大阪講演御礼

今日は炎天下、大阪日帰り出張でした。マネー関係のオンシーズンなのでこのところ毎週、新幹線に乗車してどっかへ出かけていますね058.gif

で、入院している知り合いの病院が新大阪から四時間圏内でいけそうだったので、仕事の帰りに寄ってみました。

人から聞いていた以上にお元気でした。
安心しました~045.gif


だいぶよくなられたのか、はたまた、教えてくれた人がオーバーなのか。

最近、感じていることをふと反芻しました。

数日前、ある方とじっくり話しました。いろいろ雑音が耳に届いているはずなのに、
その方は実に正確に状況分析をなさっていました。

そして、「僕は大丈夫だよ。今まで、状況分析をしっかりしてきたから、不要なことに巻き込まれずに無事に生きてこれたんだ」と胸を張られました。

彼は市場分析家。今は退職されて悠々自適。
相場もお上手で何軒も投資物件を買われるほど見事な腕前。
私生活でも仕事でも成功されている実力者です。

いろいろな人がお追従とか世辞、ゴマすりで彼を利用しようと接近してくることもあるようですが、
さすが、市場分析家。見事な現況分析をして本筋をぴしっと射抜いておられました。
心から尊敬を覚えました。

そして、私も、こういう人が私の文脈をちゃんと読み取ってくれると信じて、自分の信じる道をまっすぐ歩いていけばいいんだと思いました。

わかる人にはわかる。
言葉でなく行動で伝えることができる。

「僕は市場分析でメシを食ってきたんだよ」

と胸を張る先輩。雑音に道を狂わせられることがない。
相場だけでなく、仕事でも何でもおんなじだなと思いました。
雑音に惑わされず、ちゃんと思った場所に着地できる力。
それがあれば相場にも強いし社会でも強いのでしょう。
またひとつ、教えられた気がしました。

そして病人の病状をオーバーに伝える人のことを想いました。
話を正確に伝えられない人はこの社会に実はたくさんいるのだと思います。

オーバーに伝えた人は大きなムーブメントが起きていると大騒ぎして、自分がその渦中の渦の中心になったかのようにふるまい、周囲から自分の行動の正当性の評価を得ようとします。

そうでなければ行動できない、小さい足場の人。そのこともまた、分かって接せられるようにならないといけないのかもしれません。
いくつになっても学ぶことばっかりです027.gif

by yoshi-aki2006 | 2008-07-27 00:44 | 感謝 | Comments(5)  

Commented at 2008-07-27 07:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-07-27 12:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yoshi-aki2006 at 2008-07-27 12:54
はい、了解です。
これで大丈夫!!
Commented at 2008-07-27 16:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-07-27 16:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。

<< 都写美で今森光彦展 7月26日 大阪でセミナー >>