経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

<   2011年 01月 ( 17 )   > この月の画像一覧

NHkの夕方5:00~6:00までのニュースバラエテイ番組「ゆうどきネットワーク」で株主優待が取り上げられるそうです。1月31日月曜日放送予定です。

私は今発売中の「見て楽しい株主優待」に寄稿していますがこうした冊子の楽しい利用方法なども紹介されるかもしれません。

f0073848_1044237.jpg


今年は企業の株主優待に充実度が増しているとの報道もありましたから、投資のヒントも得られるかもしれませんね。

株主優待にご興味ある方、ぜひ、ごらんくださいね!
by yoshi-aki2006 | 2011-01-28 10:08 | お知らせ | Comments(0)
日本の財政は厳しい。
先進諸国でも断トツだ。
25年以内、50年以内、100年以内の破たんリスクの表を見たことがありますが、イタリアなど南欧の財政状態が悪い国より高かった・・・。
もっとも今は外国人の日本の国債買い付け比率は小さいのでこの数年は海外にディフォルト宣言をするような事態にはならないといえます。

ただ日本の借金時計を見ると金利が上がったとたん、ぶぁぁぁぁーと財政赤字が増えていくことの怖さを体感します。この状態を解消するには少なくとも大増税と予算カット以外、即効性のある方法はないような。

自民党は総選挙というけれど、どこの党が政権を担当しても難しいでしょうねえ。

借金時計は国と地方の財政状態がわかるサイトも用意してくれています。

はあ~。
アメプロに書いたように日本国債を大量に保有している銀行の評価に影響しなければいいのですが・・・。
by yoshi-aki2006 | 2011-01-27 21:37 | マネー | Comments(0)

春太りにご用心!

春は食欲が湧く!
食べ倒してしまう。
昨日は白玉団子入りぜんざいを。稲庭うどんを。蜂蜜パンを「ブドウ糖補給」と称して食べ倒してしまった。
だいじょーぶ、私、やせているから。
だいじょーぶ、と思って今日、体重計に乗ったらとんでもないことになっていた。
4日後に肉になると聞くので、数日間はなんかかんかしないと特におなか回りがきびしくなる。

悪貨は良貨を駆逐するのと同様、脂肪は禁欲を駆逐する。

運動? しんどーい、てな怠け心を感じて脂肪衣をまとった怠惰な体はごろ寝からなかなか起き上がれない。

春太りにご用心。
春眠が脂肪衣の定着を促進するので己に厳しく、日々、シェイプアップに励まれたし。
人に鼓舞して自分はごろ寝?
ホントに横着なことでございます。


さて、春はひとまず、吉報を運んできてくれた。
イーウーマンの2010年議長部門25名に選んでいただきました!
選ばれた皆様一覧
表彰式は2月20日だそうです。
全国のパワーみなぎる女性たちと会えるのが今から楽しみ~!
肉衣から一枚ずつ、脱皮に励まなくては。
そのモチベーションが上がるイベントにせっかく選んでいただいたのだから。
by yoshi-aki2006 | 2011-01-25 15:39 | ボディ | Comments(2)

東京は晴れたー

今日は皇居を走っている人が天空から見える場所で講演会でした!
f0073848_1941457.jpg


日本晴れといいますか、良く晴れて恐れ多くも皇居もはっきり手に取るように見えました。
講演会は三部構成でしたが会場にお越しの晴れ女さま、晴れ男さまに助けられ、暖かな一日で本当に気持ちよくお話できました。
ありがとうございました。

f0073848_19443362.jpg


来月5日は徳島に伺います!
by yoshi-aki2006 | 2011-01-22 19:44 | 感謝 | Comments(0)

負い目にすがりつく人

「あの、もしもし」
「はい?」
「お宅、東京にお住まいですか?」
「は」

風体の卑しからぬ70才過ぎくらいの男性に呼び止められました。
こちとら、中国語のレッスンが終わって「さあ、体ほぐしに」と急いでいる身。

なんでござりましょうや、ご老体?

と聞けば、飲んでここにたどり着き、ふと財布を見たら、箱根に帰るのに金が330円足りないのです、という話。

何? この寒空に330円足りず、駅近のこの建物に立ち尽くしているというわけか。
気の毒に。
やるよ、330円くらい・・・・と財布を出しかけて、馬鹿いってんじゃないよとはたと手を止めた。

あんた、二軒もはしごして飲んで金が足りなくなったといったね?
携帯でその飲み仲間に借りたら?
あるいは箱根まで帰り、家族なり、近所の知り合いにでも頼んだらいいがな。

いい年をして見ず知らずの通りかかりの私に何を調子の良いことを言っているんだ?
お人よしに見えているらしい自分の顔が恨めしい。

じゃ、駅員さんか警察にいえばどうですか?

