スペイン舞踊家 鈴木敬子さんのライブに感動しました!

座・高円寺で開幕したスペイン舞踊家・鈴木敬子さんの第12回目 ライブ。
東京の座・高円寺での初日が今日。
6日がタブラオ風のアレンジで大阪。
9日が新潟というスケジュール。

私は座・高円寺の初日に参加。若い世代のお知り合い二人を誘って観てきました。
鈴木敬子さんのライブは大きいホールでの時も、タブラオ形式の時もさまざま拝見しているのですが、今日はいつもよりさらに進化+深化されていて圧巻でした!

大御所とか第一人者になれば、安住の地を求めたくなるのではないかと思うのですが、それを見事に覆し、安住志向などものともせずに突破して、新たな挑戦をされていました。
創造と破壊。それこそが芸術家の証ですね。

完成度が高い、かつ質のいい、上品で情熱的ないい舞台でした。

氷が燃え盛る火柱の中でキラキラ溶けて昇華していくさま、とでもいうべきか、瞬間瞬間のスピチュアルな精気が音楽とともに私たちの心に届き、一緒に飛翔できる最高の舞台でした。

一緒に行ったお知り合いも感動して、うるうる。
私もうるうる。
お弟子さんたちもうるうる。

本当に良かったです。
当日券を用意されているそうですので、是非、関西、新潟のみなさん、素晴らしい舞台をご覧ください。
終わっても拍手が鳴りやまず、二度ほど、舞台に鈴木敬子さんはじめアーティストが挨拶に出てきてくれました。

カデーナ・フラメンカにはface bookページの情報や鈴木敬子さんのブログのリンクもあります。

元気になりたい人、はっとしたい人、頑張らなくっちゃと思っている人、丁寧に生きていきたいと思っている人、必見です!
f0073848_0204691.jpg

私も大好きなことを上機嫌で極めていく人になりたいです。そう思わせてくれた鈴木敬子さんにブラボー!

by yoshi-aki2006 | 2011-11-05 00:28 | 生きる力 | Comments(0)  

<< 試算と株価展開予測~オリンパス... 小渕優子さん、素敵でした! >>