理想の男性

理想のお父さんとはどういう人か?
あるいは理想の伴侶とは?

そもそもどんな男性が理想的なのだろう?

私は勝手に周囲にいる人を「この人をお父さんにしたら
どんなお父さんかな?」と想像の対象にしている。

仮にMさんとしておこう。彼は大手建設会社を定年退職。
今は悠々自適の生活を送っておられる。
年に一~二度の集まりでお顔をあわせるのだが、
とても行き届いた方で尊敬している。

東南アジア諸国で大規模建設を現地責任者として指揮なさったご経験があるからだろうか。人間の奥深いところまで納得させる交渉をさらりとしかも人懐っこい笑顔でなされる。

面子をつぶすと命をかけて抗議してくる人もいたそうだ。
果てしない要求を出してしかも働かない人もいたそうだ。
そんな現地の人に機嫌よく仕事してもらわなければならない。

Mさんは笑顔で、相手をさりげなく思いやる。
例えば会合に遅れてきた人の会費は「あんた、ほとんど食べてないのに1万円出させるのは気の毒やな。5000円に負けとくわ」
というふうに。
「僕はこういう理由でこうこうしたけど、アンタどないしやはる?」
という言い方で情報を教えてくださる。

ほかの方があまり声をかけない人にも
気軽に一言二言笑顔で話しかける。
ざっくばらんなようで繊細な気配り、目配り。
ちょっと、と思うときはちらっと冗談めかして釘をさす。
相当の難所を切り抜けてこられた苦労人なんだろう。

実の父もMさんのようにいろいろやるが、Mさんほど深いところまでは掘れないような気がする。

お会いするたびに
実の父には点数が辛くて悪いのだが、Mさんみたいなお父さんがいたらどうだろうなと思う。
父は父でよそのお嬢さんを見て
「こんな娘がいたらなー」
と思っているんだろうけどね、オトーサン!

by yoshi-aki2006 | 2006-11-26 00:32 | 人間考察 | Comments(0)  

<< 株価の見通し 勝負服 >>