謝る力~謝るって大事なこと

どんなに間違っても絶対に謝らないスタイルを貫く人がいます。
政治家とか、何かの権益を守ろうとしている人に時々、見受けられますね。

謝ると非を認めたことになり、
非は相手に付け込まれる口実を与えてしまい、
それによって立場を脅かされるのは嫌だから
どんなに間違っていても認めない=すなわち謝らないってわけでしょう。

そういう人は出世するんでしょうけれど
果たして好きになれるかというとどうなんでしょう?

関わり合いになりたくないタイプの方ではないでしょうか。

それより、「あら、ごめんなさいね」とか「大変申し訳ありません」とかちゃんと相手の怒りを受け止めて、謝る人のほうがいい。
いともたやすく謝られるのはかえって気色悪いけれど、

きちんと、ちゃんと謝る人には納得感を感じ、信頼性が持てるものです。

さて、そんなことを思ったのは電車の中でのことでした。

この時期、帰省荷物をカートに詰めて移動する人が多いものです。今日の朝もそんな人がたくさん駅にいました。

でも、通勤の人も当たり前に多いのです。そんな人の中に普段、通勤時間に電車に乗りなれない人がまぎれるので、各駅での乗り降りの際、混雑+混乱が電車の出入り口付近で多発しているようでした。

そんな中に、耳にイヤホン、目はスマホで出入り口付近から絶対に動くまいとしてつり革につかまる輩がいるもんだから余計に乗り降りがはかどりません。そういうスマホ人間はなぜか図体がデカいから余計じゃまっけ(失礼・・・)

今日の電車では、カートに荷物をいっぱい詰め込んだ華奢な女の子が出入り口付近で人にもまれていました。そこにどどどとーっと通勤の男性たちが乗り込んできたのです。

何のはずみでか、女の子は「痛っ!」と言って足をさすり、後ろに回り込んだ中年紳士をキッとした顔で睨みつけました。
男性はちょっといたたまれない感じでしたが無言。

女の子はそんな男性を睨み付け
「痛ったいなー、もー」
と打ち付けたらしい足をさすり、また男性を睨み付け、荷物のいっぱい入ったカートを男性の前に無理やりドンと置きなおしました。

しばらくすると男性は絞り出すような声で「ごめんなさいねー、乗車の時、そのカートが見えなかったんだよ」と謝りました。

すると女の子は一瞬、きょとんとしていましたが、やっと納得したようにコクンとうなずき、前に向き直り、品川で降りていきました。

そうだよね、ちゃんと謝ってもらえると許せるんだよね。
その光景を見ていて、そう思いました。
言い換えると、人はちゃんと許したくて、怒るんだとも思います。

それを謝らないから、謝ってもらえないから、いつまでも気持ちがくすぶる。

ちゃんと謝らないとねー。

私も最近、電車の乗り降りの際、立て続けに2回も人の足をふんずけてしまいました。
いずれも、乗り込もうとしたときにスマホや本を読んでいて駅に着いたことに気がつかず、あわてて降りてきた人とぶつかりそうになるのを避けようとして後ずさりしたら後ろの人の足をふんずけてしまったのです。

一回目は男性。2回目は女性でした。もちろん、
すみません! とすぐ謝り、降りるときも大丈夫でしたか? ホントにごめんなさいと再度謝りました。

もし、知らん顔して行ってしまうと「大人ってやつはいい加減だ」と若い人を失望させてしまう。
ちゃんと謝る大人もいるんだということを大人は意識して実行したほうがいいと思いました。

二人とも、足をふんずけられて痛くないわけないと思いますが、こちらの謝罪に「大丈夫ですよ」と笑顔で返してくれました。

ビジネスにも通じることだと思いますが、何か問題が起こったとき、笑顔で「大丈夫ですよ」と相手が言ってくれる状態にしなければならないと思います。

人の怒りに対して、「ご指摘ありがとうございます。至らないところを指摘していただき、感謝しています」という返しをするようなケースを見かけますが、これは全然、謝っているのとは違い、逆に相手にケンカ腰で挑んでいるのと同じです。

こういう風な言葉をもし、人に言ったことがある場合は、余計に相手を怒らせ、敵を作ってしまったかもしれません。

それほど人にちゃんと謝るということはできにくいことなんだろうと思います。みんな「自分が正しい病」にかかっていますからね。

ということで、いろんなケースから心からちゃんと謝るということを大切にしたいと思います。

さてさて! 毎月、弾丸のように出張講演がつづいたただ、ただ忙しい一年もようやく27日で御用納めです。
重たい荷物を持って西東。
学校ではいきなり広範囲な勉強成果を試験で問われ続ける過酷な日々。
あー、来年も「弾丸出張」が続くんでしょうか????
はあああああ~とため息が漏れ、じっと手を見るような気持ちになりますが、全国の皆様に温かく迎えていただき、ありがたいことだと思います。

来年も頑張りまーす! 年内、また更新しますね!
30日は毎日新聞関東版金融特集にコラムを執筆しております。
良かったらご覧くださいませ!


講演先でお客様と。
f0073848_6565732.jpg
f0073848_6572078.jpg

by yoshi-aki2006 | 2013-12-27 07:18 | 日々雑感 | Comments(0)  

<< 生きていて欲しかった!~18世... 挨拶力を身につける! >>