お風呂の効用

ずーっとシャワーだけの日が続いていました。
ストレスの多い忙しい日々だったんです~。
ヨガやフラメンコで気分転換できることもありましたがそれもちょっとの間のこと。
この40日間くらいは「ほうッ~」とすることはほとんどなく、あまりのストレスに久しぶりに自分の大きな声での独りごとに驚く朝もありました。

が、ようやくちょっとだけ、忙しいときのストレス解消法、湯船に入ることができました!
体調はテキメンによくなりました~。

お風呂に入って、ぼんやりとして、そしてゆっくり休む。

こんなあたりまえのことができなかった1ヵ月半。

「日曜出勤が続いて気が滅入る」といっていた知り合いの気持が分りました。

神様は一週間を7日と定め、日曜日はお祈りと休息に使いなさいと確か、おっしゃったんだよな~。たまにはちゃんと休もう! もうヒト風呂浴びてきましょう!

by yoshi-aki2006 | 2008-05-14 23:55 | 感謝 | Comments(3)  

Commented by hikosaka at 2008-05-15 06:40 x
先生の講演で「馬鹿」を「B・A・K・A」と表現されている。とてもウィットが効いて楽しい雰囲気になります。今後も元気の出る講演会を希望します。風呂大好き人間です「ラジューム温泉」「泥風呂」OKです。変わった風呂教えてください。
Commented by すっぽん at 2008-05-15 19:09 x
先生の忙しさは半端じゃない!ぼくは九州の秘境に住んでいます。物の怪谷を通って温泉に週一で行きます、赤い源泉は45度 鉄色で錆の匂いです、通り道の岩肌も赤茶けています。嫁さんは草花を取って家で飾ってます。又近くに湧き出している温泉の透きとおった空色の湯39度は肌に滑らかで嫁さんごのみです、昨日畑の草刈でかぶれた顔も温泉で洗うと肌も滑らかになって痒みもとれ気持ち
いいです。物の怪谷では鹿の親子に良く出会い挨拶します、小鹿はかわいくてじっと見ているとお母さん鹿から早くいらっしゃい!とせかされてます。
Commented by yoshi-aki2006 at 2008-05-17 00:37
皆様、幸せ生活をご教示くださりありがとうございます。

鹿! かわいいですよね。私はサルに似た猫を近くの坂道で見つけました。さわらの焼いたのを投げてやるとサルに似た猫はガバッとくわえて走り去りました。
その後、ウサギに似た猫が魚の残りがをくんくんかいでいました。

動物や自然と触れ合う生活。
いつか私もしてみたい!!
今は帰るに帰れぬ地獄谷におりまする~

<< コモデティ・ファンド 良い言葉 >>