経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

水を飲もう!~代謝をあげ循環を正常化させるために

コーヒーを何杯も飲むし、果物も乳酸飲料もしっかり摂っているので、ま、いいかと「水」をあまり飲まなかった私ですが・・・、これからペットボトルに二㍑目標で飲むようにしようかなと思います。

体調手帳を見てみると、食べるものや生活があまり変わらなくても、体調は変化していることがわかります。

何の悩みもない時期もあれば、
どうもお通じがとか、
肌の調子がとか、
なんとはなく体の調子が「いまいち」という時期があります。

そんな時、どうやって建てなおしたか?
思い出してみました。
運動もよかったし、
大勢の人の気配のなかに身を置くことで「元」「気」になれたこともあります。
そして、たくさん水を飲むことでリズムを取り戻せたことも思い出しました。

そういえば最近、十分に水を飲んでいなかったことに気がつき、
水飲みを始めようと思った次第です。

水といえば、父は長年、痔に悩み、散歩や繊維質のものを多く取るなど工夫していましたが、唯一、水をあまり飲みませんでした。
父も私と同じようにコーヒーを愛し、果物が好きでした。
が、おなかたっぽん感が嫌いらしく、
水はめったに飲みませんでした。

「水を飲むとボケにくい」と積極的に飲む人もいるのに飲まないで、そのせいかどうかわかりませんが数年前にちょっとボケました。

「水」の摂取は体密度が薄まるみたいでたしかにちょっと抵抗感があります。

が、DNAでいけば親は私の先行スパンを歩いているので、
「水を飲まないとああなるよ」という警鐘かなと思います。

水をしっかり飲んで代謝と循環の正常化を図りたいと思います。

そうそう、お水といえば、新年に新しい水を汲み、お茶をたてていただくという心洗われる儀式が茶の湯にはありますね。

いい水を飲めるよう、
いい流れに身をゆだねて、
新たな年に、
新たな気持ちで
生きていきたいですね。
by yoshi-aki2006 | 2010-12-17 01:51 | 医食同源 | Comments(0)