晴れ男さま、晴れ女さま

今日のイベントは会場にお越しの晴れ男さま、晴れ女さまにパワーをいただいて晴天の中、滞りなく終えることができました!

ありがとうございました!!

出番待ちのわたくし、やはり、お天気は気になりますが、今日は晴れやかー。
風もなく、暖かで、もやっとした日本の春で、本当にありがたいお天気の中でイベントを執り行うことができました!
f0073848_10312282.jpg



さて、今日の社長インタビューでザ・パック株式会社の中尾吉計社長からは「日本のものずくりの再活性化」へのお取組みとご提言をいただきました。

私も本当に同じ思いです。

日本ほどモノを作ることにかけて一流の国はないのです。
国内で必要なモノを作れるように、その環境をずっと継承していかなければならないと思います。
先日、鍋の製造元を調べていたのですが、ほとんど中国企業に占められていて、日本で鍋を作っているのはほんの数社でした。

今はいいですけれど将来の人たちは困りますよね。
ぜひ、日本でもものつくりが盛んになりますように!

それと今日ももう一つうれしいことが!

昨日のブログでご紹介した白のチューリップ。
今日はどうなっていたと思いますか?
私はもはや花弁が落ちているとばかり想像して仕事場のドアを開けました。

すると・・・。
f0073848_18244125.png

下を向いて華麗に咲いていたチューリップですが、今度は昂然と上を向いていました。
花弁が落ちるのではなく、咲き終わったら上を向いてるって・・・・。
なんか、とても感動しました!

うれしい意味で期待を裏切られました!

自然にはこうした摂理みたいなものがありますよね。
都会生活を送っているとこうしたことを忘れてしまいがちです。

何かが起こる。
すると必ず、反作用が起こる。

その反作用の力こそ、畏れなければならないと思います。人智の及ばない反作用だって起こらない保証はありません。
最近、世界的な異常気象に関する本を読む機会が多いのですが、人が反作用を畏れなくなったことが遠因としてあると思います。

今日は花から人が思っているようにはならないということを学びました。
花からたっぷりと自然界の人の想像どおりではない因果律を学びました。
語りあかしても尽きない友達が花に姿を変えて、私に語り聞かせてくれているようです。

なんだかうれしい一日でした♪

by yoshi-aki2006 | 2012-04-12 10:15 | 感謝 | Comments(0)  

<< やっぱり! 明治ヨーグルトR-1 運をよくしたかったら・・・・ >>