経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

<   2008年 06月 ( 32 )   > この月の画像一覧

リーダーシップ論

諸先輩の姿を拝見していて、
「どうしてこの方はこうなんだろう?」
とヒントをいただくことがあります。
Aさんはレバレッジのきかせ方が上手い人です。
自分の思う政策を実現させるにあたってどうすればそれができるかを「てこの原理」で考える。
そのAさんと「ここまでなぜ対立するのか?」というのがBさんです。
ことごとくお二人はぶつかり合います。

そのお二人の確執で回りは振り回されていくのですが、
二人の確執によって自分の子分を作ろうとする「抜擢人事」が生まれてきます。

到底、目の出そうもなかった人がポストにつく。
本来なら退場すべき人が留まる。
あってはならない人事がまかり通る。

この人事によって人の残念な姿を目撃することになります。
ポストをぶら下げられると昨日まで同じ釜の飯を食べた仲間を裏切る。
ポストが手に入るなら、これまでクソミソにいい対立していた相手の手下になる。

そういう姿を目の当たりにすると、人は信用ならないもの、との思いがふつふつとわいてきます。
日ごろ、どんなに奇麗事をいっていても行動がその人を貶める。

旗幟を鮮明にすると不利。
それも事実なのですが、何の理由で筋を通すかを自分が明確に認識していないと単なる「お調子者」「情緒的発言者」になってしまいます。

老獪な人物に利用されるのはまっぴらごめん。
そう思うのですが、何をもって老獪とするかは深い問題で、一見まともな話に思えて、実は卑小な理由が隠されていたりする。

意見を言うときは自分の筋を通す道だけでなく、レバレッジの原理を利用するというAさん方式も考慮すべき、と最近、考えるようになりました。

また、周囲の人のコンセンサスを得ることも大切ですが、それは二の次の問題で、自分がリーダーシップを発揮できるようになったとき、心に思う政策を実行すればいいのではないかと考えるようになりました。人々のコンセンサスを得ようとするあまり、「非難されないように立ち振る舞っているだけ」という「軽い人」と表裏一体の薄氷を踏むことにもなりかねない。そう感じるようになりました。

Bさんは清水の次郎長のようなすがすがしい意見をおっしゃるのですが、よくよく観察すると「勝姿」のイメージがわいてこない。いつも、その場任せの運で勝負しようとする。詰めが甘いし、実はその詰めをわざと最後まで詰めない。ようするに気が弱い。

また、手を汚すのを嫌う。自らの面子も大切。だから実行隊長を人任せにする。すると根回し上手なAさんたちにてこの原理でひっくり返されるのです。そのため、負け犬の遠吠えのようなことになってしまいます。

両雄のお姿を拝見していて、なぜBさんは出たところ勝負になってしまうのかなあ、と考えました。多分、外見的にはBさんのほうがお水受け。つまり、若い頃はモテ男だったと思います。
モテ男、もっといえば貴公子的。貴公子は白馬に乗って登場し、白馬にのって去っていく。登場している間は運任せでいいわけです。どっちにしても白馬で去っていくからです。

一方のAさんはおぼっちゃまです。女系家族の唯一の男の子。こちらは王様的です。だから統治が目的となる。白馬の貴公子を追い払い、その地に留まり、君臨することが目的。

父にはAさんを。兄にはBさんを?
いや、そんな家族なら大変だ?

さて、お二人の将来展望と実行力は?
両雄ともに歩むことを進められるグレートリーダーの登場を待つばかりです。
こっちがグレートマザーになってしまう前に。

ところで両雄調整役を期待されたC氏は王様によって駆逐されてしまいました。
筋を通される有能な方でしたが、絶対君主はご本人が「法典」ゆえ、別軸は不要だったわけです。頭が良い、仕事ができる。そういう人にありがちなことですが、問題解決をできてしまえる能力が人から嫉妬されたり、煙たがられたりします。また、有能であるゆえに偏屈になってしまったり、「知」を基準にするあまり、「知」以外で働く動きに油断があり、人の裏が読めなかったりする。
私はCさんほど有能でもなんでもありませんが、どこか自分にも共通する一面を見た気がして、生きていく上での課題をもらったと思いました。
by yoshi-aki2006 | 2008-06-29 11:24 | ビジネス | Comments(0)
f0073848_23174921.jpg

今日は塩ジイさまとラルフ・アカンポーラさんの講演がありました。
私も別の場所で講演していたのですが、仕事を終えて駆けつけアカンポーラさんの講演は間に合いました。

いつも気さくなアカンポーラさん。
みんなの人気者です。

「リタイアされるなんて若すぎるじゃないですか」と申し上げましたら近々、ビックな発表を予定しているとか。

そうですよね。世界はあなたを待っている。

ダウの予測方法を教わりました。くしくも私も今日、講演でダウの推移を予想しましたが結末は似ていたと思います。

光栄!
by yoshi-aki2006 | 2008-06-28 23:22 | 感謝 | Comments(0)

わらび餅の粉ゲット!

f0073848_19541211.jpg


関西への出張で時間があると夏場は「わらび餅の粉」を探して買い求めます。
なかなか売ってないんすよ。
あると嬉しいです!

夏場、これを作って食べるとほんと体が適度に冷えて快調です!
by yoshi-aki2006 | 2008-06-27 19:54 | 医食同源 | Comments(0)
ということで日経平均株価の本日は・・・・
f0073848_8203431.gif

(チャート出所 トレイダーズ)

このダウ工業株30種平均を見れば何をすればいいかお分かりですね。
by yoshi-aki2006 | 2008-06-27 08:22 | マネー | Comments(2)

携帯ピテカントロプス

携帯で話しているとブチッ!
さっき充電したばっかなのに・・・。

重要なやり取りしている最中に限ってブチッ!

