新緑パワー

f0073848_1773314.jpg

ずっとデスクワークをしていると外歩きの時間も目的地→直帰→デスクという流れになって視野が狭くなりますね。
銀行→直帰→デスク
エクササイズ→直帰→バスタブ→ベッド

そんな動きからはずれて今日は出先から書斎までぶらぶらと一駅歩いてみました。
本当は家から歩けばもっといいのですが、ま、欲張らずできるところから、ね。

するといろいろ発見が!

まず、桜が散って川になお花びらの帯がゆらゆらと。
桜の木をみやるとはっとするような新緑のみずみずしい若葉が芽吹いていて生きる力を与えてくれます。
脚元には芝桜がじゅうたんのように広がって目を楽しませてくれたり・・・。
f0073848_19471021.jpg

写真はこでまりです。風が強かったのですが、止まった瞬間にパシャと。

季節は春から夏のつなぎ目。
東京は思いのほか寒くて余震も多く、
あの、りゃんりゃん、りゃんりゃんという緊急地震速報と
携帯の警報音には本当に今なお非常時の思いを強く持つのですが、

人間世界の日々、深刻なニュースをしばし忘れて、営々黙々、花の咲く日も咲かぬ日も平常心で媚びず力まず、生きていかなくてはな。

季節が廻れば花を咲かせ、休む時は休んで次に備える。
大不況の足音が貿易黒字の大減少にも予感されますが、
花の咲く日を信じて自分を信じて歩いていきましょう。

黄色のこの花は、んーと、何だっけな。山吹だっけ。小さなバラみたいな、でも、しっかりした黄色で信頼感の持てる印象ですねえ。寒空の下、強い風に吹かれながらもけなげに咲いていました。
f0073848_2051661.jpg

by yoshi-aki2006 | 2011-04-22 17:07 | 生きる力 | Comments(0)  

<< 消費喚起キャンペーンにモノ申す 猫が教えてくれること >>