ドリームガールズ

本日は金融シンポジュウムに多数ご来場くださいまして大変ありがとうございました。
ご一緒させていただいたすばらしいご進行、ご出席の皆さんと会場のお客様の暖かいご聴講で大成功のうちにセミナーを終えることができました。

御礼申し上げます。

さて、仕事と次の仕事の合間にほっと一息というか、別世界に。

エフィ役のジェニファー・ハドソンがアカデミー助演女優賞に輝いたドリームガールズ(パラマウント)を鑑賞。

ビヨンセ・ノウルズの超美貌、エディ・マーフィーのなんともいえない軽快でおかしみを誘う、そしてリアルな演技にあっという間に二時間半が過ぎました。

f0073848_21485711.jpg

出所シネマトピックスオンライン
楽曲のテンポのよさと踊りの華麗さ、楽しさに銀幕の舞台に駆け上がって一緒に踊りたくなる衝動を抑えるのに苦労しました(笑)

この世に不可能はない、と思えるような楽しい映画。きわどいシーンがほとんどなく、子供さんと一緒にご覧になることもできます。

仕事も映画もあ~楽しかった! し・あ・わ・せ~!
 
さあ、次は「ああ、野麦峠」のぼやきも出そうな書き仕事です~!

by yoshi-aki2006 | 2007-03-03 21:35 | アンテナ | Comments(2)  

Commented by kyou at 2007-03-05 14:55 x
こんにちは。私もドリームガールズ観ました!
本当ステキな映画ですよね。サントラを買おうかと思っています。
最後のシーンではちょっと泣けました・・。

札幌も最近大分春らしくなってきました。
今月は私の誕生日なのです。嬉しいような嬉しくないような・・。
木村先生は何月生まれなのですか?
Commented by yoshi-aki2006 at 2007-03-05 17:59
KYOUさん!
ドリームガールズ、観たんですか? よかったですよね! もう一回みたいと思うくらいよかったです。
ラストもよかったですが、エフィが彼に「私は去らない」と歌い上げるシーンもかなりインパクトありましたよね。

お誕生日おめでとうございます。私は7月生まれです。
年を取るのが年々早くなって・・・、確かにうれしいような困ったような・・・です(笑)

<< 超円高警戒! 2007年3月3日 金融シンポ... >>