カテゴリ:アンテナ( 425 )

 

ドリームガールズ

本日は金融シンポジュウムに多数ご来場くださいまして大変ありがとうございました。
ご一緒させていただいたすばらしいご進行、ご出席の皆さんと会場のお客様の暖かいご聴講で大成功のうちにセミナーを終えることができました。

御礼申し上げます。

さて、仕事と次の仕事の合間にほっと一息というか、別世界に。

エフィ役のジェニファー・ハドソンがアカデミー助演女優賞に輝いたドリームガールズ(パラマウント)を鑑賞。

ビヨンセ・ノウルズの超美貌、エディ・マーフィーのなんともいえない軽快でおかしみを誘う、そしてリアルな演技にあっという間に二時間半が過ぎました。

f0073848_21485711.jpg

出所シネマトピックスオンライン
楽曲のテンポのよさと踊りの華麗さ、楽しさに銀幕の舞台に駆け上がって一緒に踊りたくなる衝動を抑えるのに苦労しました(笑)

この世に不可能はない、と思えるような楽しい映画。きわどいシーンがほとんどなく、子供さんと一緒にご覧になることもできます。

仕事も映画もあ~楽しかった! し・あ・わ・せ~!
 
さあ、次は「ああ、野麦峠」のぼやきも出そうな書き仕事です~!

by yoshi-aki2006 | 2007-03-03 21:35 | アンテナ | Comments(2)  

企業の社会的責任 CSR

今週はイーウーマンでサーベイランスを担当しているのですが、なかなか、よい意見をたくさんいただいています。

企業の社会的責任について注目する投資家が増えているのは誠に心強い限りです。
この流れに注目したいと思います。

ワーキングプアーを作らない株式投資。
私のライフワークとして研究していきたいと思っています。

by yoshi-aki2006 | 2007-02-22 22:26 | アンテナ | Comments(2)  

自分に合う色、服、デザイン、そして株

若き日、好きな色の服を着ていた。
カーキ色、ベージュ、こげ茶、オレンジ。
いわゆるアースカラーと呼ばれる色。

今にして思うとそれらはブルーベースの私には全く似合っていなかった。

口紅もオレンジ系が好きだったが、いくら鏡を見ても全く似合わない。

でも、当時の発想は「つけても似合わないなら似合うようにしなくては」と考えていた。今は全く逆で、「似合わないものは着ない、つけない、買わない、欲しがらない」

英語の先生に教わったこと。
「10年かけて学校で習った英語で話せますか? 話せないでしょう? だったらそれは役に立たないもの、不要なもの。いらないシステムです。即刻、捨てなくてはいけません」

大学に入学した最初の授業で担当教授も同じことをおっしゃっていた。
メーカー名をあげて「ここのホワイトはにじみます。持っていたら即刻ゴミ箱に捨てなさい」と。
「ここの烏口も捨てましょう」
と。私はもったいない、と思って捨てては罪悪感に悩んだ。だってこれってお父さん、お母さん、そして私が汗水たらして働いたお金でやっと買ったものだよ、と。教室の隅にあるゴミ箱に真っ白なケント紙が無造作に投げ込まれてあるの見るたびに「何かに使えないか?」と必死で考えた。

どこか「捨てたり、消費しつくすのはいけない」という発想があり、それに縛られてしまう。

が、似合わないものは捨てるに限る。

これは株式投資にも当てはまる。デイトレをする人は特に儲からない株には近ずかないことだ。
似合わない服にこだわっているのと同じだから。
似合う服で勝負したほうがよっぽと楽しい。

by yoshi-aki2006 | 2007-01-25 01:05 | アンテナ | Comments(4)  

図書館5日から始動!

ありがたい!
図書館が5日金曜日からやっていますよ!

さっそく資料探しにお出かけしました。
面白いことに地区によって開館、閉館時間がまちまちなんですね。

東京港区は通常日八時閉館。
近隣は七時。

うちの近所は七時でした。

年々、図書館の運営は厳しくなると思いますが、気持ちよく利用できるようにいろいろ協力できることはしたいですねえ。

本の寄贈なども喜ばれるかもしれません。
以前、寄贈したことがありましたが、また、みんなに読んでもらえるといいなと思える本は「つんどく」しないで持っていってみようかな?
明日土曜日も図書館はやっているので、出撃予定。
原稿もとっとこ書いて編集者のかたにご迷惑を掛けないようにしなくっちゃなー。

by yoshi-aki2006 | 2007-01-05 21:48 | アンテナ | Comments(2)  

「その男、凶暴につき」

1989年、松竹の奥山和由プロデューサーで制作された
北野たけし監督作品、「その男、凶暴につき」。
DVDとして発売されたのは2006年3月24日で、パソコンで楽しむことができます。

密度の高い完成された作品です。
キャスティング担当の吉川威史さんのセンスもすばらしい。
映像も絵画的でカメラワークもばっちりです。

そして何より、マイいい男殿堂に鎮座まします白竜さまの美しいお姿がたっぷり堪能できるのがうれしいです! 

