<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

どうしたら肥らないか?

「木村さん、何かダイエットしているの?」
よくお仕事でご一緒するキャスターのA子さんに聞かれました。

「立ち姿を横から拝見していて、何かなさっているんじゃないかなーと思って・・・・」とA子さん。
A子さんはホットヨガを定期的になさっているそうですが、油断するとお腹周りに余分な脂肪がつくので気を付けているそうです。

私には「こういうことをしています!」と自慢できるものは何もないけれど、強いて言えば痩せない努力をすることが一番のダイエットかなと思います。

というのも、痩せる努力をして痩せると私の場合はなからずリバウンドして、努力する前よりも肥ってしまうのです。
なので基本的にダイエットはしないようにしています。
食べたいものを食べ、我慢しない。
それが私の場合は一番相性のいいダイエット法です。

これは心臓が専門の先生が発見した法則です。「禁止系のダイエットは脳にストレスを与え、それが肥満の元になる」というこの先生の理論を一時、ものすごく、テレビなとで紹介していましたよね。

その合理的な理論に惹かれて、私も食べたいものは食べるようにしています。

朝から血糖値を上げるような食べ方もしてしまいますが、ストレス・フリーが幸いしてか、健康診断では毎年、いたって健康。どこも悪いところナシです。

痩せようと思って食べたいものを我慢すると、「お預け」の心理に陥り、
餓えて、食べたい、食べたいと思うようになります。
それでリバウンドしてしまう。

その理論を知ってからは一切、禁止のダイエットはしなくなりました。
この応用がバーゲンにはいかない、という買い物法則です。

安いから、安いはずと思いこんで売れ残りの在庫整理に自分の貴重なお金と時間を費やすのは実にもったいないと思います。

欲しいもの、いいなと思うものは高い値段でも価値があると思った時に買う。これで脳ストレスから解放されます。株式投資で大儲けした人がその後、大損して投資する前よりも貧しくなるのは脳ストレスが原因だというのが私の考えです。

10代、20代にやって百害あって一利なしだったものはバーゲンで気に入らないけど安いから買う系の買い物と禁止系の食べないダイエットでした。

家の中を見回して「不要」と思うものはほとんどがバーゲンで買ったものではないでしょうか。つまり、ゴミになるものをバーゲン・マジックで引き取ってしまったのです。

食べないダイエットも同じことで、本能に逆らったやり方では負荷がかかり過ぎてしまいます。
人間は食べなければ動けません。
キレイにもならないし、健康も維持できません。

そして、体のスイッチが切れたら心がけてそのスイッチを入れるように気を付けています。
ものすごくおなかが空くスピードが速くなったり、いくらでも食べられるような気持ちになる時は例外なく、体の動的スイッチが切れていて、安堵し弛緩している状態です。

それをリセットするには、体が切れよく動くようになるまで歩くなり、エレベータに乗らずに階段を利用したりします。

スイッチを入れる方法はもう一つあります。
小学生の時から休みなく必ずしているのですが冷水を浴びることです。
どんなに寒い日も必ず実行します。

そうすると体にスイッチが入ります。

ちゃんと食べて、体のスイッチが切れないようにする。

でも、自分の写っている写真を見ると、もっと体を鍛えたいなと思います。
姿勢をよくしたいというのが長年の課題なんですよね。

というわけで、今週の講演では背筋をいつもよりしっかりと伸ばしたいと思います!
f0073848_9263491.jpg

f0073848_233433100.png

f0073848_11595660.png

by yoshi-aki2006 | 2014-02-24 23:34 | 医食同源 | Comments(0)  

