IMFから×点評価を受けてしまったアベノミクス

第191回(臨時国会)が 平成28年8月1日に開催され 3日に閉会となります。
この国会で28兆円の新経済対策が発表され本来はそれを歓迎して株価は反応しなければならないはずでした。

しかし、この予算は規模は大きいものの、実質的には財源は一部、赤字国債で賄われ、経済効果や財政効果の観点からはあまり芳しい評価を得られていないようです。

東京新聞の記事によるとIMFからは×、×、×と全く評価されていないのです。

引き締めれば×印ということで、
今回のように赤字国債まで発行して取り組んでも×印を食らうとはなんとも気の毒ですが、

少子高齢化が進む今の日本でインフレ政策というのが生活直撃状態となっており、若い世代中心に節約モードになっているのが、GDPに響いているのです。

それを何とか刺激したいとヘリコプターマネー政策(お金のバラマキ)も盛り込んでいるのですが、財政の問題もあり、

難しい局面です。

しっかり乗り切っていきたいですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
8月の
講演一覧のほか

f0073848_2125525.png


8月30日 女性のための資産運用講座のお申込みを開始しています。
ふるってご参加くださいね。
こちらからお申込みくださいね



9月3日は東京・青山でIRフォーラムも開催され、参加いたします。
詳細です

by yoshi-aki2006 | 2016-08-03 02:21 | マネー | Comments(0)  

<< 柔道の山口香さん、素敵ですね~... 都知事選勝因分析・SNS駆使で... >>