ありがとう、素敵ね、と素直な気持で心から

女学生が先に歩いていく。エレベータはいっちゃったろうな、ゆっくり行こうと歩いていたら、
彼女は「お乗りになると思って・・・」と静かに「開」ボタンを押して待っていてくれた。

「いやー、ありがとう!」

と心からお礼を言った。

「今日はあなたのおかげでホントに幸せな気分よ」と。

表参道で買い物をした。ベビーカーを押した外国人の男性が、買い物をしていた。彼は
店の人が素敵な紙袋に商品を入れようとしたら「大丈夫」といって簡易包装のまま、買ったお財布をマイバックにしまいこんだ。

「あら、地球環境に優しいナイスガイね! 素敵ね!」とお店の人と彼に拍手を送った。そして、私も簡易包装にしてもらった。

幸せな気分ってちょっとしたことで人と人との間に生まれるんですね!
サンキュー!
ハッピー!!

by yoshi-aki2006 | 2007-10-06 16:11 | 感謝 | Comments(2)  

Commented by poran charan at 2007-10-06 18:18 x
いいお話。気持ちのいい人と会うとその日がほんわかいい気分になりますよね。ちょっとしたことで幸せになれるのだから、自分の方からも心がけようっと。ちっぽけな私のできることってそれくらいかな、とこのごろ思うのです。
Commented by yoshi-aki2006 at 2007-10-07 00:51
poran charan さま

あれから用事で外に出たら自転車に引っ掛けられそうになりました。あれれ、とよけたらハンドル握っていたイケメン君が「すみません」といいましたので「いいえ~」と優しく返しました。
ちょっと人に優しくできることが幸せを呼ぶコツかも。
なーんてね。ちやんと謝ると人は許してくれます。
謝らないから、こじれるんですよね。
今日の自転車のイケメン君はえらいな、と思いました。

<< 身支度のたびに 昔取った杵柄スタイルからの脱却 >>