2014年東証フェスタ・大学対抗・株式投資サークル・プレゼン大会

お天気に恵まれ、2日間にわたって開催された2014年東証フェスタが終了しました。

私は今回、大学生の皆さんのプレゼンテーション発表の司会進行役と今回、初めて開催される企画「東証女子株会」での講演を担当させていただきました。
「東証女子株会」は企画の段階から皆さんと力を合わせて進めてきましたので、無事に役目を果たせて、改めて運営スタッフの皆さんや聞きに来てくださったお客様に御礼を申し上げたいと思います(初回募集で午前午後合計60席に対し300名様近いご応募があり、早々に満席表示となってしまいましたので、次回に続けるにあたって、さらに多くの人に楽しんでいただけるよう、ご提案に努めたいと思います)

それにしても、もう一つの企画だった大学生の皆さんの銘柄プレゼン大会。いやはや、びっくりしたのは大学生の皆さんの研究発表力でした!
プロもびっくりな研究ぶりで、日本の未来は明るいな~!ということをつくずく実感しました。団塊力から平成男子女子へとまさに世代交代ですね~。頼もしい!

どの銘柄も聞き手を納得させる理由がキチンと示され、非常に勉強になりました。
嬉しかったのは、聞き手の皆さんが真剣に彼らの話に聞き耳を立ててくださり、メモを取ってくださっていたことです。お子さんやお孫さんの世代の若者の視点をご自身の株式投資に役立てようとすることは合理的な投資姿勢だと思います。

資産運用はそれなりに蓄積のある方ということで年配の方が多くなるのですが、実社会でこれから先、働くのは若者たちです。

その若者の目から見て、「この会社、いいな」というきらりと光った会社がこれだ、という視点が示されるので、伸びしろのある対象を見つけるヒントになると思います。

f0073848_9101854.png

お客様(予約した講演会の時間が来たりして、お客様も流動的にならざるを得ないので、その時、聞いた講演者の銘柄に引き付けられるという部分はあるのですが、午後の部で優勝した立教大学の表彰式の模様です)

私も若い彼らに大いに触発されました。
このときの模様も今週から来月初旬にかけて開催される各地での講演会でお伝えしたいと思います。

2月26日は倉敷、
f0073848_9224329.png

27日は徳島・鳴門、
f0073848_9314358.png

28日は大阪・朝日ホールです。
f0073848_9352294.png

ふるってご参加くださいね!

by yoshi-aki2006 | 2014-02-24 09:35 | マネー | Comments(0)  

真央ちゃんそのものを丸ごと応援したい! ソチオリンピック後半戦

女子フイギア、日本勢は惜しかったですよねえ!
特に浅田真央さんは気の毒でした。
直前に地元ロシアの選手が好演技で大歓声。
観客席は大フィーバー。

高得点が掲示されるとまたまた大フィーバー。

そんな中でトリに滑るのはホントに精神的に追い詰められていたことでしょう。
24歳・・・・。
フイギア以外にもっといろんなこともしたい時期。
なのにこの道でメダルをと頑張ってきたんですよね。

自分が24歳の時を思い出して、真央ちゃんはホントによくやっていると拍手を送りたいです。

それに、飛べなくたっていいじゃない。一生懸命、チャレンジしている今の浅田真央さんそのものが素敵。今の鈴木明子さん、村上可菜子さんが素晴らしい。

もちろん、メダルも取れたに越したことはないけれど、チャレンジしている存在そのものを応援したいですよね。

大重圧の中、よく、耐えて異国で必死に挑戦している。
エライ!
頑張っていると思います。

メダルを愛しているのではない、その彼女たちの存在そのものを日本人として応援しているのだということが伝わればいいなと思います。

のびのびと演技してほしいですよね。

金妍児さんはのびのびした演技で見ている人を引き込みます。
日本のフイギア女子もリラックスしてフイギアを楽しんでほしい。

そして、辛かった嫌だった、逃げ出したかったという戦でなく、
チャレンジした、楽しく面白くエキサイトだったという気持ちで帰ってきてほしい。

株式投資でも同じことが言えると思うんです。
この株、値上がりするから好き、という会社もあると思うけれど、
この会社、応援したい。なんか好き!
そんな気持ちが無理しない投資には必要だと思います。


