経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

<   2009年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

新宿講演大盛況御礼!

f0073848_1575125.jpg



お天気と皆様のご来場に恵まれ、会場には補助椅子をご用意させていただくほどの大盛況をいただきました。
皆様、ご遠方からも来ていただきまして心より感謝申し上げます。
前日より用心していたせいか、エヘン虫にも鼻水たらりにも見舞われずにすみました。
また、自分の話したいことではなく、お聞きになりたいことをお話申し上げることを心掛け(当たり前だ~)、タイムキーピングもご迷惑をかけずに着地できました。

ありがとうございます!

ほっとしたらお腹がへって遅めの昼食をとりました。今日は中村屋さんのインドカリーセットです。
パフェもオプションで付けました。

今日は財布を忘れたため、予定が大いに変わってしまったのですが、カレーを食べられたので良しとしよう!
よしこのズボラーズバックに入っていた清算交通費のおかげです。
バックにはこうした万一のお金を「忘れたつもりで残しておくこと」がズボラーズの真骨頂です。
by yoshi-aki2006 | 2009-02-28 15:07 | 感謝 | Comments(0)

今日は花粉控えめ!

f0073848_21165676.jpg


今日は雨が降っているので花粉は控えめ。

が!

鼻水の出が少ないだけで出るのが止まったわけではないんですねえ・・・・(ぐすくすん)

こういう日は肌もしっとり!

しかし、明日は久しぶりに晴れるそうです。

ということは鼻水はでる。肌は乾く。

明日は新宿で講演ですが、鼻水がでないよう、対策をせねば!emoticon-0100-smile.gif
by yoshi-aki2006 | 2009-02-27 21:16 | アンテナ | Comments(0)

は、鼻水が・・・・!

花粉症に悩む人をひとごとと思っていたら!
なんと自分が花粉症渦中の人に!

犬と公園散歩をしていたら!

鼻からタラーリ、タラーリ。

実家近所で人気者のベル。
そのベルの姿に「あら、ベルちゃん、お元気?」と足を止める人々。

私は慌てて手で鼻を隠す。
何しろ、手には糞のしまつをする袋しか持っていない。

仕事先でふと鏡を見ると鼻水が乾いて鼻の穴の周りに乾燥して白くこびりついている!

家で原稿を書いている間も目の周りが痒い!

が、しかし。

花粉症くらいで悩んでいるうちは幸せだな!

そう思えば春も楽しい。

しかし、一体何の花粉がこの鼻水を湧かせているのか?
この花粉をしみこませたマスクを飛行機上空で装着すれば乾燥対策になるのではないか?

うーん! 私は思いつきの名手だい!

そう自分を誉めることで原稿かきかきも楽しくなるぞ~! 今月号の「投資の達人」も
読み応えたっぷり! カレンダー投資銘柄もご参考にしてね!

f0073848_10414753.jpg
by yoshi-aki2006 | 2009-02-27 10:43 | アンテナ | Comments(0)
麻布図書館。今月一杯で休館。
近隣に更地があるから、老朽化した図書館刷新も加えて、総合開発しようという動きがあったのかも知れませんが、「メドは付いていません」とのことです。

図書館も公金で運用されていますから、国のお金がなくなれば運営していけなくなります。

公的機関の会合も予算削減です。今までは水以外の飲み物がありましたが今は水だけです。

「皆さん、投資ファンドが買ってくれるなんて期待していたらダメですよ。まったくそんな動きはありませんから」とバシッと人々に釘を刺したのは大手企業のバイ・セル両方のお立場の役員でした。

麻布、六本木、新橋、銀座界隈、その周辺を歩く機会がありましたが、ビルの空室も多く、ただことではない印象を受けます。不況はまだまだ始まったばかり。

為替、株、不動産、投信など投資性商品がひどいのはともかく、生活に不況が忍び寄り、どんどん浸水してきているように思います。

ところが人間と来たら、茂木先生のお説の受け売りですが、やや楽観的思考にインプットされているそうです。
ブラックスワン型の大転換期に生い立ちが不幸な人の方が強みを発揮するのはシビアに現実を見るからでしょう。

さあ、どうする? まだまだ大変なことがたくさん続きそうです。
オバマ氏の初議会演説は素晴らしかったけれども。
by yoshi-aki2006 | 2009-02-25 23:30 | マネー | Comments(4)

馬力発揮の節目年齢

赤ちゃんというのは人間でも犬でも猫でもすごい力を発揮します。
赤ちゃんは人を呼び寄せる力があります。

特に人間は生まれたとき、人の介助が必要なので赤ちゃんにはそのような力が備わっているのだと思います。

次に力を発揮する時期は15歳。元服の年齢ですが、このときに25歳くらいまで走っていける基礎を作るわけです。
この時期は私は肉体的に結婚、出産適齢期だと思うので相手に恵まれ、気持ちが固まれば所帯を持つにはいいと思います。