「いや、警察は信用ならない」
えっ、じゃあ、通りがかりの私は警察よりも信用してもらえているの?

ホントふざけたご老体でした。顔はしらふ風でしたし、風体もけして破綻していなかったけれど、論理がおかしい。
人の負い目にすがろうとする新たな詐欺ですかね?
そんなふうに疑う気持ちにも罪悪感を持てというの?

330円あったなら、飲んで電車賃がなくなったあなたにではなく、もっと違うことに寄付するよ。

とはいえ、駅員さんに話をつなぐところまではやりました。
まったくこの人としての負い目というやつは。
親しい知り合いもこのやっかいな負い目のために命を落としたり、仕事を棒にふったり、損なことに巻き込まれていったんだんだよな。
ずるい人は人の負い目を利用する。
病気の振りして。
かわいそうな立場を強調して。
「義」のために立てとか言われて。
絶対、その手に乗るもんか。
乗ったら最後、金も名誉も命もいくらあっても足りないや。
by yoshi-aki2006 | 2011-01-20 14:02 | 人間考察 | Comments(2)
新聞に国民年金支払い率が六割と出ていました。
国民健康保険も支払い率は同等程度かと思います。
年金はともかく、国民健康保険料金は高いです。
うちなんか72万円とか来ちゃっています。
億の収入がある人と年収が600万円くらいの人が同じように72万円というのはなんか不公平だなーと感じます。
もちろん私は後者の年収グループです。フリーの仕事の人やライターさん、評論家先生ならお分かりかと思いますが、原稿一本書いて、原稿料はま、高校生の月額こずかい程度ですよ。原稿料や講演というのは筋のいい相手先ほど、安いものなのです。
こっちもわけのわからない会社の講演はまず、引き受けませんから、ベストセラーを出すとか、テレビにレギュラーを持つとか以外ではそんなに書いて話してで年収は多くなりません。

さて、国民健康保険の場合は支払わないと生命保険や普通預金の差し押さえにあいますから、これはなんとしても払うわけですが、自分が保険を使って病院のお世話になるのはせいぜい歯医者さん。支払い金額も年間2000円くらいです。

なのに72万はいかにも辛い。

10年で中古ワンルームマンションか別荘が買える金額ですよ。

支払ってる人と支払っていない人になにかペナルティ以外の特典があればもっと支払うモチベーションが上がるのに。
インセンティブが高められるような仕組みをゲーム開発者など役人以外の人に作ってもらうべきでしょう。
携帯通話料が安くなるとか、図書館リクエストが多くできるとか、新刊予約の倍率が高くなるとか、確定申告の時に納税料率優遇があるとか。

ただ、払え、払わないとこんな目に合わしてくれるという脅かしや払わないとこんなに他の人が困るという良心の呵責への訴えかけだけではもたないですよ。

あらゆる昭和敗戦後システムを見直すべきです。
国民はそんなに馬鹿じゃない。
払わなくたって払ったって大差ないような現状の不透明感に立ちすくんでインセンティブが上がらないのです。

あー、もうすぐ、確定申告の時期で、そしてそしてそれが終わったと思ったら各種税金を支払うシーズンになるんですよね。
各種費用を支払い終えるまでなーんも買えないわ。
by yoshi-aki2006 | 2011-01-19 14:37 | マネー | Comments(0)

熊本も寒いよ〜

f0073848_20302516.jpg

秋田から東京へ。一泊して熊本へ。へへっ!熊本は暖か、と侮るとこれがとんでもない。秋田とはまた違う寒さなんですねえ。金属質な寒さというか。秋田は雪の分、ほっくりした柔らかい寒さ。熊本は刺し込むような寒さなんですね。東京に着いてほっとしました。体ほぐしにジムに行って溜まり溜まった原稿をしあげますか。動けるって嬉しいっ。移動続きでお尻に根が生えそうです。
by yoshi-aki2006 | 2011-01-17 20:30 | Comments(0)
f0073848_18561149.jpg