明日からの東証フェスタで、株式投資に興味をお持ちの皆さんに「応援したい企業探し」のお手伝いをします!
寒いですが、是非、金、土のイベントにご参加くださいね!
f0073848_15324076.png

〇をした枠の進行まとめ役を務めます(薄いピンクの丸なので見えにくいかな??? 大学対抗プレゼン大会と東証女子株会が私の担当するコーナーです)。
イベントにもご参加いただけたら嬉しいですし、満席で難しければ、会場で見かけ時、声をかけて頂けたらと思います!

by yoshi-aki2006 | 2014-02-20 15:34 | 生きる力 | Comments(2)  

オルタナティブな食卓~雪でパンが届かないときは代替品でしのぐ!

近所の売り場からパンが消えて数日。
ちょくちょく立ち寄るのですが、顔見知りの店員さんが「配送されてくるんだけど、すぐ売り切れちゃうの」と教えてくれました。
雪ですべての配送が遅れて、通常のように供給できなくなっているんですね。
また、今週も雪だそうだから、品薄状態が続くのかな?

うーん。ま、パンがなくても我慢できるけど、でも、朝はやっぱりトーストが定番だからおいしいパンが食べたいなー。

日ごろ、当たり前のように手に入ったものが届かないことで、実は貴重な食材だったんだ、と今更ながら気がつく始末です。

でも、ないものは仕方がない!

映画「アポロ13号」の空気清浄器代替え作戦のように、気持ちを切り替え、今あるもので何とかしようと思います。

目には見えないナビゲーターが「こんな日のために」と言わんばかりにいろいろヒントをくれます。

先日、伸び放題だった髪の毛を切りに美容院に行った際、見た雑誌に「パンケーキを作りましょう!」みたいな紹介記事があり、いつもは大して見ないのに、その日はばっちり、メモを取っていたのでした。

薄力粉250g
ベーキングパウダー 小さじ2
三温糖 大さじ1
塩一つまみ

これに牛乳200cc、ヨーグルト180g、卵一個を混ぜた液を加え、
10分ほど寝かして、

フライパンで焼くだけ。

雑誌の紹介記事ではトッピングに生クリームやバナナ、チョコ、ナッツをアレンジしていたけど、うちでは温めなおしの時、バターを塗ってジャムでいただきました。
結構、満足感がありましたよ。

f0073848_11231811.png


お腹もいっぱいになり、午後も頑張れそうです!

2月28日は大阪淀屋橋・朝日ホールに講演に伺いますね。
f0073848_11395985.png

by yoshi-aki2006 | 2014-02-18 11:36 | 工夫 | Comments(2)  

上手な気持ちの切り替え方

気持ちの切り替え方がうまいといいですね。

いつまでも何かにこだわることも必要かもしれませんが、ユーミンの歌の歌詞にあるように「明日を生きるのに遅れる」ことがあります。

済んだことをいつまでも気に病んでも仕方がない。それも一理。
覆水盆に返らず。これも事実。
他人と過去は変えられないが、自分の未来は自分の気持ち一つで変えられる。それも言えます。
自分の気持ちの持ち方ひとつで未来はいかようにも変えられる。
そう信じて前を向いて生きることですよね。

さて、次はもちょっと身近な気持ちの切り替え方について。
仕事と仕事の合間にお茶やスイーツで気分転換し、再び、仕事の効率を上げていく、というのはよく見受けられる習慣かと思いますが、効果的な気持ちの切り替え方を知っておくといいですよね。

自分の経験では、講演で使う頭とレジュメで使う頭、原稿を書く頭と仕事のために銘柄を選ぶ頭、院で学習に使う頭はまるで違う部分を活性化しなくてはいけないため、いきなり、別頭に切り替えるのはなかなか難しい気がします。

情報を分析し、仕事に生かし、かつ、快活に楽しく生きる・・・・・、というのは言うは簡単、実行はなかなか大変そうです。
大脳新皮質(情報を分析する頭)と旧皮質(本能をつかさどる頭)のやり取りは大量のエネルギーを使いそうですもんね。

