経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

下品ということ~人の振り見て我が振り直せ考

高級スーパーで。
黒のダウン、黒のスパッツ、黒のとっくり。黒ずくめの中年後期の女性。髪の毛はマニュキュアで白髪を隠しているが、そんな総白髪ではないから、年齢としては57~58才くらいだろうか。
こんな白熱灯の下でもサンバイザーを目深に被っている点が気になるといえば気になるけれど、靴はスニーカーで全体のファッションに違和感はない。

その人が。
スーパーでレジ待ちをしていた。
驚いたのはその彼女がくわえ楊枝をしていたことだ。
男でもくわえ楊枝はかなりオジサン臭く、やさぐれ者に見える。
「女だてらに何?」
とまず、びっくり。
そして、レジの外で待つ連れらしき男性に「コイツ、金貸しなんだよ。携帯にうるさく電話かけてきてさ、いい話があるからっていうんだよ」と自分の携帯を示して話しかけている。
男性は「ほほー」というような顔をした後、ふらふらーっとあっちへ行く。
言葉使いといい、楊枝といい、
「なんて下品な女だろうか?」と私がキッとしていたら、ギョロと一瞬私を見た目が異常に赤かった。
そこで私は「ははーん」と自らの推論にうなずく。

女性のくわえ楊枝は試食コーナーで何かをもらったため、
女性の目が充血しているのは、また、同様につれの男性の目も充血しているのは
この人たち、昨夜から徹夜マージャンしていたか、早朝からゴルフをして風呂上りだからだろうな、と。
つれの男とこの人は夫婦ではないな、恋人でもなく、単なるジャン友、打友だろうと。

それにしても、身なりはまあまあでも、こうした下品な中年後期の人々を各地でよく見かける。
飛行機を待っている最中、リュックをしょった中年後期の夫婦がコンビニで買い食いをしてしゃがみこんでいる中学生さながら、人目もはばからずポテトチップスを食べている姿を見たりすると、ああ、子供たちの原型はここにあったか、と思い知る。

源流がこれでは清らかな支流ができるわけがない。

人のふり見て、我が振り直せ・・・・。といいつつ、私も空腹に耐えかねて、裂きイカとかチョコレートなどを買い、夜道を歩きながらむさぼり食べた過去を持つ身だ~!
猿でもできる反省ポーズではなく人間版の反省をしなければとハ・ン・セ・イ!
by yoshi-aki2006 | 2007-11-24 04:43 | アンテナ | Comments(2)
Commented by ココナッツ at 2007-11-25 00:19 x
私が見た人と似てます。
こわいです。

また某高級スーパーで、40代らしき女性が
店員さんに
「私のパパは社長だから」と言う言葉を何回も繰り返して、
なにかを要求しているのを見ました。
40代になって、親を持ち出すのも恥ずかしい。

年をとってくると、どこかタガが外れてくるのでしょうか。

Commented by yoshi-aki2006 at 2007-11-25 10:22
ココナッツさま

ホント、ここまで崩れてくると「あなた、ふるさとの××の惑星に帰れば?」と思ってしまいますよね。
変なヒト報告で是非、また、情報交換しましょう(狭い町内ですし~)