経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

<   2010年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ホルモンバランス

皆さんはホルモンバランスの定期検診を受けられていますか?
なんて偉そうなことを言っていますが私はたまたま過去、筋腫治療の必要からホルモンバランスに興味を持った次第です。
以来、年に一回程度、測っていただいています。
今年に入っては今日がはじめて。
今回は私と年齢が近い女性の先生に調べていただきました。

結果が出るのは来週ですが、今から楽しみです。

もしも、ホルモンバランスが偏っていればそれなりの。
バランスしていれば、それはそれで。
定期的に図って自分の体のことをよく知っておけば、安心です。

ちなみに今日はクリニックを三ヶ所まわりました。
それぞれの専門分野で名医と言われている先生方で私の頼もしいボディ・ストラティジストです。

ボティメンターにも恵まれています。
一部上場企業の社長をされたAさんの言葉もありがたいもので、忘れていません。
「人間ドックには定期的に行きなさいよ。癌などは早く見つけると直る時代になっているからね。50歳代は2~3年に一度でもいいかもしらんが60歳代になったら危ないよ。毎年行ったほうがいいよ」と。

Aさんは社長時代に胃を三分の二切り、大腸癌の手術もなさっていますが、早期発見だったため、今もお元気なのです。

人間ドック。今年は行ってみようかな。九州の大病院が待たずに観ていただけてオススメです。
来週は脳神神経外科に取材に行きますので、また皆様に良い情報をご提供できると思います。
by yoshi-aki2006 | 2010-05-31 23:35 | ボディ | Comments(0)

いとしのフラメンコ

二日間にわたって鈴木敬子さん主催のカデーナ・フラメンカでブレリア特別レッスンを受講しました。
一日だけ受講する人のために敬子先生はちゃんと一日完結の振り付けを考案してくださり、
なんと、昨日は振付けられたフリを一人一人がみんなの前で踊るという、あわわわわ~!
そんなはずではーーーという一日でした。

ハードディスクの容量が一杯一杯の私はリソース不足といいますか、
踊れませんでした。
次々に決め技が決まっていた美大のTさん。
ベテランのHさん。
週三回も通い詰めて上級クラスに進んだOさんなどは難なく踊りとおすのに、
私は「んーとどうだっけ?」と右往左往。
敬子先生から「ホラ、コンパスに遅れてるよ」と指摘されるとますます真っ白。

あーあ。

やっぱりフラメンコは踊るより観ている方が好き。
八年くらい挑戦しているけど何一つまともに踊れないよねー。
その間に大学院を卒業し、MBAを取得したことを思うと、フラメンコは世の中で最高に難しいものの一つに思えます。

また、おいでよ~!
みんなからも誘ってもらい、先生からも「やさしいクラスもあるから、また、どうですか?」と水を向けてもらいましたが、はい、よく考えてみます。
踊るべきか観ておくだけにするか。

ちなみに時々コメントをくれるイズミちゃんは今日だけだったのにバシッと踊ってた。
飲み込みが早く、パソもすっと頭に入っていくんだね。
すばらしい仲間の姿がまぶしかった二日間でした♪
by yoshi-aki2006 | 2010-05-30 18:39 | 生きる力 | Comments(2)
f0073848_1758724.jpg


今日は日ごろからお世話になっている方にお声がけして手相の先生の大悟さんに来ていただき、
手相占いをしていただきました。
観ていただいたお嬢様は四名。
キャスター、アナウンサー、会社の経理担当ビジネスウーマン、フリーライターさんと私のお世話になっているかたばかり。

私が先日観ていただいてあまりに当たるので、その感動をおすそ分けしたいという趣旨のイベントです。
大悟先生は休憩もとらずにぶっ通しで四名のお嬢様を鑑定してくださり、お疲れのところ、ちょっと小腹を満たしませんかという私のお誘いにも付き合ってくださった次第。
大悟先生のブログにもリンクしておきますね。
本当に素敵なアドバイスをたくさん、ありがとうございました!

大悟さんのホームページ

ちなみに私は今春、大悟さんに鑑定していただきましたが
・90歳近くまで(だっけか)生きて、死ぬまで現役だそうです。一体、何して現役なんだろう?
半世紀後の日本で現役であれば、私の夢である「英語と中国語でもケンカできて仕込み杖でもって賊と戦う怪老ヤマンバ」を達成できそう!
私が元気な理由はその夢実現の可能性を感じてのこと。
水戸の黄門様ならぬ怪老ヤマンバ。
半世紀後に今からわくわくします!
by yoshi-aki2006 | 2010-05-27 17:58 | 感謝 | Comments(2)
f0073848_113439.jpg


いよっ!!
素敵な艶姿を見せてくださっているのは弁護士の外岡潤さん。
東大法学部を出て、主に介護にまつわる法領域をフィールドワークにされているユニークな先生です。
日舞、マジックなどで人の心をぎゅっとつかんで志も立派です。
こんな日本人がいるなんて日本も捨てたもんじゃないなと思いました。
by yoshi-aki2006 | 2010-05-26 01:01 | アンテナ | Comments(2)

