株価下落局面をノーポジションで見ること~余裕こそ明日の糧!

株価が下落しています。
9月にならないとアベノミクスの進展具合を推し量りようがない、として外国人は静観の構えです。

個人投資家もマーケットを静観する余裕がほしいですよね。それにはノーポジションが一番!
日本には素晴らしい会社が多いので、いったんその会社の株主になるとお別れするのが辛くて、なかなか手放すことができません。

でも、たまには「お金に変身してー!」とおまじないをかけないと株持ちになれても金持ちにはなれません。
売る段になると「こういういい話もある」「私は昨日買ったばかりなのにこの下げに見舞われた」といろんな自分の気持ち、事情が優先してしまい、売るに売れないものです。

しかし、売らないと下落相場に巻き込まれます。それはいやなはずなんですよね。だから、売る!売る!売る!
時には持ち株ゼロにしてじーっとマーケットを見ることも必要です。

すると下げがうれしい投資家になれる。

ぜひ、実践してみてください。
気持ちに余裕が生まれれば、いろんな知恵が湧いてきます。100万円が30万円になったとしたら、30万円もあると思うか、30万円しかないと思うかはそれぞれです。
30万円でまた、種まきをすればいいじゃありませんか。

売る!売る!売る!
ノーポジションで今足元のマーケットを見ることです。
楽しく過ごせること請け合いですよ。

さて、今日は役に立つサイトの一つとしてモーニングスターの株ランキングのページをご案内します。

いろんなマーケット・ランキングがありますが、ここのサイトのすっきり感、楽しんでくださいね!
8月には新しい取組としてFPプランに役立つセミナーをエンジュクで開催します。
エンジュクさんでは「土日で株注文が出せる人になる」講座も開催していますので株価がどかんと下がった時に株を買ってみようと思っている方はご参考にしてくださいね。

こんなサイトを作ってくれていますので見てみてください

by yoshi-aki2006 | 2013-07-30 09:50 | マネー | Comments(0)  

<< 甘酒を作ろう!~夏バテ防止に効... 「名証IRエキスポ2013」~... >>