2009年 01月 09日 ( 1 )

 

ファイト! 闘うぞ!

もしも、自分の人生が明日で終わりと分かったら?
きっともっと今日を大切に生きようと思う。
嫌なことに妥協して我慢したりしないと思う。
自分のためにしっかり時間を使おうと思う。

人は時間が無限にあるような錯覚、いつまでも若いという幻想を持つ。
そして体が今の状態で自在に動くと考えがち。

でも、いつまでも「自分にとっての普通」が続くわけではない。それはきっとなくしてから分かるはず。

一日24時間のうち何時間有効に使えているか?
半分は生活上の基礎消費。つまり寝ていたり食べていたりするわけです。
ということは一ヶ月は15日しか実質稼動していない。
かつ、土日に休めばさらに半分くらいしか残らない。つまりがむしゃらに働くには月10日しかないわけです。
すると一年は120日しか使えない。
10年で1200日です。

そんな貴重な時間を消失させるようなこととはキッパリ一線を引いたほうがいい。

無効な時間をなくしいかに有効時間を創出するか?

勝負はそれにかかっていると思います。

無効時間の撲滅にファイト! 闘うぞ~!!

by yoshi-aki2006 | 2009-01-09 07:30 | ライフスタイル | Comments(3)