秋~冬になんのインカムもない銘柄こそ穴

皆様のご支援で今年2月中旬にブログを開設以来、ついに一日アクセス件数が250件を超えました! 最初は16とか35とかで始まったワンツモ。これからもいろんな話題をご提供して楽しんでいただけるように工夫したいと思います。よろしくお願いしまーす!! さて、今日は!

アスカビジネスカレッジの有料レポート、鉄鋼会館の無料の株式講演会でお話した1部をご紹介したします。

株の銘柄を探すとき、年2回配当や優待がある銘柄からアプローチするのも手なのですが、
反対に年1回だけインカムがある銘柄から探すのも手です。

例えば・・・・。下のチャートは田中商事7619 東証1部 100株
f0073848_90312.gif

チャート出所
ヤフーファイナンス


この会社は秋~冬に何のインカムも得られません。ですから、目先狙いの人やインカム狙いの人には直近では好まれないでしょう。

しかし、だからこそ安く仕込める時期到来といえます。100株買ってもたった8万4400円。お金ができたときコツコツ、100株や200株買っておく。

すると、3月権利確定で配当取りの動きが強まったとき利食いができる期待が持てます。業績は堅調で、悪くはありません。

仮に3月までに値上がりしなければ21円の配当を株数だけもらえばいい。配当利回りは2.5%前後にもなります。

配当をもらいながら売り場を待つ。そして、来春に上がれば売る。下がれば配当をもらい続ける。そういう投資なら負けにくいと思います。
ちなみに同タイプの年1回だけインカム権利ありの銘柄としてドクターシーラボがあります。
(このお話は8月26日にたんぱプランニングから発売された木村佳子の株式カセットでも触れています)
ドクターシーラボは9月11日決算数字が出ます。その数字がイマイチとか、想像以上に悪ければ、逆に安く買えるチャンス。一万円分の優待人気で1月は結構人気化する傾向があります。今、安く買えるなら1月人気に期待してみるのも手です。
ご参考にね!

by yoshi-aki2006 | 2006-09-07 09:07 | マネー | Comments(2)  

Commented by sayurist at 2006-09-07 12:42 x
木村先生、ご無沙汰です。
シーラボ、14万円台で持っていて、14年間優待もらい続ける目論見です(笑)
母がシーラボ使っていて、その優待を5000円で買ってくれるので、実質7年持てば原資回収というとこでしょか。。。うしし(^^)
(親に売りつけるわたしは親不孝もの。。。)

マネーパートナーズの取引通貨ペアが増えたので口座開設申し込みました。
株で配当と優待をもらいながら、目先の楽しみのために小額でFXをしています。
為替の動きは株や債権にも影響しますので
いい勉強になりますね。

Commented by yoshi-aki2006 at 2006-09-07 16:02
サユリストさん!
私も114円で転換したユーロを持っています。おいしいですよね!!! これだけユーロ高だと。
もっと買っておきたかったです。
でも外貨を持っていると本当に勉強になります。
アメ株も研究して、チャレンジもくろみ中。
また、よい銘柄をレポートしますね!
サユリストさんの成果もご披露待ってまーす!

<< 9月25日大阪で講演会あります おそばをいただいた。さすが本場 >>