いとしのフラメンコ

二日間にわたって鈴木敬子さん主催のカデーナ・フラメンカでブレリア特別レッスンを受講しました。
一日だけ受講する人のために敬子先生はちゃんと一日完結の振り付けを考案してくださり、
なんと、昨日は振付けられたフリを一人一人がみんなの前で踊るという、あわわわわ~!
そんなはずではーーーという一日でした。

ハードディスクの容量が一杯一杯の私はリソース不足といいますか、
踊れませんでした。
次々に決め技が決まっていた美大のTさん。
ベテランのHさん。
週三回も通い詰めて上級クラスに進んだOさんなどは難なく踊りとおすのに、
私は「んーとどうだっけ?」と右往左往。
敬子先生から「ホラ、コンパスに遅れてるよ」と指摘されるとますます真っ白。

あーあ。

やっぱりフラメンコは踊るより観ている方が好き。
八年くらい挑戦しているけど何一つまともに踊れないよねー。
その間に大学院を卒業し、MBAを取得したことを思うと、フラメンコは世の中で最高に難しいものの一つに思えます。

また、おいでよ~!
みんなからも誘ってもらい、先生からも「やさしいクラスもあるから、また、どうですか?」と水を向けてもらいましたが、はい、よく考えてみます。
踊るべきか観ておくだけにするか。

ちなみに時々コメントをくれるイズミちゃんは今日だけだったのにバシッと踊ってた。
飲み込みが早く、パソもすっと頭に入っていくんだね。
すばらしい仲間の姿がまぶしかった二日間でした♪

by yoshi-aki2006 | 2010-05-30 18:39 | 生きる力 | Comments(2)  

Commented by izumi at 2010-06-01 10:02 x
クルシージョ、お疲れ様でした!
振付がとれるかとれないかって、”慣れ”だと思います~。
たくさんやる中で、基礎のパターンが頭に入れば、クルシージョでは単に組み合わせを覚えればいいだけ、になってくる。
こないだも、何かやったことあるな~と思うものがいくつかあったので、ナントカできたんですよ。
お忙しそうなので途切れずに通うのは大変かもしれないけど、復活したら、どうぞ続けてくださいな!細々とでも、続けることが、結局は近道みたいですから。。
Commented by yoshi-aki2006 at 2010-06-02 01:51
izumiちゃん!

コメントありがとうね!
タタタタ タイタ タタタタ タイタ
タタタタイタイタ タン! とか、
横向いてタ タイタタン タ~
とかが決まればかっこいいんだけどizumiちゃんはそういうキメがしっかりしてる~。それが実力なんだよねー。
私って何の踊りに向いているのかなあと思ってフラダンスとかベリーダンスとかに興味を広げているんですが、フラメンコは好きですよ。
IZUMIちゃんが踊るとこ、ぜひ、観たいです。
これからもちょくちょくおじゃましますね!

<< ホルモンバランス 大悟さんのハッピー手相占い >>