カテゴリ:アンテナ( 429 )

 

食べ物屋は強いよ!

f0073848_22464086.jpg


亀戸天神は藤で有名。
歩き疲れると、ちょうどうまい具合に葛餅のおいしい船橋屋さんがある。
ここの葛餅はぷりぷりしておいしい。
疲れが黒蜜とともに溶けていく感じ。
人が並んでいるが、亀戸の駅でも通りのお米やさんでも「船橋屋」さんの出張所みたいな出店がたくさんあるため、店内で食べることにこだわらなければ、葛餅は買える。

が!  延々と並ぶのは新宿サザンクロス口のクリスビー・ドーナッツだ。
一体、何でこんなに並ぶのか? 今日みたいな日は2時間待ちとなり、店の裏にも人の列はずーッと続くのだ。

f0073848_2256583.jpg


そうまでしてありがたいドーナツを食べた人によると「ミスタードーナッツとどこが違うの?」という人、「甘い~」という人、「満足~」という人などまちまち。
私はこんなに並んでまで買う根性は持ち合わせておらず、ドーナツよりも並んでいる人に関心がわく。
年齢層、着ている服のタイプなどお待ちしてでもドーナツを買いたい人たちにはキャラの共通があると感じられる。
店のターゲティング戦略が特定の人たちに見事にヒットしているわけだ。また、並んででも買いたいと思ってくれる人にちゃんと宣伝が行き届いているともいえる。
昨年12月下旬に店をオープンして以来、このようなお客殺到、お並び状態が続いているというか゜並んで購入した人のリピート率はどれくらいなのだろうか?

こうした2時間もお待ち状態って有様は、フランチャイズをアピールしていこうと企画している場合、かなりインパクトのある宣伝になる。
緻密に仕掛けているな~という印象を受ける。

ちなみにこのクリスビーはアメリカで株式を上場している。
ドーナツを上手に売れば、株の上場だってできるのだ。

ところで、何も買わないで、見るだけ、さわるだけの人人人が多い六本木ミッドタウン、新丸ビル。
ブラジャー26000円、キャミソール6万円、紳士ベルト38000円なんて値段設定はミッドタウンで働くエグゼクティブを相手にしようとしているのか?
わざわざ、六本木ミッドタウンで26000円のブラジャーを買いたい人など人口出現率で何%居るんだろう? それに26000円も出してブラジャーを買う人は別にミッドタウン内で買わなくてもワールドワイドに行動していると思えるので、買い場の選択肢は無限に持っている。
「もったいないよなー」
関西人の私はこれだけ人を集められる場所なのに、商売に結び付けていないように思える店舗にそんな感想を持つ。
東京新名所にGWに来る人をもっとマーケティングすれば何にお金を使ってくれるかは明白である。

いつの時代も葛餅、ドーナツ、そういうもので蔵が立つんだ。
ミッドタウンでもスタバも含めて食べ物屋は
どこも忙しくしていた。
ミッドタウンまんじゅうでも建物真正面の大中古ビル前で売ったほうが儲かる、と東京探訪ノートにメモする。

by yoshi-aki2006 | 2007-05-03 22:46 | アンテナ | Comments(4)  

ミュージカル マリー・アントワネット 帝国劇場

f0073848_23185686.jpg


仕事の合間を縫って、帝国劇場へ。3時間半ほど観劇。
4月6日から5月30日まで、栗山民也監督でミュージカル・マリーアントワネットがかかっている。
主演は日本を代表する美人といえばワタシ的にこの人!と一押しの涼風真世さん。
涼風真世さんが主演なら行くわ~という気持だったが、
いやいや、涼風さんの美貌は文句なしとしても、
カリオストロ役の山口祐一郎さんがまたすばらしい!(それにワタシ的にドミンゴ様以来のヒット!)
声といい、中年男の色気爆発。見る価値がある!

それからダブルキャストのマルグリット・アルノー役。ワタシの回は笹本玲奈さんだったが歌がうまい!声もいい! はまり役だ!

