経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

仏花と鈴にみるある彼岸の風景

暑さ寒さも彼岸まで、っていうのに今日の東京はなんと30度だ。
明日は33度になるという。
熱中症になりそうな書斎(北西角部屋で上がルーフで太陽直撃)でグロッキー。

いい加減涼しくなってもらいたいものだが、我が家の場合は彼岸とおはぎがワンセット。
心置きなくおはぎを食べる。
しかし、老親は信心深い。「仏さんの花こうてきて」というので実家近くの花屋で仏花を買い求めると500円であった。都内自宅近所の花屋さんでは840円だ。

340円差は大きい!

ちなみに実家の近くには今はザ・プライスと名前が変わっている旧イトーヨーカ堂がある。
しげしげと売り場を見ておどろいた。

いわゆるおばさんブラにはみんな大きな鈴がつけてある。
若い子よりおばさんのほうが万引き犯罪率が高いのだろうか。

以前住んでいた東京近郊の生協でも売り場に誰もいないことをいいことにペット用品売り場でおおっぴらにペット用缶詰めをパックに詰め込んでいるおばあさんがいた。

きれいに化粧したそれなりの家の人と見える人だった。
もちろん注意したがレジに駆け込んだところを見ると見咎められた意識はあるのだろう。
その後、しばらくしてそのおばあさんを見かけた。
やはりきれいに化粧して、今度は孫の手を引いていた。

仏花。
鈴のついたおばさんブラ。

売り場でゲームに興じている若い子がいたが、以前より私の彼女たちを見る目はずっと優しい。
犯罪を犯す闇老人や売り場の商品をくすねるおばさんより、若い子のほうがずっとましだ。

悪い見本を思い切り軽蔑して、まっとうな大人になってね。
心から拝みたくなるいい先人に出会えるよう祈っています。
彼岸にちょっとそんなことを思ってみたりした。
by yoshi-aki2006 | 2010-09-21 23:10 | アンテナ | Comments(0)