カテゴリ:工夫( 68 )

 

宝石のリフォーム

買ったもののどうもなじまなくて一回もつけることがなく宝石箱に眠っていた金とプラチナの二本のダイヤモンドテニスブレスレット。

f0073848_13518.jpg



これを黄金分割にして
f0073848_143513.jpg



いろいろに楽しんでいます。
f0073848_152432.jpg


金とプラチナの二本を2つにしたので計4本。
組み合わせ方はこのセットだけでも八通り。
他のトップとあわせるとたくさんのシーンで活躍しそうです。
早く書き仕事を完成させてお出かけシーンに伴いたいアクセサリーです。
リフォームもいいものですね。
費用は五万円ちょっとだったかな。

by yoshi-aki2006 | 2009-12-13 01:08 | 工夫 | Comments(0)  

スタディルームを借りました!

f0073848_15205434.jpg


ネットが普及して、場所を問わず仕事できる環境があたりまえのようになるとつい、通勤時間を節約しようとして自宅で仕事をしてしまいます。すると、宅急便やさまざまな人の出入りがあり、気が散ってなかなか仕事がはかどりません。

これを「囚人のジレンマ」ならぬ「横着もののジレンマ」といいます(私が勝手に命名!)
通勤して事務所に行けば、体はしんどい、通勤時間はロスする、仕事モードに入るまで気分がざわつく・・・・。
自宅で仕事すると起きぬけいきなり仕事ができるが、家族の出入りがうるさいし、「お~い、お茶」状態でこき使われる。
どっちもどっちなんですが、そうもいっていられない案件があり、締め切りが迫っているため、背に腹は代えられないと近所にスタディルームを借りることに!

朝から晩まで使い倒しても格安。
ただし、主のように張り付いている男性がいて、入室するとき、「やだなー」って顔をちょっとだけされてしまう(気がする・・・)

ここでちゃんとスタディしよう!
とかなんとか言っちゃって、ブログの更新を撮影込でしゃちいました~。
まじめに本気でお勉強しよっと!

なんでも形から入って行ってすっかり安心し、なんもしないでぼーっとしがちな私。
はい、ちゃんとやりますとも!

by yoshi-aki2006 | 2009-11-11 15:20 | 工夫 | Comments(0)  

夏のサンダル

f0073848_19321019.jpg


今日はサンダルを買いました!
私は基本的に裸足派なのですが、裸足でパンプスはさすがに暑いな~と思っていました。
サンダルは今まで何足か買いましたが、あまりはきやすいものはありませんでした。
やたらヒールが高かったり、ペタンコすぎたり。

今日買ったサンダルは高さもちょうどよく足も痛くなりませんでした。

売り場でタイから来ていた女性とハーイ!

帰りの電車ではインドの人たちとバイバイ~!

笑顔は万国共通語ですね。

笑顔とユーモアは魔法のパスポート。

知識ベースの人と現場にかかわった一年がすぎて、ちょっと「偏りすぎていたな」と反省しました。

私が愛するのは笑顔とユーモアあふれるリアリスト。

私はその世界を実によく知っているんだ!
そのことを思い出し、しっかりとかみしめました。

もう、青い鳥を探すのはやめ。
改めてよそ見しないで生きていくことの大切さを思うのでした。

歩きにくい靴を脱ぎ捨て、私らしく歩いていけるよう、サンダルを履いて歩くたびに思い出そうと思います。

知識偏重の世界から身を引き上げ、一息ついている日曜日。

かっこつけないで、、リアルに。

なにより顧客を大切に生きていこう。

投資家の方たちの役に立つ人材として一生歩いていきたいと思います。
がんばりま!

by yoshi-aki2006 | 2009-06-07 19:32 | 工夫 | Comments(0)  

イカ・ウルフ

あつい~。
私は頭寒足熱派なので、頭が熱くなるとすごく辛い~。

そこで!

まだ、美容室に行って間がなかったのですが、100均ショップで買った鋏を取り出し、鏡の前で髪の毛をばさばさ切り始めました。

きり始めると涼しい風が頭髪に届くようになり、快適!

そして、前からやりたいと思っていたイカ・ウルフ カット(早い話がかまやつひろし風)に挑戦。

このスタイルはサロンの先生から「イカみたいな足がうなじから伸びているようでエレガントさにかけるかも」とやんわりNG出されていたのですが、ええーい!

いつまで生きているかわからんのに、挑戦できないのは辛いと思ってイカ・ウルフ風にしてしまいました。

さすがに真後ろを切るのはむつかしく、サロンに行って先生にカットしてもらいましたが、すごく快調!

なんしろ涼しいです。

近々、画像アップしますね。

え? そりゃイカン? すかんタコ!

by yoshi-aki2006 | 2009-06-05 12:07 | 工夫 | Comments(0)  

二度と着ない服

二度と着たくないと思っていた服。まったく似合わない服。
サイズがびみょーに合わない服。
ゆえに出番が少なく新品に近い服。
クリーニングに出して、欲しい人がいたらあげようと思っていました。

が、忘れる!