今も素敵ですが、ビートたけしさんの輝きかたは尋常ではなく、白竜さまの美しさと個性がいい具合に引き立ちあって、見て得した~!
と思えます。

役者さんにも私たちフリーランサー同様、運不運、波があることでしょうね。プロデューサーに恵まれたり、監督に出会えたり、本がよかったりカメラ、照明さんによってぐっとよさを引き出してもらえたり・・・。

役者と評論家はまた別物ですが、いい役者とは与えられた環境で求められるものを存分に発揮でき、本人も無心で役になりきることでしょうね。
それが見る人の感情移入を呼び、感動の源泉になるのだと思います。
自分の仕事にも参考にできることだと思いました。

by yoshi-aki2006 | 2007-01-02 14:38 | アンテナ | Comments(0)  

週末のお楽しみ6 オススメ! アサヒカメラ07年1月号

f0073848_18285283.jpg


岩合光昭さんは写真がうまーい!
特に猫を撮らせたら抜群だ。
アサヒカメラ2007年1月号にその岩合さんの猫カレンダー「猫にまた旅」がついている。

特集ページにも岩合さんの猫撮影のエピソードが写真とともに盛り込まれ見ごたえがある。

表紙は篠山紀信さん撮影の中村勘三郎。
f0073848_18374974.jpg



ほかの特集も充実していてこれで920円はお得!

週末にいかがですか?

by yoshi-aki2006 | 2006-12-19 10:15 | アンテナ | Comments(2)  

人生迷路

f0073848_0394195.jpg



エッシャー展が文化村で開催されている。
中学の時、ジャック・モノーの「偶然と必然」を読んで非常に頭がすっきりした。
しかし、頭の中に迷路があることに気がついた。
その存在を説明するのはカフカであり、カミュであり、あるときはエッシャーの版画だった。
年の瀬を迎え何かと忙しいが、時間を作って久しぶりにエッシャーの版画を見に行こう。
中学生の時の私がこの作品の男性、いや、手前の鳥のように「やあ」とどこかにいるかもしれない。

人生行路? いや人生迷路。いや迷路こそ人生。
大いに隅々まであちこち迷って迷える楽しみを味わいたいものだ。

by yoshi-aki2006 | 2006-12-13 00:39 | アンテナ | Comments(0)  

絵画、版画、写真でインテリア

f0073848_112318.jpg




お部屋にこんな版画、絵画があるといいですよね。
特に壁が白だと鮮度の高い色味の絵は強いアクセントになります。

この版画は渋みのある赤にクロの鳥が配置されていて、温かみと元気があります。
お部屋に入ったとき、ぱっと目に付き、気持を弾ませてくれます。

私は蓮の花が好きで、以前、偶然にも蓮の写真を額縁に入れた作品をKさんというかたにいただいたのですが、ピンクの蓮がとっても美しく撮れていました。

お部屋の模様替えに倉庫から出して飾ろうかなと思います。

Kさんはその後、がんを患われ、あわただしく旅たたれてしまったのですが、彼のみずみずしい感性は写真から伝わってきて、見ているものの気持を潤してくれます。

by yoshi-aki2006 | 2006-12-04 01:01 | アンテナ | Comments(2)  

マイテ・マルティン こわれもの

女性歌手 マイネ・マルティンのデビューアルバム。「こわれもの」
彼女の澄んだ歌声を聴いていると、
海を渡る風を感じる。
思いが風に乗って遠くにいる恋人に届くようだ。

一人で生きていくことの当たり前さが胸に落ち、「そうだ、人生とはそもそもそういうものだった」とひと心地つく。

歩きつかれて、ふと見つけた洞窟でむさぼるひと時の眠り。

見上げた空に満天の星が煌き、思いがオーロラのようにかなたに飛んでいく。

そんな歌声だ。

by yoshi-aki2006 | 2006-10-22 11:14 | アンテナ | Comments(0)  

株主優待、IRの取材は楽しい!

f0073848_1023558.jpg


表参道のセリーヌで宝飾品の新作発表会がありました。

取材させていただき、目の保養、仕事のやる気をとぉぉぉってもかきたてられました(がんばれば買えるかもの値段で素敵なジュエリーがたくさんあったので!)

宝飾品事業でセリーヌとかかわりのあるエフ アンド シー プロダクツ。4℃のブランドでおなじみですね。


9月からF&A アクア ホールディングス(8008)の持ち株会社の一つとなり、優待制度も引き続き充実。

株価も買いやすい価格帯なので、これから積極的に素敵な優待実施企業としてご案内していこうと思います。


ちなみにセリーヌの宝飾品の私が素敵!とときめいた商品は札幌大丸や東京ですと銀座三越でのお取り扱いがあるようです。
素敵なお品ばっかりなので、ご興味ある方は見てみてくださいね!

では、これからイザ、名古屋に出陣!

by yoshi-aki2006 | 2006-10-02 10:23 | アンテナ | Comments(8)