ドサクサ人間の現状

東海道の一角で講演。
どこも人、人、人だ。
夏休みだからかな。
なんでこんな大きなリュックをしょって老いも若きも移動しているのだ? と思う。

しかし、公の場で圧倒的に行儀が悪いのは60から70歳くらいの人だね。
行楽電車でもないのにいきなり、味噌に漬けた(つまり臭う)さつま揚げみたいなお惣菜を出して、食べ始める70過ぎの女性。周囲の人は「くさいな~」と迷惑そう。なのに、へーキなんだなー。車内マナーの悪い女子高生のふるさとはあなただったんだ~と思う。

山手線では・・・。帽子、日焼け防止の手袋、首には首の日焼け防止のネッカチーフと重装備。きれいにマニュキュアもしてなかなかおしゃれなシニア女性だ。その人の足元がよろけて車内のいろんな人にぶつかる。ところが知らーん顔してる。
どうしてごめんなさいといわないのだろう?
「あら、私としたことが」「ゴメン遊ばせ~」とかいえば、可愛いのに?

またサルと遭遇したよ、と見ないようにしていたが、新幹線の中で、缶ビールロング缶片手に真昼間からぐびぐび、柿ピーを休みなくぽりぽり、ゲフーとゲップ付きの70歳過ぎの男性。靴を脱いで、すね毛丸見えのい汚い格好。居間でくつろぐ風。家じゃないんだよ、おとーさん。

隣人運に恵まれない新幹線。

ま、いっかー。夏だもんなーと思いつつ、どうして優雅で素敵なBABA(ババー)、GIGI(ジジー)はいないんだろうかと思う。

戦後のどさくさを生き抜いてきた人たちだもんね。そんなこたぁ、しったことかってとこでしょうか。優雅なシニア。私はそういう人に会ってみたいのだが・・・。絶滅したのか?

by yoshi-aki2006 | 2006-08-04 18:35 | 人間考察 | Comments(0)  

<< 無料で聞けるIR説明会のご案内 星野道夫展  銀座松屋14日迄 >>