マザー・テレサの言葉

f0073848_2256571.jpg

今日は何故かこの会場にご厚意で呼んで頂き、思いがけないプレゼントを頂きました。
マザーテレサの言葉です。

思考に気をつけなさい。それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい。それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい。それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい。それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい。それはいつか運命になるから。

by yoshi-aki2006 | 2012-04-20 22:56 | 感謝 | Comments(2)  

Commented by 今田 遥 at 2012-08-18 02:09 x
題 : マザー・テレサさんのこと
.
 マザー・テレサさんが、初めて、インドの社会に入って行っ
た時は大変でした。
 彼女にあったのは自分の志(こころざし)だけ。
 彼女を受け入れたのは、インドの「ヒンズー教の方たち」で
した。
 彼女の活動のための家を貸し、彼女の活動のための手助けの
人達が駆け付けました。
 元々、マザー・テレサさんのやりたい志の事は「ヒンズー教
の方達はしていました」。
 だから、正確に言えば、「マザー・テレサさんが、志を同じ
くする人たちの中に入って行った」なのです。
 ヒンズー教の方達は、多神教。
 イエス・キリストやマリアもヒンズー教の神々の一人として
いる宗教。
 この様な宗教教義の面からも、マザー・テレサさんもスムー
ズに受け入れられました。
 一神教のキリスト教には「異教徒を殺せ」の教義がある様に、
異教徒を忌む宗教ですので
参考URL: http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009 /
  URL: http://32983602.at.webry.info/
Commented by yoshi-aki2006 at 2012-08-28 06:46
キリスト教やユダヤ教など資料を読んでいて、おっしゃるように違和感を覚えるのは確かにご指摘の部分です。
マザーテレサの受け入れられた多神教的世界は日本の神仏の世界にも通じますよね。いいヒントを頂きました。是非、これからも勉強を続けたいと思います。よろしくご交流くださいませ。
ありがとうございました。

<< NHK スプライト~驚異の宇宙 2014年第二のフォークランド... >>