八角料理

今日は朝から会議に出たり、原稿を書いたり、報告書を作成したりですっかり煮詰まる。
頭をカラッポにするために、そして運動がてらにぶらぶらと買い物にでることに。

で、先日来の懸案の中華料理に挑戦。取りおいた里芋は家族に食べられてしまったので人参、大根、レンコンを代用。毛羽先に紹興酒で下味をつけ、みんな一斉に油でいため、鶏がらスープと八角、山椒、醤油、砂糖、塩、唐辛子でスープ煮にして次第にツユを飛ばし、仕上げにごま油と醤油で味を調えるというおかずを作った。

スープの量を多くしたため、少々汁気が多くなってしまったが結構いける。

いろいろなことをして頭の切り替えをし、机に。
また、熱燗のおいしい季節になってきたよなあ・・・。
内緒の蕎麦屋さんに繰り出し、ちょっとひっかけてこようか・・・。
が、原稿が終わったら。

蕎麦屋で熱燗をひっかけて、ザルソバで〆て・・・と想像しつつ、果たせず、夜が更けていく・・・。

ああ、人生をこうしたつかの間の夢でつないではもったいないと思うのだけど。

by yoshi-aki2006 | 2007-10-16 21:05 | 医食同源 | Comments(0)  

<< ノティオ講演会御礼 世界の株価 >>