オ・グルニエドールのピラミッド型ケーキ

f0073848_23313165.jpg


「夕方にはなくなる京都名物のケーキなんです」と仕事先の方が出してくださったのが写真の
オ・グルニエドールのピラミッドという名前のチョコケーキ

「頂きまーす」とさっそくトライするが添えられたプラスチック製のフォークでは太刀打ちできない固さなのだ。
講師控え室で私一人になるのを見計らい、「えーい」とかじってみる。
プラスチック製のフォークが役に立たないはずだ。
二ミリはあるチョコ層がピラミッドの外側を形成している。
その下は薄いスポンジケーキ+チョコ層+チョコクリーム+スポンジケーキ・・・・・。

うー、固いよ。
大きいよ。
食べるのにテマがかかる~。

かじって食べたので口周りがチョコだらけ。
指もチョコだらけだ~。

お高そうだけど、450円とお手ごろ。

京都ってホント不思議なお品が多々ある町だ。
老舗ブランドがいくつもあるので変わったモノを出さないとポジション取れないのかも。
口紅をつけ終わり鏡にニッとすると歯の間に縦にチョコ縞が。。。。

おはぐろ、ならぬチョコ黒~。

by yoshi-aki2006 | 2008-04-23 23:31 | アンテナ | Comments(0)  

<< 木村佳子の講演会&最新スケジュ... すばらしい若者達 >>