オークス実力二馬優勝

今日はオークスでした!
f0073848_21375930.jpg


今日も見事に分析上手の馬券下手をやってしまいました。大本命のアパパネとサンテミリオンを素直に買えばいいのに、ちょっと分析慣れしている人は見事にアプリコットフィズにはまりましたねえ。
私もそうでした。ちなみにfxをやっている人も株の人もだいたい、馬券とおなじように自分で分析して人の裏を行っているつもりが、実はみんなおんなじことをしているんですよ。これは不思議にそうです。
で、結果はアパパネとサンテミリオンの同時優勝。
馬場が悪かったし、急激に気温が下がって条件が悪かったので、実力馬が勝つ。素直に予測がそこにヒットした人が勝てたわけです(1000円が17500円くらいになったみたいですよ)

なぜ間違ったかのもう一つの理由が外枠だったから。
外枠だから不利、と思い込んで「アパパネではない」「そこにはまるのは罠」と思ってしまったんですね。その考え方そのものが罠なのに。
私もはまった思考をしていました(反省!)。
人は不思議な生き物ですね。なぜか大本命を素直に買えない。
そうしたことを気ずかせてくれるのが競馬です。
思考の垢を落としに一年に一度の楽しい競馬デー。
ちなみに毎年、勝ち続けているのが経済キャスターの古沢真紀さんです。
来年、真紀さんにお会いできたら、彼女に幸運のおすそ分けをしていただきたいなと思っています。
幸運の女神の真紀さんのブログとリンクさせていただきますね。古沢真紀さんのブログ
ちなみに真紀さんのお洋服のセンスは抜群!
今日もとっても素敵でした♪詳しくは彼女のブログにヒントがあると思いますよ♪私もお洋服のセンスを磨かなくては~!
f0073848_21514355.jpg

by yoshi-aki2006 | 2010-05-23 21:51 | アンテナ | Comments(2)

雨の日のいいお話

モンスーンといいましょうか、嵐のようなお天気が続いています。
急激に寒くなったり、また明日は急激に暑くなると言う具合に、安定しないお天気ですね。

人によっては気圧の変化に頭痛がしたり、体調不良になってしまうようです。
私はとても眠くて書斎でも「さ、仕事しよう!」とデスクに向かうのですが、いつの間にか居眠りしてしまい、昨夜も今日も非常に眠かったです。

天気図はどうなっているのでしょうか?

f0073848_0211133.jpg


今月は6日、7日に次ぐ怒涛のような荒れ相場が続いていますが、あと二週間ほど状況は悪いでしょうね。
6月は外資決算ですが、その影響もあると思います。

こうしたベアマーケットでもしっかり儲けている人もいると思います。
先週、今度お仕事をさせていただくファンドマネージャーの方にインタビューをさせていただきましたが、
「キラキラ光っているものは売り手には売りやすい。でも、買い手が買いやすいものはなからずしも儲かるとはいえない。逆に売り手が売りにくく、そんなものを売りに行くと塩をまかれるようなものを買い手は時間分散で買ってみることだ。たとえば今ならユーロ建ての投信とかね」とおっしゃっていました。どん底から3年程度で上昇してくることが多いそうですよ。

ただし、この方法は個別株ではしてはいけないそうです。JALみたいになってしまうから。

さて、こんな嵐の日に撮影でした。
カメラマンさん、ライター、インタビュアーの皆様、お疲れ様でした!

写真は「あーあ」とため息がでるほど、ニュートンの法則のリアルな体現者である私の「今」を映し出していましたが、なんと、
「木村さん、坂本冬実さんに似ていますね」と言われました。

初めてです!

わー、和服美人に似ているの?
うれしいですね(坂本冬実さん、ファンの皆様、似てるなんて身の程知らずすぎてゴメンナサーイ)

そんなちょっとうれしいことで単純にご機嫌になれる♪

マーケットとお天気模様、早くいい状態になーれ!
by yoshi-aki2006 | 2010-05-21 00:38 | 日々雑感 | Comments(0)

中国人観光客の規制緩和

すでに報道でご存じだと思いますが7月から中国人観光客の我が国への入国が大幅に緩和されます。
現在は年収20万元以上という具合に日本側が規制を設けているため中間所得層が来日できないのです。
背景として、国土交通省は規制緩和に積極的ですが、法務省や厚生労働省は慎重論といわれるように過去、不法入国、滞在が有ったためにこの問題は進展が見られない時期がありました。

しかし、長く続く経済停滞にしびれを切らした経済界が強く働きかけました。5月6日の報道でご存じのように経団連など企業経営者サイドから規制緩和の要望が出され、それを受けた形でこのたび規制が緩和されることになったのです。

(余談ですが、現政権は圧倒的に数が多いため意思決定が速い点で評価できますね。鳩山総理の普天間問題は事実上、難しかったわけですが、それでも歴史的に見れば、政府として初めて、移転問題を米国と正式交渉した事実は評価されると思います。その点で「できなかった」ことを過剰に批判するのはいかがなものかと思います)

