物忘れ祭り

最近、よく物忘れをします。
日傘。
傘をさそうとして「あれ? ないわ・・・・」
これで2本目です。
何故かなくなって欲しくない傘ほどなくします。
宮内省御用達の浅草の老舗で家族が買ってくれた日傘ナシ。
母が叔母から貰い受けた高級日傘ナシ。

飲食店、タクシーに問い合わせても失せモノ出ず。

時計。
家ではずしてちょっと油断したら翌日ナシ。
どこではずしたか全く思い出せません。
多分、どっか書庫が書類の間かにぽそっと入っているのだと思いますが出てきません。

道を歩いていて、「久しぶり」と声をかけられます。お顔は見覚えがあるのですがどなただか名前が出てきません。
ア行からワまでアイザワさん? アサイさん?アキガワさん?
とたどっていき、わかれてから、「あ、トリイさんだった」と思い出す始末です。

みんなどうしているの?

聞くと名詞をすぐに交換するんですって。
「メールアドレスが変わって」「部署が変わって」といえば相手も納得して交換してくれるそうです。

物忘れ祭り。

そういえば、究極の物忘れは道でニコニコして歩いてくる人がいて、
「どこ行くのー」と聞かれたので
「はいー、ちょっと」とすれ違って

「あ、配偶者だった」と気がついたことがあります(目も悪いんですが・・・(^^))

物忘れ祭り。
人の劣化を嘆く前に自分の劣化を食い止めよ。
はい、そうします。

by yoshi-aki2006 | 2010-07-15 14:00 | 日々の暮らし | Comments(0)  

<< 失せモノ現る! 夏景色 >>