冬場のリスク~ノロウイルス

きた~、きたきたきた~! 冬場のリスク、ノロウイルスです。
胃がどうにかなったかのように痛くなり、う~ん、と唸って失神するように眠り、ようやく回復しました。
試験も仕事も課題(学校の宿題)も控えるのに寝ている場合ではないですもんね。

思い当るのはスポーツ・クラブでのこと。
手洗いを徹底したか?
多人数が出入りする場所での深呼吸はマスクを着用すること。
気をつけていたはずなのに、
慣れとは恐ろしいもので、
「ま、いっか」と一度手を抜いてしまったら、てきめんにお腹に来ました。

昨年もノロウイルスにやられました。ある忘年会に出た人のほとんどが寝込んだのですが、後でわかったのはお料理を作る人に感染者がいたとのこと。もちろん、そのお店でも手洗いなどは徹底していたと思います。それだけ感染力が強いお腹風邪なのでしょう。

防止には
手洗い、マスク着用以外に牡蠣のようなお腹に効きやすいものは慎重に食べること。
外でお手洗いに入ったら、できるだけ消毒剤を散布してから使用すること。
体を冷やさないこと。

乳酸菌やどくだみ茶のような健康効果が期待できるものを摂取することなどなどですね。

外を普通に歩けるのも「お腹の力」がしっかりしてこそ。
ノロウイルスに注意しましょうね。

f0073848_411310.jpg

お知らせ
東証アカデミーで個人投資家向け銘柄選びのコツ講座募集開始です!

東証女子株会マネーレッスンお申込みも始まりますよ

by yoshi-aki2006 | 2014-01-16 11:33 | 医食同源 | Comments(0)  

<< みんなで資産運用~聞いて話して... 敵のいない世界で生きる! >>