経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

アメリカ民主党・約束されたオバマの8年で成し遂げたい政策

不思議なことがあるものだとつくずく思いましたが、オバマ大統領再選に突然やってきた台風がずいぶん寄与した模様ですね。
台風がオバマ大統領再選を阻むロムニー共和党候補の地すべり勝利を阻止したようです。
オバマ大統領が台風被害を視察した先はロムニー候補を熱心に支援していた共和党州知事がいる地域だった、というのもすごいですね。
ウォールストリートの記事にもあるようにオバマ大統領が誕生したときからすでに4年後の再選に向けてのプロジェクトが始まってたのですね。

どうしてもあと4年、任期が必要だったのでしょう。
クリントン元大統領が道筋をつけ、オバマ大統領が仕上げていく事の為には。
クリントン元大統領は徹底的に中国重視でアメリカ経営者を旅団に仕立てて江沢民、胡錦濤の中国に乗り込んでいったのでした。こうした種まきによってこの10年間の成果だけでもアメリカは500%以上のリターンを得ています(他国はせいぜい80%)

このことから、習金平氏はアメリカを訪問したときに「米中はともに勝利者なのだ」と元の為替水準是正を求めるアメリカに「欲をかきすぎるのはいかがなものか?」と諭すように言及しました。

その種まきした果実をこれからもっと大きく回収していく時期なのでしょうか?

為替のコラム
に今の時点で考えられる事柄を記述してみましたが、オバマ大統領の任期中に中国との戦略的パートナーシップで利益を追求しつつ、かつ、日本の尖閣国有化を承認し、日米同盟の元でF35機の共同開発を推進。2020年にGDPを現在の2倍にする=すなわち世界の覇権国家となり得る中国との位置関係をどう調整しようかと両建て作戦を展開しているアメリカ。

ちなみにオバマ大統領の次の任期は2016年。
ヒラリー・クリントンさんがその次の大統領選にも出ないし、これから先のオバマ大統領の4年に政治家としてかかわらないという点などから、2016年には共和党から大統領が出て、米中は新たな時代に入るのかなと想像します。

今日の札幌講演では皆様が今後の日米関係、めっきり減った中国観光客に象徴される日中関係に高い関心を示され、心配されたお天気も予報に反して晴れに恵まれたこともあり、満席のご来場を頂きました。ありがとうございます。
f0073848_252526.jpg

会場は後ろまでたくさんの皆様で一杯で、俯瞰写真を撮りそびれました。
外に出るともうはや夕暮れ迫る時間帯。
f0073848_3123058.jpg

f0073848_3131986.jpg

時計台のライトアップは初めて拝見しました。きれいですね♪
f0073848_3202844.gif

ダウがこうまでオバマ大統領再選で下がっているため、
研究銘柄は個人投資家が買いやすい10万円少しの予算で、資産面、配当面、株主構成面から製薬関連などを取り上げました。下のチャートはその一例です。
f0073848_3222627.gif

2つの株価チャートはGCゴールデンチャート社より
週末は宮崎県に伺います。
ではよい週末を!
by yoshi-aki2006 | 2012-11-09 03:25 | マネー | Comments(3)
Commented by hikosaka at 2012-11-10 04:35 x
ご無沙汰しています。東奔西走で大変ですが、、何時もどうり皆様に元気を与えて下さい。当地は市長選中で中傷合戦(批判)現職と元衆議院の保守対決です(大統領選?)日も短く成りましたので日差しを楽しんでください
Commented by yoshi-aki2006 at 2012-11-14 08:57
この度はいろいろありがとうございました!
いつも気にかけていただき感謝でいっぱいです。
お住まい方面の講演も予定されていますので都度都度ご案内申し上げます♪
Commented at 2012-11-14 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。