秋田で仕事させていただきました。
雪の中、お集まりくださいましてありがとうございました!
当日入りの先生の中には雪で架線が下がり新幹線全面停止の中、立ち往生された方もいらしたのではないでしょうか。
私は前泊をさせていただきましたので、ラッキーでした。

さて、水墨画の世界。
雪が織りなすモノクロームの世界に吸い込まれていきます。

また、この地に来たいなー。
水墨画の世界にいつまでも魅せられました。
ま正面の素晴らしい山は「太平山」というそうでおいしいお酒の名前にもなっています。

ぜひ、味わう機会があれば飲んでみてください。
by yoshi-aki2006 | 2011-01-15 18:56 | 感謝 | Comments(0)

えにし~ 縁ある人々

縁がある。
そういうこと感じる瞬間がありますよね。
住む町、いろんなことで縁がある数字、人、よく行く場所。
自分の中に回路があり、通る電流が決まっているかのように、決まった人、場所、数字に引き合わされる。

今日はすごい不思議な体験をしました。
2年か3年に一度くらいの頻度でお会いするAさん。
カンテ教室でもフラメンコ教室でもたまーに数年に一度、ちらっとすれ違う程度のご縁なんです。

ところがそのAさんと、示し合わせたわけでもないのに、
なぜか秋田に出張に来て、ホテルでチェックインしてエレベーターに乗った途端、
「あれーーーー、なんでここにいるんですかーーーー」

と、奇跡の(?)ご対面をしてしまったというわけです。

実に不思議。駅で迷った私は新幹線の到着からだいぶたってチェックインしたというのに。
しかも、エレベーターのドアが閉まるか閉まらないかで滑り込んだカーゴにAさんが。

時々こういうことがあります。
名古屋を歩いていたら、まさにピンポイントで2~3年に一度、異業種交流会でお会いする方がバス停に立っていたり。

父が転勤で初めて住んだ町に知らずに自分が住んでいたり。
何か回路があるんでしょうね。

だから会えない人がいたとしてもきっとえにしがつながっていて会える時は会えるんだ。

今日はAさんからそういうことを教わった気がします。
「また~」
と手を振ったらAさんもなんか嬉しそうにしていたな。
それが私もうれしかったのでした。
emoticon-0109-kiss.gif
by yoshi-aki2006 | 2011-01-14 22:25 | アンテナ | Comments(0)

寒さと空腹と戦う外猫

「この場所で猫にえさをやる行為は固く禁じます」
と言う貼り紙が貼り出される前にえさやりを続けていた地域猫のサリーをうちの子に。
サリーの息子のニッキは私のセールストークを聞き届けてくださったらしい家庭に引き取られていきました。

良かったー。
こんな寒い日に外にいないで済んでよかったねー。

サリーと、どこかに引き取られたらしいニッキに向かって独り言・・・・。


すると!

なんとこの凍てつく冷蔵庫の夜に「ぎゃおおおおーーー」と道途中で鳴く猫がいるではないか。
公園脇の路上。むき出しのコンクリートに座って鳴いている。

あー、もうだめだ。
うー、何とかしたい。

ということですぐそばの店の人に叱られるかなーと思ったけどコンビ二で猫の餌缶を買って、来た道をもどって寒空の下、外猫のもとに。

こんなとき、私は自分が来世、この猫に生まれてきたら、と思う。
施しをしないではいられない。

餌をあげると責任が出てくるのだけど。
明日、応えて上げられないことに手を出していいのかと気が引けるのだけど。

でも、こうして一人が気にかけることで、二人、三人と気にかける人が出てきて、サリーやニッキみたいに貰われていく先がみつかればいいな、と思う。

それにしても、「ぎゃおおおーー」というあの声は
「寒いよー」「おなかすいたよー」「このままじゃ、あたし死んでしまうよ!」「だったら鳴くしかない!」
という一か八かの生きていくための捨て身の叫びだった。


そして私はその声に引き止められ、餌を与えた。
すごいよ。
そういう力のある鳴き声。
切迫した叫び。

お前も鳴け! と私は自分に命じる。

そんな渇きを叫びをあげて生きて行けよ。
そうしないと誰とも何とも会えないよ、と。
会いたいものに会わなければ。

そう思った凍てつく夜でした。
外猫の叫びに貰った胸の中の塊。
エネルギーの塊。
by yoshi-aki2006 | 2011-01-14 00:38 | 生きる力 | Comments(0)