女のガッツリ度お手並み拝見

ガッツリとはどういう意味だろう?

ガツガツ浅ましいさま?

しかし、食いつきが悪いと飢えてしまう場所に居る場合、それはそれで見事な能力といえる。
ガッツリとは、ガツガツしているんだけど、しっかりしているという意味もあり、しっかりガツガツしているさまを言うように思う。ここではその意味としよう。

まず、私が「おー、ガッツリを感じるぞー」という瞬間をあげると、医師、弁護士など社会的地位が高いと思われる、しかも、若いその手の男性の横に必ず座る女性がいる時。
たくさん席が空いているのに、いつも若い「師」や「士」の横に陣取り、「先生~」と黄色い声を発す。

ある女性は上目使いに。
ある女性は胸の開いたカットソーで。
ある女性は鼻の穴を「師」や「士」に突き出して。

「ほほー、やっとるやっとる」と私は思う。
なんで、彼女たちは「師」や「士」の横に座りたいんだろう?
得になりそうな人とそうでない人をものすごく選別して行動する。
なんか、そうすることで得できると思うのだろうか?
それとも相手の学歴や社会的地位にコンプレックスを感じるからだろうか?
「師」や「士」とアイコンタクトが取れると自分が一目おく相手から認められたと感じ、快感を得られるからだろうか?

傾向としてだいたいがあまりキレイでない年増な女性に多い。
これが若い子がやる分にはガッツリ感はあまり感じない。
年増がやるからあざとい感じがするんだな。

食にガッツリしているケース。
ある場所で珈琲や飲料、お菓子が出されていた。
私たちは別の会議室で会議をしていた。お菓子や飲み物は別のグループに供与されているものであった。

私たちの会議の休憩時間、A子さんは「これ、飲んでいいの?」と誰にとも無く聞き、熱々の珈琲をゲットして会議室に帰ってきた。そして私とA子さんはお互いの珈琲を見て、「あんた、ガッツリしているわねえ」と言い合った。

私はこのカテゴリーでガッツリしているクチだ。

知にガッツリしている女性も居る。いつも何かというとW子ちゃんが噛む。
勉強会、研究会、プレゼン、本読み会。

いつもW子ちゃんの姿がある。

すごい。

ところで、W子ちゃんは別として、ガッツリ女同士はお互いを嫌いあっているような気がする。
なんてガツガツあつかましいんだろう?
リアルにそれが分かるのはたぶんガッツリでひっくくると同類だからだ。

ガッツリいくわよ。

ひょっとしてそれ女性の本質かも。

by yoshi-aki2006 | 2009-03-23 22:49 | 人間考察 | Comments(0)  

<< 胃カメラはなまる二重丸 サンデー毎日/あるじゃん/ネッ... >>