人を構成する要素

才能がないのに世渡り上手。
+謙虚ならサラリーマン社会ではそこそこの地位にいけますね。
勢いのある人にしたがって、ヨイショしつつフォローする。女房役というスタンスです。

-謙虚だといつか足元をすくわれます。上によくても下には悪いタイプが多いですね。
隠れオレ様キャラといえます。

才能があるのに世渡りベタ。
+謙虚であっても人に好かれこそすれ、部下がついてこない。
-謙虚なら世捨て人的になりますね。おタクってやつでしょうか。

才能があり、世渡り上手
+謙虚ならトップ候補。
-謙虚なら正味オレ様キャラで嫌われつつものし上がる。こういう人も足元をすくわれるケースがあると思います。

才能があっても謙虚すぎると世の中に出て行く機会も少なくなり、人から評価されるチャンスも逃します。かといって才能がないのにチャカチャカうるさいと、「何、あの人?」といわれます。

今、国会で証人尋問されているあの人は元防衛省の方に言わせるとものすごく優秀な人だそうです。それは「世渡り」という点で、かなと思います。-謙虚だったんでしょうかね。

東大閥の中であそこまでのし上がったのはたいしたものだと思う・・・とその方はおっしゃっていたけど、証人尋問を受けている彼の周りには才能も世渡りも上手ながらやはり-謙虚なオレ様が多かったのでしょうか?

by yoshi-aki2006 | 2007-11-16 11:17 | 人間考察 | Comments(0)  

<< 今後のスケジュール更新 海外での食べ物 >>