大脳に詳しい先生に伺った話では、片一方だけ強化すると病的になるそうです。バランスよく連動させるといいようですね。

人はどうやっているんだろう?と観察すると

PC相手に何かの作成に取り掛かる時、まずガッツリ弁当等を食べ、次に乾燥したせんべい系のモノをガリガリ噛み砕き、ナッツのようなものを食して、ドリンク類を飲んでから一気に集中という人もいれば、

難しい案件が迫ってくると荒れまくり、部下を怒鳴り散らしたりする人もいれば、

音楽の力を借りるという人もいます。

私はレジュメ作成の前は掃除や料理がしたくなり(同感、同感という人が多いです)、次第に自分を追い詰めていかないとレジュメも完成しないみたいなことが多いです。
講演の前はレジュメをいったん抽象化する作業のためにあまりテキスト類を観ないほうがいいような気がします。このとき、化粧というのは結構いい気分転換になります。

運動を合間合間に入れるとはかどる気がして試すのですが、運動はリラックス効果があるため、その後、頭がいったん弛緩することがあり、急ぎ仕事の時は×。

では、食べるのはどうか?
エネルギー補給である面、必要なのですが確実に太りますよね。
なので、試験が迫っているときは運動ナシで食べる傾向が強まり、「あっ」とびっくりな体重になっています。

ジョブ トウ ジョブ の気分転換に買い物という手もありますが、「だいたいこれぐらいの売り上げになるはず」の3倍の金額を買い物してしまうようではコスト面で大変です。

仕事の質を高め、気分転換にもなり、新たなエルネギーとなるもの。
心の底からふるえるようなサムシンググレイトが一番効果があるかもしれませんね。

とっておきのサムシンググレイトをはさんで次の仕事がはかどるように図っていきたいものです。
それは一杯の薫り高い紅茶かもしれませんし、
アーテイストがらみのモノかもしれませんし、
お花だったり、
風景だったり、
人かもしれません。

そうそう。人は仕事で磨かれる、という説もありました。

仕事をじっくり振り返り課題を見つけることも実はいい気分転換なのかもしれません。
過去は変えられないけれど未来は変えられる、という想いで仕事を振り返ってみると新たなエネルギーが湧いてきそうです。頑張りましょう!

f0073848_5241726.jpg

雨の日も雪の日も晴れの日と同じように頑張れば、きっと成果が出るということをジャンプ界のレジェンド、葛西選手が教えてくださいましたね。
f0073848_17271926.jpg

f0073848_17281515.jpg

今週、金、土は東証フェスタです!
ふるってご来場くださいね!
各種イベントの大学対抗と東証女子株会のファシリテーターを務めます!

現在、満杯のご予約をいただいていますが、天候等次第では当日、お席に余裕が出るケースもあるかもしれません。当日ですとお座りいただけるかどうかはわかりませんが、よかったら覗いてみてくださいね!

2月後半からは倉敷、徳島、大阪、
3月上旬は福岡、広島、名古屋に伺います。
逐次、ご案内しますので是非、ご来場くださいね!

by yoshi-aki2006 | 2014-02-17 05:51 | 工夫 | Comments(0)  

講演の心得

羽生結弦さんが男子フイギアで金メダル!
本当におめでとうございます!

プルシェンコさんの棄権やチャンさんの不調があったことを見てもわかるように、どれほど準備していても何が起こるかわからないのが勝負の世界。その中で勝負に勝ったということは大変なことです。

その時の最良=金メダルが羽生さんだったことは誰にも誇れる素晴らしい実力だと思います。

フイギア競技を見ていてつくずく思うのは、そのすべり一挙手一投足はまさに瞬間瞬間の力の連続技ということです。息を抜くなどとてもできない緊張の中で、どんなに練習し備えても、与えられた時間にどんぴしゃりと実力を発揮できるとは限らないのです。

