経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

あるじゃん07年2月号(12月21日発売)で探す「株主優待」

21日発売のあるじゃんは優待株特集が組まれています。

お好みに合う優待実施企業が見つけられるといいですね。
私も企画に参画。インタビュー、対談、優待セレクトにかかわらせていただいています。

カレンダー投資という私が考案した配当・優待実施企業への投資はいずれこの「ワンツモ」でも詳しくご紹介したいと思っていますが、多くの人は「あ、決算月別に優待、配当をもらう投資法ね」とさくっととらえていらっしやるようです。しかし、この投資法を開発するまでにはいろいろなケーススタディがベースにあります(おいおいご紹介していきますね)。

値上がり重視銘柄で売買タイミングを間違うと大損しますが、それは概ね日経平均株価連動型投資と近く、株高の間はいいのですが、株安になると大変です。

日経平均株価が下がっている時、凪でいるとき時、大損を取り戻すスキルのない人は再起不能なダメージをこうむります。

カレンダー投資は日経平均株価非連動型投資としてとらえ、日経平均株価が下がっているときに大負けしないことを目指しています。

このエッセンスをご理解いただけるよう、詳述できる機会を設けたいと思っています。
めるまがもありますのでご興味がありましたらお申し込みくださいね!
by yoshi-aki2006 | 2006-12-25 09:19 | マネー | Comments(2)
Commented by 亜美 at 2006-12-25 19:38 x
毎月、あるじゃんは購入してますが、今月は木村先生が大きく載っているので、とっても良かったです。毎月、優待が届くように株を保有してますが今月のあるじゃんを参考に保有銘柄を入れ替えてみようと検討してます!
Commented by yoshi-aki2006 at 2006-12-25 19:52
亜美さん、こんにちは!
コメントありがとうございます!
私は「殿堂入り配当・優待銘柄リスト」を作っていて、日経平均株価が低調になりそうなときはそのリストから買い銘柄を探して配当・優待を充実させようとします。そして、外国人が買ってくることが多い日経平均があがりやすいときは外国人が好む銘柄に比重を移しています。しかし、最近は配当が充実している銘柄でかつ外国人がこのむ銘柄も増えたので、インカム+キャピタルの両方楽しめそうです(^^)