健康に感謝 2

昨年、体の抜本的治療をして、死亡レベルの貧血を治すことができました。
一週間入院しましたが、あれから一年。
おかげですっかり健康になりました。

健康ってホントにありがたい!

それにしても病院の先生って大変なお仕事です。
相手にする人はみな病気。
具合の悪い人とお付き合いするお仕事。
具合のよい人はこないわけだから・・・。
本当に心から尊敬いたします。

病院に行ってうれしかったことがたくさんありました。
「よく来てくれました」と初めて会った名医で名高い先生に声をかけてもらったこと。
続いて、もう1人の若いけれどすばらしい腕前の先生に私のヘモグロビンの値5を「これじゃなーにもできないねえ」と認めてもらえたこと。

外見が強くて元気に見えるらしい私はいつも「木村さんに会うと元気になる」といわれ、体がホントに大変なときも、そうは見えないということで、家事や仕事をごく普通にこなしていました。

しかし、普通の人と同じようにできない現実を一番よく知っているのは自分でした。それだけに、医師に「こんな貧血だと息が上がってしまって何もできなかったろう、辛かったね」と言ってもらえて、とても救われたのです。

医は仁術といいますが、まさに。
それに比べたら、私の仕事なんてホントに。

がんばらねばせっかく治してくださった先生に申し訳ないと思います。
そして、病んで苦しんでいる人に対しても怠けていては顔向けができません。

さあ! 今日も一日がんばるぞ~!!

by yoshi-aki2006 | 2008-09-22 06:35 | 感謝 | Comments(0)  

<< 送別会 日経300採用銘柄一覧 >>