寿司岩さんでほっと一息

f0073848_2316233.jpg


面白い対談でしゃべりまくり、頬が紅潮して真っ赤に!(載誌の発売はご案内いたしますね!)

ほっと気がゆるんでこの日、遅めのランチを寿司岩さんで。

中国の方もお寿司には興味津々でこの日も暖簾をくぐっていらっしやっいましたが、板さんがてんてこ舞いの時間帯でした。
漢字で伝わるので筆談で事情を教えてあげることに。「待つよ」とお待ち時間を教えてあげると「それならいいよ、謝謝」と引き返されました。

私もちょっと待ちましたが、玉子もちょうどよい加減でしたし、中とろも「あー、生きていてよかったなー」というお味でした。お値段も良心的です。

食後は「円高のうちに海外に出て買おう」と思っていた化粧品をちゃんと日本の売り場で説明を聞いて買うことに。きっと海外で買うほうが安上がり。並行輸入品を専門店で買ってもよかったのですが、キチンと説明を聞いて施術もしてもらって買うほうが納得いきます。

シャドー類は日本のも素敵ですが、外国ブランドの発色が秀逸です。めったにつけないのですが、仕事上、ないと不便。肌に幅広くつけるものは施術してもらって一日程度様子を見ないとかぶれることがあるため、即決はしないことに。

帰り際、フリーランサー風の男性二人が「円高かと思ったら円安で企業も不況で先行き見えないなあ。××も削られたし、云々かんぬん」とトホホな会話をして足早に歩き去っていきました。

私もいつもならもうちょっとお買い物もしたかも知れませんが、「必要最小限しか買うまい」と引き締め気味です。

デスクに戻ると定額給付金が給付される運びになったとの報道が。
私の住まいでは5月以降にしか配布されないと報道されていましたが、どんな使い方をすべきか、今日の街での見聞も参考に慎重に考えたいなと思いました。

by yoshi-aki2006 | 2009-03-04 23:16 | 感謝 | Comments(0)  

<< 東証IRフェスタ2009春(後... ビジネスマン作法~クレームと菓子折り >>