んも~~~!


こんなことを繰り返すうち、ついにドコモショップへ。

携帯乗り換えも覚悟していたのですが二年以上契約しているとバッテリーはただで交換してくれるという。


「ウチの嫁さんが持っていた携帯だあ」と今日、若い編集さんに言われて、「私って携帯ピテカントロプス?」と焦ったのだけど、新しい携帯が出てくるちょっとの間、今しばらく、バッテリー刷新で乗り切ることに。

これでするっと数年いけば、「あーっ、懐かしいっ」と以前持っていた携帯のように見る人会う人に化石扱いされるかも。
by yoshi-aki2006 | 2008-06-26 20:32 | アンテナ | Comments(0)

7月16日大手町でセミナー

7月16日水曜日
大手町の鎌倉橋交差点すぐ
岡三証券のセミナールームにて15時半から17時まで
株式講演会があります。

お時間があいましたら是非どうぞ!

f0073848_1083992.gif

by yoshi-aki2006 | 2008-06-25 10:08 | お知らせ | Comments(0)

情報ベンター取材

f0073848_15340100.jpg


日本橋にある情報ベンターさんを訪問。
個人投資家向けの端末を見させていただきました。
月額35000円程度の費用で情報を得られます。
ハードユーザーには魅力ですね。
by yoshi-aki2006 | 2008-06-24 15:03 | スタディ | Comments(0)

思い切って・・・

今日、朝早く電車に乗ったら藍の一重の着物に流水模様のつづれ帯をされた年配の女性とご一緒になりました。ふと襟元を見るとやはり流水模様の半襟がのぞいている。
帯は夏山でみる岩模様の中の流水。
半襟は雨を思わせる刺繍の流水で梅雨のこの季節、まことにオシャレ。
手提げには藍のアジサイのろうけつ染め。
なんて素敵だろう!
こんなふうなオシャレができる年配の女性に私もなりたい!
だらしない格好の対極にあるりりしい装い。



電車から降りる際、その女性に
「お召し物素敵ですね。憧れます!」
と思い切って申し上げてみました。

笑顔を返してくださったのですが、本当に勲章ですね。
服装が深い教養と美的センスを表し、そのことで思わず、相手を尊敬してしまう好見本だと思いました。
by yoshi-aki2006 | 2008-06-22 23:00 | 感謝 | Comments(2)

相手の好きなものを贈る

f0073848_19311759.jpg



今日は2人で向き合い、自分の好きなものを粘土で作り、それを相手に説明してその後で「その人の好きなもの」を作ってプレゼントする、ということを通して学びあいました。

Hさんが私に作ってくださったのが写真の作品。
「形は星。玄関やドレッサーの横に置いて、指輪や時計など明日付けて出かけるものをこのお皿に。あなたが明日、輝くように愛をこめて」という作品。海が好きならヒトデと思ってくださってもいいのよ、とも。
私は星が好きなのでトワイライトブルーのグラデーションに塗り、お皿の部分は真珠色に。ラブの字は銀色にしたいと思います。
ちなみに私が自分の好きなものとして作ったのが下の2点。
f0073848_19573013.jpg
f0073848_19582100.jpg

上は球体が私。常に磁場から吸収して自転しているイメージ。
下はドラゴン。座っていてもいつも自在に飛んでいくイメージ。

Hさんはその説明を聞いて星型のプレートを創作してくださったというわけです。

嬉しかったかどうか、聞かれるのですがもちろんイエス!!でした。

私がHさんに作ってあげたものは五本の指のパー型。
Hさんは出掛けにめがねを探すとおっしゃっていたのでめがねを置いていただこうという主旨です。さて、気に入ってもらえたかどうか・・・。

その後、皆で人の作品を見歩きました。
様々、すばらしい作品があり、心のそこからサプライズがありました。

今、速乾性の粘土が売っています。時々、今日のことを思い出していろいろ作ってみたいです。
Hさんはある州の広報をされているおしゃれな方。
手にされているブラックオパールの指輪が余りに素敵なのでうかがうと私が大好きな梨園の方の作品でした。何か素敵なものは素敵なものでつながっている、と感じました。
Hさん、ありがとう。
Hさんからもらった素敵なプレートで毎日輝く心を保ち続けたいです。
by yoshi-aki2006 | 2008-06-22 19:31 | 感謝 | Comments(0)
梅雨シーズン。
夏至。
重い気圧・・・。
こんなときは体を動かすに限ります。

しかし、午前4時に就寝したため、朝寝坊。
大好きなバレエには間に合わず、フラメンコのレッスンには間に合いました。
今、レッスンしているのはタンゴデマラガ。二拍子の乗りのいいヌメロです。

が、来週はすすむらしいのにオンシーズンで出張が相次ぎ、多分でれない・・・。
また、完成までに思い切りちぐはぐしそうです。

しかし、フラメンコの効用は「今、ちゃんと意識をここに持たなければならない」と強く思える点。私はふわふわ漂っていっちゃう傾向があるので、フラメンコでリハビリしている感じ・・・。

そして、トドメはハタヨガです。
ヨガ教室の隣にフルーツパーラーがあり、レッスンの帰り、そこのジェラードオンしたフルーツポンチを食べるのが毎回のお楽しみ。
今日は宮崎マンゴーのジェラード。
果物の甘みが上品~。

さて、鋭気を養った後はイーウーマンのサーベイ

来週担当なのでご興味ありましたら土曜日から掲載されているテーマをご覧くださいね!
by yoshi-aki2006 | 2008-06-21 18:17 | 感謝 | Comments(0)