高橋大輔さんのように3回オリンピックに出場していて、経験十分でも、いい状態の時と辛そうなときの波があるように思います。

ほかの選手が滑った後の氷の傷などがスケート靴のエッジにどんなふうに影響するかなど、神のみぞ知る要素もあります。

そうした運、不運もひっくるめて現場で力を出し切るのは本当に難しいものだと思います。

出産だって講演だって同じことが言えると思います。一端始まってしまうと、「今のはナシでした」にはできないのがライブモノのお約束です。

だから、いつも気を抜かずにいかにここ一番にいい状態を持っていくかが大切ですね。

私も何度も講演をさせていただいて、これで完璧!と思えることは一度もなく、毎回、ああすればよかった、こうすればよかったと省みます。

声枯れや風邪、鼻水などの生理現象。
姿勢。
言葉の力。
精神的な充実。
品格。
心の持ち方。

いつ、だれが聞いていてもいいように二心ない状態で講演を続けることがポイントではないかと思います。
フイギアのように、
毎回毎回、精いっぱいやって、それでもパーフェクトにならないことをバネにして次の「出来」につなげたいものです。

そう強く思うのは、聞いてくださるお客様の存在です。
13日極寒、14日雪の日の両日続けて東京で講演した時、会場のお客様の入りは少ないだろうなと覚悟していたのですが、登壇させていただくと、いつもと変わらないくらいたくさんのご来場をいただいていたのでした。

そのお客様のお気持ちに心から感謝して、次も次も次も、しっかり務めたいと思います。
f0073848_23421480.jpg

本当にありがとうございます!
f0073848_23403656.jpg


20、21日は東証フェスタで頑張ります!

by yoshi-aki2006 | 2014-02-15 23:43 | ビジネス | Comments(0)  

個人投資家のNISA口座との上手な付き合い方~木村佳子の京都講演~まとめとNISA口座についての補足

 東京よりよほど寒いのでは? と心配していた京都では、晴れたり、みぞれが降ったりの変則的なお天気ながら、何とか雨天にならずに良かったです! わかりにくい場所でしたのに、ご来場たまわり誠にありがとうございました。

当日はとても短いお時間での講演でしたので、お伝えしきれない点であったかなと省みて、今一度、要点を整理しておきたいと思います。

●個人投資家のNISA口座との上手な付き合い方

・・・値下がりを待ってましたとばかりにNISA口座で大幅に値下がりした銘柄を買うのは大賛成です。でも、私が講演先で感じるのは、100万円までという枠を上手に使うにはあまりにも気前よく、株を買い付ける個人投資家が多いことです。
 気がはやるのはよくわかりますが(私もそうですから(^^))、思いきり引き付けて安値を買うようにしないとせっかくのNISA口座の良さを生かし切れません。
 儲かったら無税なのですが、損した場合は損益通算可能な一般口座か特定口座のほうが得な場合もあるので、よく考えて買い注文を出してほしいですね。

●NISA口座は作っておくべき

 口座を作るのに一か月ほどかかるケースもあるので、使わなくてもNISA口座は作っておくといいと思います。ただし、一人一金融機関一つしか作れないため、よく考えて作りたいですね。ネットで自分で管理できる場合は別として、たいていは口座残金を金融機関に電話で指示して、やり取りしているはずです。
 金融機関も商売なので、顧客がお金を引き出すといえば、営業的見地からいろいろなアイデアを出してくることが考えられます。
 ご自身の相場観や資産運用スタイルにあった付き合い方を工夫する必要がありますね。
 配当はNISA口座で受け取った場合のみ無税となり、振り込みで配当を受け取る選択をした場合は20.315%の課税になりますので、よく考えて受け取り方を決めましょう。

●2014年の相場での注意ポイント

 期待値がオリンピックなどで高まってしまいすぎというリスクを考えておきましょう。人が投資で失敗するときの多くは期待値が上がり過ぎたときです。

 期待値が上がり過ぎると損することが多いので、冷静に資産運用し続けたいものです。継続は力なり。継続できなくなるような無理な投資は控えたいですね。

 ネット証券を利用する場合と窓口取引(電話注文)をする場合等で資産運用方法は違ってきますので、ご自身の運用環境を今一度検証したいですね。様々なシステムや営業と上手な付き合い方を確立したいですね。

