3日完徹の後・・・・

24時間工程表を作って締め切りにダッシュ。
×3日。

一時間がこんなに短いとは・・・。
24時間がこんなに短いとは・・・・。
そして研究に着手したこの一年がこんなに短いとは・・・。

そして、タイムリミットはやってきました。
泣いても笑っても、もう出張のために新幹線に乗る限界。
バイク便さんとキンコーズさんに出力と提出を任せて新幹線に。
そして講演し、本日は朝から一日集中の授業を担当させていただきました。
都合、この一週間で何時間寝ていたかなー。
指の指紋が消えるほどキーボードを操作して原稿をつくり、A4100枚強の原稿が仕上がりました。

新幹線での帰り道、お掃除の人に「お客さん、終点ですよ」と
たたき起こされました。

ずいぶん座席で寝ていたようです。
乗り換えてもこんこんと寝てしまいました。
講演後の帰り道で助かりました。
行きでしたら、トンでもないことでした。

化粧もせず目も落ちくぼんで鬼気迫る顔で講演させていただきましたが、見通しはちやんとお話できたと思います。

ま、あと少しでこの泥沼から這い出せると思います。

しかし、この年齢でやろうと思えば3日徹夜もできるんですね。

今回の成果。
A4100枚も書けば書ける。
3日寝ずとも生きてはいける。
仕事先には締め切りなどでちょっとご迷惑をかけましたが、
ま、何とかなるもんだってこと。
それといざという時、身内だけでなく他人様もずいぶん助けてくれるってことです。
あと数日は対応しなければならないことが多く、眠れない日々が続きそうですが、ま、なんとかなるよ、人生は。029.gif

by yoshi-aki2006 | 2010-01-24 19:59 | 生きる力 | Comments(4)  

Commented by 里元 at 2010-01-25 05:20 x
お疲れ様です。
すごい、3日完徹ですか。その上、仕事もちゃんとこなすとは、さすがです。私は1月30日出国で、ドタバタし、まさに、アクシデント続出の中、なんとかやっています。
帰国したら、お目にかかりたいものです。謝恩会は必ず行きまーす。
Commented by yoshi-aki2006 at 2010-01-25 21:45
先生、お久しぶりですね。
アメリカと日本の往復ですか?
あちらにお住まいを移つされたと伺っていましたが、またお目にかかりたいです。
アメリカ生活を聞かせてくださいね!!
Commented by 里元 at 2010-01-26 07:47 x
言葉足らずでしたね。1月30日にアメリカを出国して、日本に帰りまーす。私もお話しししたいことたくさんです。A4100枚って、平均的な修論の分量より、かなり多くないですか?すごいです。是非お話を伺いたいです。
Commented by yoshi-aki2006 at 2010-01-26 14:47
先生、後で計算したら120×2(両面)で240枚でした!

ぜひお会いしたいです!!

<< 眉毛の秘密 藤掛正邦さんのひとめぼれ >>