で、しばし、軌道修正の時期があってまた27歳くらいから35歳くらいまで走っていく。子供ができた人は赤ちゃんの離乳期ですよね。生物時計として遺伝子がたくらむのは次なる子孫繁栄。よって関心がほかに移るのはやむをえない面があるかも。

で、35歳からは肉体的に衰え始めるため、しばしもやもや期がありますが、また奮起し、43歳くらいまで走っていけるような気がします。

また45歳くらいまでもやもやし、これじゃあイカン!!と奮起してまた満足感のある50歳を迎えるべく走り始めます。

ある人は習い事。
ある人は旅行。
ある人は学びなおし。
ある人は遊びなおし。

で、50歳を過ぎたら? 次は65歳が目標ラインでしょうか。

50歳
60歳、
70歳
80歳にも
馬力発揮の山となる節目年齢はあると思います。

ただ、15歳、25歳、38歳くらいの時には出た「ホルモン」による突き動かされるような情動ではなく恣意的に奮起しなければ、平坦な道しかないかもしれないですね。

わたしはどっしよーかな?

篤姫ではないですが「女の道は一本道」。脇見をせず、まっすぐやるべきことをやっていこうと思います。

そう思うことで人生第Ⅲコーナーにもいい道を作れるかもしれません。
そういえば誰かが言っていた。

人生は競馬みたいなもんだ。
拍手をもらうところはゴールだよ。
人間だったら鬼籍に入ったとき。
名を残さなくても、「したこと」で
後世の人から拍手をもらえる生き方ができたらいいですね。
by yoshi-aki2006 | 2009-02-24 12:54 | ライフスタイル | Comments(0)
f0073848_22332738.jpg


お前は馬か?
ひょっとしたらそうかも?

最近、にんじんが好きなんですよね。
とってもおいしく感じます。

ちなみに驚いたことに犬もにんじんが好きですね。くれくれとまとわりつきます。
あんな大きな馬が好んで食べるにんじん。きっと馬力のもとなんでしょう。

今日の一席でも馬力のある人がいて、若い世代に期待感が膨らみます。

一方でにんじんつながりの年上の人は
「以前できたことができなくなるとすごいショックを受けて、それが鬱々とした気分を醸成する」とのたまっていました。
分かる気がする。

いろんな世代の人と交流することで自分のことも理解できる。

それにしてもこの日入った店は満杯。
不況って印象はまったくなかったです。
by yoshi-aki2006 | 2009-02-23 22:33 | 医食同源 | Comments(0)

鉄道写真愛好家の土曜日

f0073848_21555255.jpg


高価なカメラを手に手にみんなが何を待っているかというと寝台特急の雄姿。
スゥエーデンブルーの颯爽とした寝台特急の通過を今か今かと彼らは胸をときめかす。

列車はあっという間に通過していくのだが、その興奮も冷めやらぬうちに仲間同士で今どんな写真を撮ったかと見せ合いっ子する。

いろんな趣味の人がいるんだなあ、と感心する。


ところで日経平均号はトンネルを延々と走る気配なのですが・・・。
by yoshi-aki2006 | 2009-02-22 21:55 | アンテナ | Comments(0)
徳島での講演は定員250名のところ満杯のご入場を頂きありがとうございました!
当日は270名様がご来場くださり、大変うれしく思います。
これも地域の皆様とご一緒させていただいた先生のお陰と思います。
本当にありがとうございました!

さて、淡く交わるのをヨシとする流れに身を置いていた私にとって徳島の皆さんの濃いい熱い人情に触れて、何か忘れていた感情を揺さぶられた気がします。

人間臭く生きていく。

そういうことを思い出させてくれた徳島。

また行きたい!

ご縁が続きますようにと願っています。
by yoshi-aki2006 | 2009-02-20 12:44 | 感謝 | Comments(0)
ロング、ホールド主体でゆったりFX投資したい人向けの第一商品新宿店で
為替・経済のお話をさせていただきます。

場所の地図です

13時からになります。

4月25日は渋谷支店で13時からになります。

お時間がありましたらお越しくださいね。
by yoshi-aki2006 | 2009-02-19 12:36 | お知らせ | Comments(2)
f0073848_18174573.jpg


明日、徳島で講演させていただくため徳島入りしました!
やっぱり四国は暖かいです~。

さて、徳島は和三盆の名産地。
さっそく買い求めました。

講演の楽しみはこうして現地でお買い物して人情の機微に触れること。

今日はバスに乗る時、「こまいの、もってられるなら、降りるときはらってくれていいですよ」と言われたこと。
「こまいの」というのは小銭、おつりがない状態ということですね。

なるほど~!

語彙が増えました!
明日、ここで誰かにお話する時、使ってみようかしら?
by yoshi-aki2006 | 2009-02-18 18:17 | ビジネス | Comments(0)