経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

アメリカでスマホ歩き規制~罰金85ドルのニュージャージー州

アメリカでは事故が多発していることから道路横断時などの危険を防止すべく、スマホなどを見ながら通行することを禁止する動きが出ています。歩きスマホ禁止令ってわけですね。

アメリカでスマホ歩き禁止の動きニュースの詳細

歩きたばこ同様、日本でも、そろそろそういう段階ではないでしょうか。

大勢の人が往来している混雑さなかの駅ホームなどでカートを引きながらスマホ、かつ、イヤホンをしている人は自分も人も危ないですよね。

本人はスマホの世界にどっぷりはまっているので、周囲に注意を払わない。
危なっかしいことこの上ないですよね。

しかし、最近のびっくりは若い女性のスマホへのはまりぶり。
度肝を抜かれる光景をよく目にします。
ある日は銀座線で。
ミニスカートをはいているのに大股開き。
スマホ画面に張り付いているから、座席前の男性の視線などまったく意識の外って感じ。

そして、ある日は東海道線ホームで。
きれいなミニドレス姿の若い女性。なんと、駅ホームにぺったり地べたすわり。
そして、憑かれたように手と顔はスマホに集中。
ホームの電車が入ってくるすれすれの位置まで足をのばし、まるで自宅のフロアに座っているかのごとくの状態で、完全にスマホの世界にトリップしている!

ホームを歩く人たちはみな、びっくり!
そして、進行の邪魔っけなことに困惑。

そのあまりのびっくり状態に、どうしたもんかと逡巡し、ある人はしかめつらしつつ、ある人は引きながら、そして、ある人はうすら笑いしながら、その女性の投げ出した足をまたいで、ホームを歩いていました。カートを引く人が来たらどうなっていたんだろう???

そこまで、自分の姿を忘れて入れ込むのってすごいわあ!

私? 私は一瞬、そのあまりの行儀の悪さにカッとなって靴先で思い切り、生足を蹴飛ばしたくなったのですが、すぐ、「本人が自発的に気がつかなければ怒ったところでむなしいかも」と思いなおし、またいで通り過ぎました。

そして、どんな人なのか、抑えがたい興味がわいて、彼女がのりこんだあたりの座席まで、見に行きました(社会見学だ~!)

その人は壇蜜さんにちょっと似た系の20歳代前半の人でした。別に酒に酔っているふうでもなく、ABCマートのリクルート靴黒を裸足履きし、蒸れるのか、靴を脱いでそのうえに生足を放り出し、足の指をしどけな-く微妙に動かしていました(何かの撮影ではないよなあ・・・)。

寝ているのかと思うと、時々、薄め目を開けて、眉根を寄せている。
スマホはすでにしまっていましたが、この人、いつもこうなのかしらん?

こういう女性たちの5年後、10年後ってどんななんだかなー。
仕事のやり方を考えないとなーとか。そういうことを考えました。

さて、院での前期日程はすべて終了。
これからしばらくは仕事に集中です。

ブログの更新もたくさんしたいと思います。
マネー、社会学、ネタはたくさーんありそうですもんね!


f0073848_1254326.jpg

by yoshi-aki2006 | 2013-08-05 12:57 | アンテナ | Comments(0)