衆議院選挙 某新聞社から事前アンケート調査の電話がかかってきました!

今回の衆議院選挙をもっともしらけさせた要因の一つには
希望の党の結党にまつわる政治家たちのあまりにも残念な姿がある、と党首討論を見ていて、つくずく感じ、もう、あんまり選挙関係のニュースは見たくないなあ、と食傷気味でいたところ、某新聞社から選挙事前アンケート調査の電話がかかってきました。

設問は次のようなものでした。

①衆議院選挙に関心があるか?
なんだかんだいっても関心は大いにありますね。

②選挙に行きますか?
必ず行きます!

③小選挙区の候補のどこに入れるか? 決めていますか?
決めている。

④その理由は 政党ですか、候補者ですか?
両方ですが、どちらかというと政党ですね。

⑤比例代表ではどの党に入れますか?
発言に矛盾のない政党です。

⑥希望の党に期待しますか?
答えは書きませんが、以前、集団的自衛権の採決の時、
f0073848_09475805.jpg

こんなことがありましたよね(画像出典 http://blog.esuteru.com/archives/8338815.html ) 。

是か否かは別として、法案の採決にここまで体を張る政治家の姿に主義主張は別としても感動したわけですよ。ここまでしようとする、熱い政治家がいる以上、バランス感覚がきいているな、と。
ところが、そうまでして体を張ったのに、「安倍一強打倒」は掲げるが、自民党との連携も視野に入れている「希望の党」に入党した人がいるわけでしょう? 
政治家というのは志がすべて、志ありきの存在ではないでしょうか。それを曲げてまで選挙に出る人がいる、という点で、政治家へのシラケを世に拡散し、今回の選挙への期待感を一気に引き下げてしまった、と思うんですよね。

なので、政治家以前の人として、の問題で、思うところがあり、回答は「かくかくしかじか」としました。

⑦立憲民主党に期待しますか?
上記と同じ理屈で、志という点では評価します。
枝野さんは以前、政権側にいらっしゃいました。あの時の状況を思い出しはしますけどね~。

⑧安倍政治の5年を評価しますか?
します。いろいろな意見はあると思いますが、デフレ脱却の「井戸を掘った人」を忘れてはならないと思います。

設問はそんなところだったと思います。

さて、今回、希望の党から小池さんは出馬断念、と報じられていますが、

●勝てない、と思ったんで出ないんだろう

という意見があるものの、

まったく金も人もない中、民進党の金と人を土台にあっという間に政党の態を成し、小池さんは連日、ただでマスメディアや人前に出て「総理候補は私」のアピールができ、この選挙で一定数、当選させることができれば政党交付金という資金を引っ張ることができるわけで、今回は無理としても、次々回にチャンスがあるかもしれず、どう見ても、超やり手さんです。

ただ、思い出すのは、こうした総理になりたいという意欲をもった政治家を結果的に操る動きがあり、
過去にも、
次回は君だ、その次は君だ
といわれて会社をつぶした人もいるし、寿命が尽きた政治家もいる史実です。

小池さんは大丈夫かな。

辣腕ゆえに、杞憂かな。

先輩評論家や証券業界先輩などの意見では面白い見方がいろいろ取りざたされています。

希望の党は公明つぶしだ、とする意見。自公過半数の補完勢力が希望の党という説。
安倍退陣だと日経平均株価はこうなる、との水準。

とにもかくにも、22日までは株価は?
18日、北京党大会も視野に緩急つけてとらえたいですね。


●講演の日程と株トピックはアメブロでも更新しています。ぜひお読みくださいね~
講演日程と株主優待のお話を更新しました!








by yoshi-aki2006 | 2017-10-11 10:22 | Comments(0)  

<< 高齢者は絶対、現金要求の電話に... 党首討論を見ていて急激に衆議院... >>