イーウーマン授賞式と議長担当週

出かけないと間に合わない時に限って営業さんが来る、携帯がなる。
営業さんには「申し訳ないけど、こんなにいっぱいモノが売っている街中ではあまり買ってあげられない」とやんわり断る。

携帯の人は「昔、名詞をもらいました」といって話してくださるのだが、どなたかすぐには思い出せない。なにやら込み入った話のようだ。結構お話される。「すみません、出かけさせてください。今日は一年に何度とない重要な日なんです」とお願いする。
いろいろとお悩みごとがあるようだ。
私は自分のことで精一杯。
申し訳ないけど、人様のお悩みまで介入できない。
人の紹介を頼まれるが、人の紹介はお付き合いで人間関係がしっかりある人となら可能なことだとこの年齢になってやっと気がついた。
お悩み事を解決してくれる専門家のご紹介も難しいものだ。
冷たいようだけど、いきなりお付き合いのない方に大切な知人を紹介するのも難しい。

ごめんなさいねー、と婉曲にお断りする。

人には楽しいことだけ頼むべし。複雑なことに人を巻き込んではいけない。私も最近になってわかったことだ。
できないことは引き受けない。

やっとそういう見識が身についた。さあ、その楽しい集いが13日に二つある。
一つはイーウーマンの表彰式。
そして議長として進めていく会議。
どうか皆様、明日からよろしくご投稿のほどお願いいたします!

13日土曜日11時からスタートします

by yoshi-aki2006 | 2010-02-12 23:39 | 感謝 | Comments(2)  

Commented by としぼう at 2010-02-13 13:22 x
日頃が大事なんですよね。困った時にいきなり来られても・・・(苦笑)

いざという時って誰にでもあるんですよ。それに備えてというわけではないのですが、理解し合える人とのつながりをきちんと構築しておきたいです。それにも時間と手間とお金が必要。めんどくさがりでは孤独のままですねぇ。。。。反省です(苦笑)
Commented by yoshi-aki2006 at 2010-02-15 12:50
としぼうさま

いきなり、は警察でも病院でも役所でも「お困り」になる。
相手は人間なのですから、オートメーションのようには対応してくれないということですね。
私もホントにこの年でそういうことを知りました。準備、日ごろが大切ですね。

<< 保健学博士・ヘルスケアカウンセ... 食べたおす日々 3 >>