経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

錯誤

なんとも紛らわしい・・・。
それが平成表示と西暦だ。
確定申告の時に領収書を整理していてつくづく不便さを感じた。

今年は平成19年。西暦だと2007年。
ま、ここまでは新聞にも記載があるし、なんとか大丈夫だ。

去年は平成18年、西暦2006年。
これも大丈夫。

平成17年は2005年・・・。私の頭では少々混乱のけはい・・・。
平成17年と2007年がどうもかぶる。

平成16年は2004年。
平成15年は2003年。
そして・・・。
昭和63年は西暦何年だ?

えーっっっっと・・・・。
平成2年が1990年。
だから昭和63年は1988年。

じゃ平成1年=平成元年は? 1989年。
昭和64年=1989年から同年1月7日まで。
以降は平成元年。
つまり1989年は元号が二種類ある。

このあたり、何度かしっかり頭に入れておかないと、錯誤してしまう。
あ~、西暦と元号があたまをぐるぐる~ぐるぐる~。どうしてみんなばらばらに表示してるの?
とぶつぶつ。
確定申告後遺症ってやつかも。
by yoshi-aki2006 | 2007-03-17 01:39 | アンテナ | Comments(2)
Commented by 伏見の光 at 2007-03-18 02:28 x
これはね、25・88とおぼえます。麻雀的に言うとリャンウーパッパね。昭和に25を足すと西暦。平成は88足すと西暦です。
Commented by yoshi-aki2006 at 2007-03-18 11:36
昭和に25を+?なるほど!
昭和35年なら1960年。なるほど!
平成15年なら88+と2003年! なるほど!
りゃんうーぱっぱ、なるほど!
伏見さん、本に書いたら?
この手の数式をあと5つくらい集めて「伏見光の儲かる数字」ってどう?