株式市場がドスンと下げた日に個人投資家がNISA口座でどれだけ株を買うかじっくり観察

株式講演会に招かれて講師としてお話しさせていただくと
必ず、ベテラン個人投資家の方から
「ドスンと株価が下げたらNISA口座で株を買いたい。いつ買えばいいか?」
と銘柄はご自身で決められて、質問をいただくことが多いものです。

今回の下げも「待ってました!」と買う人が出るだろうから、2月5日あたりは反発するかもしれないですね。

以前は株価が大幅に下げると「公的資金」が買い支えなどしていたことがありますが、今はNISA個人投資家が受け皿として期待されているように思います。

そうこうしてこれから5年後に個人投資家のNISA資産がもっとも厚みを増している時期が来ます。

その1年後がオリンピックですね。そして、その年あたりはアメリカが再びG1に返り咲くか、挑戦者の中国の力がもっと増しているかの判別もついていることだろうと思います。

NISAは奥の深い仕組みだからじっくり観察したいですね。

さて、2月10日は京都

2月14日は東京で講演会があります。
f0073848_4311946.png



お時間がございましたら是非、ご来場くださいね。
詳細はこちらまで

by yoshi-aki2006 | 2014-02-05 04:21 | マネー | Comments(0)  

<< 美容賢者の資産運用~人気講座の... NISAいろいろなQ&A >>