春の佳日

イーウーマンはセッションルームのリニュアルをして新たな講座も続々。

セッションルームお披露目もかねたパーティが開催されましたがそのインテリア・センスのよさに思わず目を見張りました。

その日、ちょうど会合とかぶってしまって10分ほどしか参加できずじまいでしたが、
いつものことながら代表の佐々木かをりさんの細やかな心使いのあふれた宴。

彼女みたいにやわらかく美しく年を重ねられたらいいなあ。

いつも佐々木かをりさんに合ったお花をと思ってお花屋さんに立ち寄るのですが、どのお花もかすんでみえるほど、彼女は美しい。

「ありがとう」を伝えたくて、気高くやさしい百合を抱えて会場へ。

別の会合では私が勝手に「キンちゃん」となずけているWebコラムニスト氏もいらしていたので、お酒に流れるグループと分かれて、キンちゃんとお茶に。

「本命から14日にもらってね」

とかわいいチョコ菓子をプレゼント。

「そういうのくれる子、いないすっよー」とキンちゃん。

こんなナイスガイにどうして彼女がいないのか。

信じられない。

そういえば、某社のトシくんもアイドルさながらカッコいいのに彼女いないとか。

こんないい男の人が1人のバレンタインすごすらしいのに、女の子どこみてるのー???

そんな心配しているワタシは母?
姉つーか、叔母つーか?

いやー、「うちの息子、こんないい子なのに」と思う気持ちに近いから、やっぱり母なのか。

でも、人のことをそんなふうに思える自分もま、なかなかいい、かも038.gif

と、最後はちゃっかり037.gif自画自賛

by yoshi-aki2006 | 2009-02-10 22:17 | 感謝 | Comments(0)  

<< 北京ダックを包む皮 木村佳子のネットセミナー オン... >>