素人がある日突然バーレスク!~スーパーダンシングチーム

目下、仕事の合間を縫って秋の芸術祭参加に向かって7人の美女軍団でダンスのレッスン中です。

出し物のダンス分類はベリーですが、ジャズ・ダンス的要素も入れる予定。

仕事も年齢も背丈も外見もダンス経験もみんなバラバラな私たちですが、思いは一つ。
いつかバーレスクのヒロイン「アリ」のように舞台で思い切り踊ってみたい!!
そんな気持ちでつながっているんです。

集まっている7人、レッスンのたびになんだかだんだんいい感じになってきました~♪

火事場の馬鹿力とはよく言ったもの。各々が得意な分野で能力を発揮する。
まったく頼もしいったらありません!

美しさは当日のお楽しみとして、
踊りがどんな感じかというと

出だしは今回の未曾有の大震災を表す激しく悲しい表現。
それを受けて一人一人が跳ね返していく踊りが入り、
最後は明るく協調的に華やかに踊って〆る。

そんな流れです。この踊りを踊りきることで新たな自分に出会い、力を確認し、蘇生しようという思いを込め、曲を選び、流れを作りました。

思いを反映させようということで、タイトルはヒンディー語で「Maiṁ harāyā! メイ ハラヤ!」にしました。
「私は負けない」という意味です。

みんな詳しくは言わないけれど、辛いこと、忘れたいこと、我慢しなければならないことなどを抱えていると思います。でも、それはそれとして明るく生きていく。
その思いで踊りきる。そうなのだ、踊ることで不死鳥のようによみがえるのだ~がおおおおお~(雄叫びを上げてみる)

ああ、そうはいいつつ、何時間かおどりこんでいくうち私は筋肉痛でよれよれに・・・。ほかの子たちは平気なんだろうか????(なんしろ若いからなあ!)

舞台が近くなったら写真などもアップしていきますね。
ベリーはヘソだしルックが基本。
まだ、皆様に見せられる状態ではないので、ともかくシェイプに励みます001.gif
甘いものが目の前にあっても腹のたるみをとるためにはMaiṁ harāyā!
おまじないをとなえつつ、手を伸ばしているのはどういうわけだろう???

そうそう、本業に関するお知らせは8月1日の日経朝刊に日経IRフェアの楽しみ方についてナビしています。よかったら記事を見てくださいね!

by yoshi-aki2006 | 2011-08-01 02:06 | 日々の暮らし | Comments(0)  

<< 超早朝のパワーミーティングでビ... 父の遺産は盆栽だった! >>