2017年 05月 15日 ( 1 )

 

経済株式講演会でご紹介した銘柄が全勝です!

各種マネー関連、上場企業の個人投資家向けイベントでの基調講演をさせていただく機会が多い私は、
講演会で心がけている点が2つあります。
それは、
「自分の親が聞いてわからない話はしないようにする」という点と、
だからと言って
資産運用に熱心なアクティブシニアの皆さんのよく肥えた耳に耐えうる品質を保とう、という2点をモットーにレジュメを作り登壇しています。

 レジュメですが
どんなイベントであれ、レジュメなし、という講師もいらっしゃれば、私のように雑誌の特集に相当する内容をご用意しようとするケースに分かれます。

 主催者様からは両面印刷で10枚未満になるように枚数を抑えてください、と要望されることがあるため、今はどんなに作っても20スライドですが、以前は毎回36スライドほど作っていました。

 ちなみに来場者の皆様からは、「資料を全部ファイルしている。後で見直しても非常に参考になる」と言ってくださる方もいるので、励みになります。

 自分がほかの先生の講演会で満足度が高いのは、たとえば証券アナリスト協会で主催される金融系企業の講師から提供される分厚いデータ集があるときです。なかなか伺えなのですが、大和総研さんや三菱UFJさんなどのアナリストから配布される資料は充実を通り越して感動ものです。
「この冊子だけでも来た甲斐があった!」と思いますので、レジュメなし、という講演はしないようにしています。

 さて、講演を引き受けると、レジュメだけいくら充実させても、ダメなものなんです。ここが難しいところで、七転八倒してレジュメをひねり出しても、当日の話運びや声の調子が悪いとすべては台無しです。

人はその人の立っている姿、気迫などを集約した声のトーンで人を判断するものです。

そこは動物的嗅覚で、
声で生命力と知性、能力、意欲、真贋を知ろうとするわけです。

ぐちゃくぢゃと聞き取りにくい声でどんなにいい話をしたとしても、人の心には届かない。
だから、当日入りでしゃべるのは避け、近場でも前泊し、できれば風呂場で練習します。

主催者からすると
名古屋、大阪は日帰り可能。
前泊だなんて、経費の無駄、と思うでしょうから、費用は請求しにくいですね。

だから、当日入りもしてみることがあるのですが、やはり出来は悪い気がします。「ノゾミ」の振動が体、頭を微細に粉砕しスノーボールのように脳細胞が散らばって、下車しても長ーく休まないと、ぼーっとしてしまう。

そんな気がした先日の4月25日、始発当日入りした名古屋講演で、帰りに「あー、声の出が悪かったなあ・・・・・」とがっくりと落ち込んだのです。この落ち込みが結構、後を引き、「鬱になっちゃったかなあ????」と思うほど、延々と日々、苦しかったんですよね。

後で「ああいえばよかった」「こういえばよかった」。「あれではわかりにくかったろうなあ」「自分の親が聞いていたとしたら、そんなんじゃ、わからないよ」というだろうなあ、とか結構、ぐじぐじ悩んだわけです。滑舌が悪かった、頭のシナプスがノゾミによるスノーボール症候群でつながりが悪かったとか。



でも、うれしいのは、その出来が悪かったと思った名古屋講演のときにご紹介した参考銘柄を検証し、全勝を確認したことですね。

過去、大阪講演でまだ1000円台だった銘柄もここにきて50%ほど上がっている!
悩み多い仕事だけに当たったときは思い切り、自分で自画自賛です!
f0073848_18463717.png
こうやって自分の仕事を検証し、少しでも投資家さんの資産運用のヒントになった時が一番うれしいです。
講演データはすべて残してあるので定期点検し、打率、勝率を検証します。
そして、「ダメだ、ダメだ、ダメだ」の全否定から一歩ずつ、這い上がって回復していくのです。
銘柄で結果が出せていることが特効薬になります。

これが仕事のモチベーションになるわけです。そして、それができている間は、お客様は会場に足を運んでくださるのでしょう。
「木村さん、もう、足腰が弱くなっていつまで会場に来られるかわからないけど、また来るからね」と言ってくださるお客さまの顔が浮かびます。

お花を届けてくださったり、旅行に行ったからと、家族でもないのに、わざわざもみじまんじゅうをくださったり、なんだかおいしい和菓子なんですよ、と私の分まで買ってきてくたさったり、お手製の佃煮をくださったり、農家さんから分けてもらったという黒豆、神戸のとびきりおいしいチョコをくださったり・・・・・。
皆さん、とってもフレンドリーにしてくださる。
そういう方々にいい話ができているのかな、と自分の能力の至らなさを思うときが一番、落ち込むのですが、検証の結果、「お役にたてたのかもしれない」と思えた時が一番うれしいです。

お客様の資産運用に少しでも役に立てたと思えた時が、すごーくうれしい。
だから、いい恰好をしないで、今できることを全力でお届けしなければ! と思います。


いい話ができるように、頑張り続けまーす!
ありがとうございまーす(*^。^*)
海外情勢についてはアメブロに投稿しました!












by yoshi-aki2006 | 2017-05-15 19:33 | マネー | Comments(0)