その他の皆様もレベルが高く、舞台美術、照明、衣装、どれをとっても洗練されている。
みんな感じることは同じで、カーテンコールは何度も何度もという具合。

時間があったら是非、お出かけください。見てよかった! ときっと思うから。

by yoshi-aki2006 | 2007-04-25 23:18 | アンテナ | Comments(3)  

お散歩

今日はお教室の集まりで代々木へ。
仕事や勉強、実務をこなし、自分や家族のご飯も作って、いざ、代々木へ。
服用している薬は水分を体に取り込み、とってもむくむので、歩いたりして代謝を高めるほうがいいのだ。
原宿から代々木公園へ。

ひろ~い!
都会にこんオアシスがあったなんて!
犬を飼っているとか自転車が趣味とか子供、夫婦、カップルでちょっと歩こうかという場合は特にオススメ!

私も今日はたっぷり歩きました~。

オリンピック記念センターあたりまで40分ほど。帰りはバスですぐJR駅に着く。
今度お弁当を持って遊びに来ようと思いました。
遠出しなくても、とっても満足できる緑の空間。
これから新緑の季節なんで、是非ともお出かけください~。
公式ホームページはここでーす!

by yoshi-aki2006 | 2007-04-15 22:07 | アンテナ | Comments(2)  

錯誤

なんとも紛らわしい・・・。
それが平成表示と西暦だ。
確定申告の時に領収書を整理していてつくづく不便さを感じた。

今年は平成19年。西暦だと2007年。
ま、ここまでは新聞にも記載があるし、なんとか大丈夫だ。

去年は平成18年、西暦2006年。
これも大丈夫。

平成17年は2005年・・・。私の頭では少々混乱のけはい・・・。
平成17年と2007年がどうもかぶる。

平成16年は2004年。
平成15年は2003年。
そして・・・。
昭和63年は西暦何年だ?

えーっっっっと・・・・。
平成2年が1990年。
だから昭和63年は1988年。

じゃ平成1年=平成元年は? 1989年。
昭和64年=1989年から同年1月7日まで。
以降は平成元年。
つまり1989年は元号が二種類ある。

このあたり、何度かしっかり頭に入れておかないと、錯誤してしまう。
あ~、西暦と元号があたまをぐるぐる~ぐるぐる~。どうしてみんなばらばらに表示してるの?
とぶつぶつ。
確定申告後遺症ってやつかも。

by yoshi-aki2006 | 2007-03-17 01:39 | アンテナ | Comments(2)  

ドリームガールズ

本日は金融シンポジュウムに多数ご来場くださいまして大変ありがとうございました。
ご一緒させていただいたすばらしいご進行、ご出席の皆さんと会場のお客様の暖かいご聴講で大成功のうちにセミナーを終えることができました。

御礼申し上げます。

さて、仕事と次の仕事の合間にほっと一息というか、別世界に。

エフィ役のジェニファー・ハドソンがアカデミー助演女優賞に輝いたドリームガールズ(パラマウント)を鑑賞。

ビヨンセ・ノウルズの超美貌、エディ・マーフィーのなんともいえない軽快でおかしみを誘う、そしてリアルな演技にあっという間に二時間半が過ぎました。

f0073848_21485711.jpg

出所シネマトピックスオンライン
楽曲のテンポのよさと踊りの華麗さ、楽しさに銀幕の舞台に駆け上がって一緒に踊りたくなる衝動を抑えるのに苦労しました(笑)

この世に不可能はない、と思えるような楽しい映画。きわどいシーンがほとんどなく、子供さんと一緒にご覧になることもできます。

仕事も映画もあ~楽しかった! し・あ・わ・せ~!
 
さあ、次は「ああ、野麦峠」のぼやきも出そうな書き仕事です~!

by yoshi-aki2006 | 2007-03-03 21:35 | アンテナ | Comments(2)  

企業の社会的責任 CSR

今週はイーウーマンでサーベイランスを担当しているのですが、なかなか、よい意見をたくさんいただいています。

企業の社会的責任について注目する投資家が増えているのは誠に心強い限りです。
この流れに注目したいと思います。

ワーキングプアーを作らない株式投資。
私のライフワークとして研究していきたいと思っています。

by yoshi-aki2006 | 2007-02-22 22:26 | アンテナ | Comments(2)  