 そんな内容をお話しさせていただきました。

 さて、今週は東証アカデミー13日と東証ホール14日と2日続けてセミナーが開催されます。
東証アカデミーは夜18:30~20:00迄
東証会館8階ホールでは15:00~16:00です。

 現在、満席のご予約をいただいていますが当日の天候次第でお席に余裕が出る場合もあります。必ずお座りいただけるかどうかはお約束できませんが、当日の飛び入りのご参加でも、これまでのところは何とかお座りいただいていますので良かったらご参考にしてくださいね。

f0073848_1626992.jpg


f0073848_16264931.jpg

3月は倉敷、福岡、広島、名古屋に伺います。また、詳細をご案内させてくださいね。

by yoshi-aki2006 | 2014-02-12 00:16 | 感謝 | Comments(0)  

美容賢者の資産運用~人気講座の募集が始まりました!

桐谷美玲さんってきれい可愛い素敵な女性ですよね。
NHKの大河ドラマにも出演されている今、注目の若手女優さんです。

JRで桐谷さんの素敵な顔が見れるCMが流れていますのでご覧になった方も多いのではないでしょうか。
その桐谷さんにいち早く注目し、CMに起用しているのがコーセー株式会社です。

コーセーは女性のキレイを応援している会社。
フイギアスケーターを応援していることでも知られていますね。

さて、そのコーセーの個人投資家向けIR説明会と資産運用セミナーがセットになった「美容賢者の資産運用講座」の募集が始まりました。

場所はシャングリラという素敵な会場。
150名限定だそうですから詳細必見ですね。

美しく、そして賢く、資産運用力も磨きたい!
私も講師の一人として参加させていただき、皆様と一緒に学びたいと思っています。

詳細にリンクしておきますね。
f0073848_22434111.png


最近、しみじみ「聞く力」「耳の力」が大切だなと思います。
聞いて、その情報がどんなことを意味しているのか分かる力、分かった上で何をすればいいのか判断する力、そしてどうしたらいいのかを実行する力。

それが備わって成功に近ずくのだと思います。

人間はみな知らず知らずのうちに自分の都合のいい解釈をし、自分の都合で物事を判断しがちですが、思ったことを成すにはできるだけ現実に即したことを実行できることが大切ですね。

いろんな話を聞いて自分の未来に必要な事柄を取捨選択して賢く美しく歩んでいけたらいいですよね。

by yoshi-aki2006 | 2014-02-07 22:51 | マネー | Comments(0)  

株式市場がドスンと下げた日に個人投資家がNISA口座でどれだけ株を買うかじっくり観察

株式講演会に招かれて講師としてお話しさせていただくと
必ず、ベテラン個人投資家の方から
「ドスンと株価が下げたらNISA口座で株を買いたい。いつ買えばいいか?」
と銘柄はご自身で決められて、質問をいただくことが多いものです。

今回の下げも「待ってました!」と買う人が出るだろうから、2月5日あたりは反発するかもしれないですね。

以前は株価が大幅に下げると「公的資金」が買い支えなどしていたことがありますが、今はNISA個人投資家が受け皿として期待されているように思います。

そうこうしてこれから5年後に個人投資家のNISA資産がもっとも厚みを増している時期が来ます。

その1年後がオリンピックですね。そして、その年あたりはアメリカが再びG1に返り咲くか、挑戦者の中国の力がもっと増しているかの判別もついていることだろうと思います。

NISAは奥の深い仕組みだからじっくり観察したいですね。

さて、2月10日は京都

2月14日は東京で講演会があります。
f0073848_4311946.png



お時間がございましたら是非、ご来場くださいね。
詳細はこちらまで

by yoshi-aki2006 | 2014-02-05 04:21 | マネー | Comments(0)