「あ、着ていくものがない」
クローゼットを開く。
「あ、これクリーニング出してピカピカ!」
「でも、なんかヤだったんだよなー」
「ま、いっか!」

そんなノリで着ていくと、やっぱりどうみても似合っていない。

以前、服飾関係の人に「もっと似合う服あるよ」と言われた。
似合う服より着たい服を買っていた。
好きでなくても似合う服。
そういう服を着なくてはならないんだった。

似合わないのに素材が好き。
似合わないのにその色が好き。
似合わないのにそのデザインが好き。

好きで選ぶと服は失敗する。

今日のは色とテリ感は好き、でもデザインがまったく合わない服だった。

アラ還との会合なので地味にすべーと思ったのだった。
以前、輸入物の黒いパンタロンスーツを着ていったら「アンタ、すごい格好してますな」といわれた。
つまり、気に食わんのだ。

すみません。

で、本日はダークなおぱんスーツで行ったのだが、顔老け、服老けではむさいだけ。

あまりのむささに駅鏡で悄然となる。

発作的に駅ビルで華やかなストールを買ってしまう。

似合う服に出会ったら30着でも買いなさい。そして毎日、同じ服を着る。
そのほうがいいのかも。

by yoshi-aki2006 | 2009-05-11 22:50 | 工夫 | Comments(0)  

継続こそ力なり! 2

今日は「頭が下がる~」という話を聞いた。
ある有名な人。
どんなに会合があっても九時に切り上げ、25時まで本に向かう生活をずーっと続けているそうだ。

ふーむ。さすが!
今日は飲み会の誘惑を振り切って帰ってきたが、早く帰ったら帰ったでだらだら時間を使ってしまう私。

反省じゃのう!

もう一点。

ある仲間。必ず、キーマンのサブに位置取りし、徹底的にキーマンと周囲のつなぎやくになる。
「そうすれば仕事覚えるし・・・・」
と。

ともすればそういうポジショニングは茶坊主と見られるリスクがあるが、みんなはその人のつなぎ情報や指示で助かっているので、文句は言わないし、感謝する。

「ここ一番というときだけがんばり、後はアバウトに行動する」とメリハリをつけるのが疲れないコツとか。

みんな、えらいよ。

私は爪の垢をせんじて飲みたい!!

by yoshi-aki2006 | 2009-04-05 00:23 | 工夫 | Comments(0)  

火を熾す

f0073848_18595713.jpg


今日はバーベキュー日和。
火熾し役を引き受けました。

火を熾すのは難しい。
そして、火をタイミングよく使うのも難しい。


最後に火の始末。

ここまできっちりできて、一目おかれる人になる。

by yoshi-aki2006 | 2009-03-20 18:59 | 工夫 | Comments(0)  

ごめんねサリーちゃん

忘年会に急ぐ足でふといつものネコ待ち塀を見るといる、いる。
私のえさやりを待つストリートキャット。
ぶさいくだなあ・・・・と不憫に思いつつ、それでも餌をちゃんと食べていれば、多少とも見目がよくなり、貰い手が見つかるかもと通りすがりに餌を上げているのだけれど、今日は時間の余裕なく、餌やりはあとで、と決めて会場に急ぐ。

忘年会の席では、「飲んだら食べない」という人が多く、高価な料理がたくさん余ってしまう。

ああ! 富も食も偏在だ。

ここにはこんなに食べ物があるというのに、ストリートキャットはひとかけらの魚の身さえ何日も口にはできない。


勝手に「サリーちゃん」と名前をつけたネコタンは私が会場のタバコの煙にいぶされて燻製になった頃には姿を消していた。

明日という日を信じて今日は私も眠りに付くことにしよう。

ごめんね、サリーちゃん。

餌を上げなかった私も食べ残しをする私も生きとしいける命に申し訳ないという気持ちと一緒に今宵はレムの世界に。

by yoshi-aki2006 | 2008-12-30 00:12 | 工夫 | Comments(0)  

パソコン紛糾の解決法

パソコンに詳しい知人が「買い替えるのが一番早いよ」とアドバイスしてくれた。

FPフェアの時、「なんでそんなボロいの使ってんの?」とあきれられた。
大事なレジュメを作成している最中、紛糾して固まり、そのままレジュメがお釈迦になった経験が、「いい加減にしとき。買い替えなさい」と言っているようだ。
前のパソコンはそれでも無視して使い続けた結果、今、開けようとするとパリパリっと音がして、プラスチックが割れてしまう。

今のパソコンはキーボードが使い込み過ぎて溶けている。
キーボードくらい取り替えればいいけれど、使い慣れた手の感覚が捨てがたい。

分かりました。買い換えますとも。

講演ラッシュの嵐の前の静かなときに。

了解ですとも。

お釈迦になる前に。

といいつつ、紛糾するとアイスノンで熱を取って、また使い倒す私。

チャーリー・ブラウンとお友達。

なぜか手放せぬ彼の毛布のように、使い込んだPCが捨てられない。

来年になればもうちょっと安いかも。それまで解体しないでくれと祈りつつ・・・・。

明日の大阪第一商品講演会の込み入ったレジュメも無事作成し終わりました。

13時からですよかったら来てくださいね!!

by yoshi-aki2006 | 2008-11-21 15:10 | 工夫 | Comments(0)  

時間分散調理法

朝、パンを焼く数分の間に夜のご飯用に米を研ぐ。
そのとぎ汁に身欠き鰊を昆布と一緒につけておく。

翌朝、また、パンを焼く数分の間に酒、みりん、液体だし、しょうが千きり、タカのつめを入れたなべに切りやすくふやけた鰊を食べやすい大きさに切って、昆布も入れて一煮たち。

しょうゆ、砂糖を好みで足して、手の込んだ風の箸休めの一品が出来上がり!
投資だけでなく料理も時間分散は強い味方だ006.gif

f0073848_9272941.jpg

by yoshi-aki2006 | 2008-08-19 09:27 | 工夫 | Comments(0)