自分に合う色、服、デザイン、そして株

若き日、好きな色の服を着ていた。
カーキ色、ベージュ、こげ茶、オレンジ。
いわゆるアースカラーと呼ばれる色。

今にして思うとそれらはブルーベースの私には全く似合っていなかった。

口紅もオレンジ系が好きだったが、いくら鏡を見ても全く似合わない。

でも、当時の発想は「つけても似合わないなら似合うようにしなくては」と考えていた。今は全く逆で、「似合わないものは着ない、つけない、買わない、欲しがらない」

英語の先生に教わったこと。
「10年かけて学校で習った英語で話せますか? 話せないでしょう? だったらそれは役に立たないもの、不要なもの。いらないシステムです。即刻、捨てなくてはいけません」

大学に入学した最初の授業で担当教授も同じことをおっしゃっていた。
メーカー名をあげて「ここのホワイトはにじみます。持っていたら即刻ゴミ箱に捨てなさい」と。
「ここの烏口も捨てましょう」
と。私はもったいない、と思って捨てては罪悪感に悩んだ。だってこれってお父さん、お母さん、そして私が汗水たらして働いたお金でやっと買ったものだよ、と。教室の隅にあるゴミ箱に真っ白なケント紙が無造作に投げ込まれてあるの見るたびに「何かに使えないか?」と必死で考えた。

どこか「捨てたり、消費しつくすのはいけない」という発想があり、それに縛られてしまう。

が、似合わないものは捨てるに限る。

これは株式投資にも当てはまる。デイトレをする人は特に儲からない株には近ずかないことだ。
似合わない服にこだわっているのと同じだから。
似合う服で勝負したほうがよっぽと楽しい。

by yoshi-aki2006 | 2007-01-25 01:05 | アンテナ | Comments(4)  

図書館5日から始動!

ありがたい!
図書館が5日金曜日からやっていますよ!

さっそく資料探しにお出かけしました。
面白いことに地区によって開館、閉館時間がまちまちなんですね。

東京港区は通常日八時閉館。
近隣は七時。

うちの近所は七時でした。

年々、図書館の運営は厳しくなると思いますが、気持ちよく利用できるようにいろいろ協力できることはしたいですねえ。

本の寄贈なども喜ばれるかもしれません。
以前、寄贈したことがありましたが、また、みんなに読んでもらえるといいなと思える本は「つんどく」しないで持っていってみようかな?
明日土曜日も図書館はやっているので、出撃予定。
原稿もとっとこ書いて編集者のかたにご迷惑を掛けないようにしなくっちゃなー。

by yoshi-aki2006 | 2007-01-05 21:48 | アンテナ | Comments(2)  

「その男、凶暴につき」

1989年、松竹の奥山和由プロデューサーで制作された
北野たけし監督作品、「その男、凶暴につき」。
DVDとして発売されたのは2006年3月24日で、パソコンで楽しむことができます。

密度の高い完成された作品です。
キャスティング担当の吉川威史さんのセンスもすばらしい。
映像も絵画的でカメラワークもばっちりです。

そして何より、マイいい男殿堂に鎮座まします白竜さまの美しいお姿がたっぷり堪能できるのがうれしいです! 

今も素敵ですが、ビートたけしさんの輝きかたは尋常ではなく、白竜さまの美しさと個性がいい具合に引き立ちあって、見て得した~!
と思えます。

役者さんにも私たちフリーランサー同様、運不運、波があることでしょうね。プロデューサーに恵まれたり、監督に出会えたり、本がよかったりカメラ、照明さんによってぐっとよさを引き出してもらえたり・・・。

役者と評論家はまた別物ですが、いい役者とは与えられた環境で求められるものを存分に発揮でき、本人も無心で役になりきることでしょうね。
それが見る人の感情移入を呼び、感動の源泉になるのだと思います。
自分の仕事にも参考にできることだと思いました。

by yoshi-aki2006 | 2007-01-02 14:38 | アンテナ | Comments(0)  

週末のお楽しみ6 オススメ! アサヒカメラ07年1月号

f0073848_18285283.jpg


岩合光昭さんは写真がうまーい!
特に猫を撮らせたら抜群だ。
アサヒカメラ2007年1月号にその岩合さんの猫カレンダー「猫にまた旅」がついている。

特集ページにも岩合さんの猫撮影のエピソードが写真とともに盛り込まれ見ごたえがある。

表紙は篠山紀信さん撮影の中村勘三郎。
f0073848_18374974.jpg



ほかの特集も充実していてこれで920円はお得!

週末にいかがですか?

by yoshi-aki2006 | 2006-12-19 10:15 | アンテナ | Comments(2)