相模トラフは大丈夫か? 東海大地震に今から備えよう!

過去、九州の火山の活動が活発になった後、関東大震災が起こっています。
今回の地震で日本が2メートル強動いたということですので、そのひずみが各トラフをいずれ何らかの形で修正するとすれば、ドミノ倒しの理屈で関東のトラフにも影響を与えると思います。

恐怖心をあおるためのシナリオではありません。

その日に備えることがリスクを軽減します。

今から相模トラフについて知識を得ておき、いつか来る日に備えましょう!

相模トラフについての平塚市博物館の記述

ウィキペティアの記述はリンクができないのですがその記述によると

過去の地震では6~9メートルの津波が観測されたそうです。

by yoshi-aki2006 | 2011-03-16 07:04 | アンテナ | Comments(0)  

<< 25日福岡、26日東京渋谷講演... 東京で20倍、埼玉で40倍の放... >>