2018年 01月 12日 ( 2 )

 

銀座、新宿、渋谷、池袋。みんなみんな外国人観光客だらけの街になってしまったね。

14:40分までかかってレジュメ作成完了。
大急ぎで洗髪し、化粧、身支度して16:00新宿、ロケハンを兼ねた打ち合わせへ。

そういう時に限って、着ていく服がほつれていたり、携帯がバンバン鳴って込み入った打ち合わせが入りますねえ。
私は肺活量が大きくないのに声はやたら出る。すると、大きな声で息せき切って、マシンガントークになってしまうんですよねえ。

いつの間にか、しゃべりまくる自分の速射砲ぶりに相手以上にびっくりして、
いかんいかん、どうどう。
丁寧にしゃべろうと努力します。

結論が先にあるから、プロセスを巡航速度で走れないんですねえ。

携帯で話しながら、道を歩いていたら、同じ建物の社長が「あけましておめでとうございます」とにこやかに挨拶してくれました。
そうそう、この社長のことをうちの建物のコンセルジュさんらも私もみんな大ファンなんです。

物腰が柔らかく、温厚で優しくて、面白くて仕事ができて、お金持ちで。

みんなのあこがれです。大きな声でバンバン指示を出している自分と比べて、何ということでしょう?!

すごい反省ですわ。

でもすぐには治らず、
「かくかくしかじかしかじか、それでそうして、あーしてほいさっさ!」と速射砲で指示して電話を切り新宿へ。

さて、久しぶりの新宿。
あら、どうしたの新宿。

もう、道行く人の7割は外国人って感じですねえ。
私の新宿はどこいった?

みんなどこへ行った? 中島みゆきさーーん!!

中国人、韓国人、台湾人、アジアの人人人。
欧米人。

銀座も池袋も渋谷もそして新宿も。

見渡す限り、外国人の闊歩する街に。
訪日外国人をオリンピックの年に4000万人から6000万人に増やそうだって?
もうおなか一杯ですよ。
これ以上、外国人が来たら、日本じゃなくなっちゃうよ?!
もう、十分。

そんな風に思いました。寂しくもあり、複雑です。

1980年代半ば、大勢のお客さんとオーストラリアに行ったとき、現地の店で
「また日本人観光客だわ。あーあ、うんざり。何なのよ、この人たち」と若い女性販売員たちが私たち日本人買い物客にうんざりしていました。
当時は「なんなのよ、買っているお客はあんたたちの飯のタネなのに」と思いましたが、あの時の彼女たちの気持ちが今は「ああ、こういうことだったんだね」とよくわかります。

我が物顔にレストランで大きな声でしゃべりまくる中国の若い女性たちの姿に先日も「もうちょっと静かに食事してほしいなあ」と思ったばかり。今日は今日で、「こんなに見渡す限り外国人観光客ってどういうこと?」と思いました。

人口が減っていく、少子高齢化ってこういうこと?

とても複雑な、寂しい気持ちになって18:00帰宅。
これから家族の食事をつくり、メールやゲラのチェック。

メール対処の際は
温厚社長、温厚社長、温厚社長と手のひらに書き、ご利益を期待します。

メールの書き方ひとつで人は気分を害しますから、丁寧に。

仕事は続くよ、どこまでも。

お猫様のお相手やら、家の掃除やら、その他もろもろ。。。。。家事は続くよどこまでも。

それにしても、もうちょっと、日本人の比率の高い新宿にはもう戻れないのかな。


さて、株式。
国会が近くなってきました。
国会が開催されるとまた、相場展開は良くも悪くも変わってくると思います。

コツコツと出遅れ妥当株価の銘柄シフトですね。
f0073848_21455562.jpg

by yoshi-aki2006 | 2018-01-12 21:46 | 日々雑感 | Comments(0)  

映画で知る世界の問題

朝、6:00起床。

家族の朝食と自分の弁当を作って、7:25分、事務所出社。

事務所に着いてテレビをつけたら、

東京大学大学院教授の藤原帰一さんがBS1に出演されていた。

藤原さんのお話は非常にわかりやすくて、大好きです。

さて、その日の放送内容は各国の注目映画を通して、背景にある政治や社会を読み解く、というもの。内容が深く、すぐにぐっと引き込まれました。興味深かったのはドイツ・メルケル首相の抱えている問題を理解するのに役立ちそうな「はじめてのおもてなし」という映画の紹介でした。

ナイジェリアからの難民を迎えいれたドイツ人家族におこる騒動を描いたもので、これは是非、見たいと思いましたね。

もう一本は2人の少女を描いた「花咲くころ」というもの。旧ソビエトから独立したばかりの混乱したジョージア(当時のグルジア)で成長していく2人を通して、紛争地域でどんなことが起こっているのかを知る手がかりとなりそうです。


さてさて、
最近のニュースで投資家として見ておくべき経済の動きは?

●原油価格の動向→円高なので国内物価への価格転嫁はすぐにはないと思いますが1バレル80ドル説も出ているので要注目ですね。

●中国の尖閣諸島周辺でのうごき→北朝鮮問題の本質はここにあり、と思います。
●文韓国大統領と北朝鮮の会話再開→上の中国の動きとセットで見るべき

●3月のスーパーSQまで「強気派」「弱気派」の情報戦に自分がどこまで影響されているか、冷静に検証したいですね。投資は無理しないことが一番です。

●気象状況→寒暖差が大きい傾向に地震誘発につながらないか、と気にしています。

というわけで、

さあ、昨秋から正月をまたいで完成に向けて取り掛かっている仕事もあともう少しで手が離れます。

完成したらまっさきにご案内しますね。



それにしても
正月が終わったら
7草粥
成人式
節分
バレンタインデー
ひな祭り
ホワイトデー
新旧交代 卒業式 入学式
ゴールデンウイーク
夏のボーナス
・・・と一年前半はあっという間に過ぎ去っていきます。


今日は新たな365日の12日目。この一年、なんだったんだっけ? ということにならないようにがんばりましょう!

f0073848_07565947.png




by yoshi-aki2006 | 2018-01-12 08:04 | アンテナ | Comments(0)