さてさて、今後、中国人観光客が増加すると?
ただでさえ秋葉の電気店の売り上げの3割が中国人観光客のお買い上げ。
ここにもっと中国人観光客が増えるのです。
もっともっともっと、すごいことになりますよ。
当面は中国人の観光客が増加し、売り上げが増える(想像するに私たちが欧米に出かけてメイドインジャパンを買った時のような時間軸ですね)。
長い目で見たときは来日で中国人の国際感覚が磨かれ、我が国は相対化され、中国人のビジネスの対象として大きな影響を受けていくことになります。

ともかく、直接的に好影響を受けそうな1社、ヤマダ電機のチャートをあげておきますね。
結構元気な足取りでしょ?
f0073848_9222420.gif

チャートはゴールデンチャートサイトより日足ロング
by yoshi-aki2006 | 2010-05-19 09:29 | ビジネス | Comments(0)

体重管理

パーティで。

「細いの維持していてすごいじゃない!」

と何人かの方から誉めていただきました。いえ、それは黒のレギンスのせいで、実態はそんなに細くはありません。なにしろ夜遅くに食事か飲み会が入ると、四日後にはその影響はてきめんです。
だから夜食べはしないようにしているのですが、別腹系のものがたくさんあり、ついつい手が伸びてしまいます。

しかし、あきらめないこと。

あきらめると体重は爆発します。

服のサイズが合わなくなるとまたまた、満杯のクローゼットに新たなお仲間が増え、家中、衣類でとんでもないことになります。

なので、食べたい!
と手が伸びたときはイメージングします。
これを食べる! 四日後必ず体重は増える! すると服が着られなくなる! 買い物に行く! 試着室に入る!
入る服がない! ジャージ系でごまかすことになる! 体重は累積爆発し、もはや、こっちに帰ってこれなくなる!

このイメージングで「やっぱ、やめておこう」ということになります。

その繰り返しですね。

私はほっぺがマルマルとしており、安産型体型なのでふつーの体重でも肥っているように見えます。
それがホントに肥ると、ド迫力。声も大きく眼光するどく、肥っていると?
風当たりが強くなります(表面面積が増すので当然ですかしらん???)。
しかも、そういう女性のエプロンの端を捕まえて離さない困ったおったまたちの「おっかさん」にされてしまいます。家族だけでも大変なのに、あちこちの「女といえば母親か女兄弟しかしらず、会社ではお茶汲み女子かオバサンしか遭遇していない」タイプの困ったおったまたちの「おっかさん」まで引き受けられません。

困ったおったまたちはずるいから、「おっかさん」の素質が認められる太っ腹女性には磁石に吸い寄せられる金属のように集まってきてしまうので、用心しなければなりません。
「おっかさん」系に仕立て上げられずにフツーに仕事をしていくためにも体重維持は切実なのです。


顔が小さく声が可愛く、首がすーっと細くて柳腰であれば、人生違っていたろうな。

と思いつつ、時々はみだす体重を中学1年生の時のういういしかった体重に幅寄せしながら維持しているというわけです。
by yoshi-aki2006 | 2010-05-16 09:22 | ボディ | Comments(2)

たんすの肥やしの一掃

クローゼットがだんだんすごいことになってしまい、着ない服、着れない服はリサイクルショップに委託することにしました。

外国のブランドにはお胸が立派でないと似合わないデザインの服が多いですね。
インポートショップでは色、柄が素敵なのでつい買ってしまうのですが、着てみると胸部がどうも・・・・。

でも、いつか着れるかもしれない!

きっと私にもお腹でなくお胸にふっくら感が出る日が来るかもしれない!

期待し続けて幾星霜。

ついにその日が訪れず、胸部のみJAL状態になり、リサイクルショップのお世話になることに。

今日は胸部ふくよか系のものが何点か担当者さんに高評価をしてもらえて、店頭に並ぶことに!
いとしの美カラーの服たちよ。
お胸のりっぱなレディXに出会ってその人を思い切り素敵にしてあげてね!

というわけで、たんすの肥やし一掃デーのあとはたっぷりバスタイムを取り、出版社のパーティへ。
by yoshi-aki2006 | 2010-05-14 14:58 | 工夫 | Comments(2)

ティータイム

最近、新聞社の知人と会う機会が多いのですが、今日はA新聞社の知人とお茶しました。
新聞社のあり方についてネットでの有料配信方向に行く道、徹底的に活字で通す道、いろいろあると思いますが、どこの社も販売部数、広告収入のダブルでピンチだそうです。
高給を誇ったテレビ局、新聞社にようやく経費カットと給料減給の波が押し寄せ、記者たちも今の景気をひしひしと体感しているようです。

だがいに最近遭遇したあきれた話を披露しあって長話しているうちに
キレイな透明の茶器の中で花茶がゆっくり開いていきました。
ちょっと蒸したり寒かったりの今日はほの温かい中国茶がやさしくみぞおちに降りていくのが心地よく感じられました。

f0073848_0535910.jpg

by yoshi-aki2006 | 2010-05-13 00:54 | ビジネス | Comments(0)