新丸ビルはこんなとこ

f0073848_10225618.jpg


新丸ビルにはいろいろなお店が入っていますが、通路などにこうしたフリースペースが設けられています。これが思いのほか、このビルの魅力になっていますね。デザインした人が「みんながこのビルに集まってきて、夜景を自由に楽しんだり、パソコンを見たり、本を読んだりしてくれればいいなあ」と考えたんでしょう。

そうして施主も「そういうビル」に共感したんですね。

日本人も欧米風の資本主義の中でエコノミックアニマルといわれながらも、次第次第に独自に深みを増してきたんですね。そして、ちょっとおしゃれな中年になって、また、その子はちょっとおしゃれな若者になって、また、彼らのおじいちゃん、おばあちゃんもちょっとおしゃれなシニアになって、このビルの持つおしゃれな空間を楽しんでいるんでしょう。

ただ、こういうビルが立ち上がるたびに感じるのは「先行の負け組」現象。
一番そう感じるのは六本木ヒルズ???

そうしたちょっと第一線でなくなったものを愛する深みもまた、私たちにはあると思うのですが。

by yoshi-aki2006 | 2007-09-16 10:22 | アンテナ | Comments(0)  

<< 私家版 東京タワー物語 内臓年齢 >>