経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

怖い毛染めかぶれ~一度でもかぶれた人は要注意~突然、重篤化するケースも

何故か、頭のてっぺんだけ、白髪が目立つようになり、気軽な感覚で、「あら、また、目立ってきたわ。ちょっと毛染め~」と時々、毛染めをしていました。

美容院で、だったり、自分で、だったり。

先日、美容院で毛染めした時、何か違和感があり、「なんだろうかなー」と思っていたら、翌日からぶわーっとかぶれ始めました。耳まわり、頭皮。

そのうち顔周辺まで。

いやー、かゆい。
痛いのも辛いものですが、かゆみがこんなにつらいものとは・・・・。

かゆいよー。頭皮。
かゆいよー。耳まわり。
かゆいよー。顔。

そのうち治るだろう、と思っていたらどんどんひどくなる。

一体、全体、なんでこんなにかゆいの?

何か薬をと思ってドラッグストアに行ったら、店主の方が、「早く医者に行ったほうがいいですよ」と勧めてくれました。

で、医者に行き、塗り薬をもらいました。アレルギーテストはまったく問題がなかったのにこういうことってあるんですね。

現在はまだ、収束しきっていないものの、塗り薬を塗るとちょっとましになる感じ。

薬で収束した初期の時に、ちょっと油断して毛染めしたのですが、また、ぶわわわわわーーーーと来ました。

わー、また、かゆいよー。
前よりかゆいよー。
たまらん!

七転八倒するかゆみにイナゴの大群に皮膚が食いつくされるような恐怖が広がります。
掻くと幸せ感が広がるのですが、この感覚、掻きながら怖いな~と感じます。
感じてはいけない、辛い幸せ。
掻いても掻いても、完成しない幸せの世界に落ちていく恐怖。

おお~、かゆい。
つらい~。

夜、知らず知らずの間にかきむしっているので、爪をちょんちょんに短くしました。

このかぶれ。油断すると再発する、ということを身をもって知りました。

調べてみると、怖いんですね。毛染めって。日本ヘアカラー協会で詳細を知って、かぶれの構造がこんなに危険なものなんだと改めて認識しました!

ある日突然、かぶれることがあり、
いったんかぶれると、その後、もっとかぶれることになるだなんて。
そのうち治るわけでもないらしい。

今まで何でもなくても、突然かぶれ、
呼吸困難のような状態になることもあるらしい。

気をつけたいですね。

こういう話はNHKの「朝イチ」や「ためしてがってん!」などで取り上げてくれそうな気がするので、番組欄をよく見ておきたいと思います。

ところで「朝イチ」。先日は「光過敏症」を取り上げていました。まさにその症状で悩んでいたので、タイムリーでした。
頭皮はかゆいし、
手の甲もかゆい。

免疫力の問題でしょうか。
あるいは蓄積毒みたいな問題なのかな。

体のサインに気をつけたいですね~。

私みたいに突然かぶれる人のためにメーカーも「ある日突然かぶれたら、この毛染め」というかぶれにくい製品開発をしてもらいたいものです。待ってますよー、早く開発して~、メーカーさん!


追記
新聞でも報道されるようになりましたね。
朝日新聞記事
by yoshi-aki2006 | 2015-07-16 09:27 | アンテナ | Comments(0)