経済評論家、一級FP技能士、チャート分析家の木村佳子さんが素敵な明日を迎えるためにお届けする ライフ&マネー メッセージ   ホームページはhttp://homepage2.nifty.com/fp-money/

by yoshi-aki2006

<   2015年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

春みたいな陽気・・・と油断しているとまた、寒い。
春は油断禁物。
体調管理が難しい時ですね。

暖かいとあちこち緩むわけですが、そうすると筋肉と骨、膜などの緩みから思わぬことに!

「えっ? こんな場所に車を止めるの?」
というくらいピターと横に並ばれて、「ちょっと、それはないっしょ??」と窓から顔を出して声をかけようとしたときにギクッ・・・・・・・。たたたた、腰が~。

あるいはテニスラケット片手に「ちょっくら、対戦にいってくら~」といい調子で家の前の坂道を走ろうとした瞬間にギクッ・・・・・・。たたたたた、腰が~。

分けていただいたたっぷりの取れたて野菜を車の後部に乗せようと、野菜の入った段ボールを持ち上げたとたん、ギクッ・・・・・・・。たたたた腰が~。

後ろに椅子があると思い込んで座ろうとしてギクッ。

あわてて対抗車をよけようとしてギクッ。

人はちょっとしたタイミングでぎっくり腰になってしまうようですね。

私も昨日座ったままだったのに急に走って、寒い場所から暖かい場所に行き、ちょっとしたはずみでぎっくり腰になり、一晩寝たら治るわとタカをくくっていたら、今朝はかなり痛みました。

油断しているとギクッと来てしまう。

忘れた頃にやってしまいます。

油断しないで体を故障させないようにしないといけませんね。

治し方は湯につかる、シップを貼る、どこかにつかまり、腰の調整をする、あおむけになり立膝にして足を両サイドにパタン、パタンと交互に倒す。

チャイルド・ポーズ(ストレッチ)をする。

これでちょっとマシになりました。

さて、春はもう目前! いや、実はもう「春の中」にいるのかも? 春は卒業とあらたなスタートのシーズンです。
私も今までの生活やスタイルから卒業して
「これから始めたいこと」をよく考えてみることにしたいと思います!

ぎっくり腰は「ちょっと立ち止まっていろいろ考えてみたら?」といういい機会になるのかも。
せっかく今まで勉強してきたので、関連の新しい試験にチャレンジしてみようかな? とか。
春本番に備えて
新しい春を迎える準備をしたいものですね!
春はこれから一年頑張ってもらう体の調整とともに心と生活もリセット、りフレッシュのシーズンかも。

f0073848_1402819.jpg

by yoshi-aki2006 | 2015-02-28 01:49 | アンテナ | Comments(0)
NHKみんなの歌でただいま放送中のピヨの恩返し

詩には深い味わいがあり、アニメの示唆する意味がしみじみ胸に響きます。
こんなことってあるんだろうと思います。


人生は魂の旅路。

今生はたまたま女性としてこの時間世界に生まれ落ち、両親という因果のもとで人生がスタートし、舟を漕ぎ始め、自力他力でどこかにたどりつき、どの時点かで躯を脱ぎ捨て、あの世に旅立つわけですが、次には因果律によってまた人に生まれるかもしれないし、砂漠のラクダに生まれるかもしれない。
そこでその躯でまた、舟を漕ぎ、どこかにたどりつく。

そういう意味では人生はつかの間の露でありながら、転生し未来永劫、生成が続くものだろうと思います。

この世を必死で生きるとしても、達成できないことは来世に積み残して、別の乗り物の躯の宿題としてまた向き合えればいい。

この世で遭遇したことはこの世だけで完結できると思わず、「自分はこう思い、こう対処したよ」と言えればいいと思います。
自分がどんなに頑張ってもでき得なかったり、わからなかった積み残しの部分は次の人生の宿題として、別界で引き続きする仕事だと思えばいいのではないかしらと。

この世で完璧を目指すことに血道を上げずともよい。
この世で与えられた宿題をしっかりやる。
やり遂げる目的はその宿題から解放されるため、無念を晴らすためともいえると思います。
前生では成し遂げられず、無念だった思いが今生に宿り、宿題として向き合うのではないかしら。
そして積み残したぶんは来世で無念を晴らす。

そんなふうに思えば、楽せず無理せず頑張れる気がします。

さはさりながら、華麗なる加齢現象で次第に外見のみならず、中身もおぼろげになってきます。

このおぼろげな感じは現世と来世の境界にたどりつこうとしている現象ではないかしら。

先人はその境界をどう過ごそうとしているのか?

f0073848_10455164.png



今から2年前に金子兜太さんの素敵な言葉と題して書いたブログが御縁でこの本を読む機会に恵まれました。

うれしいな。
by yoshi-aki2006 | 2015-02-25 10:55 | アンテナ | Comments(0)

日経平均株価の見通し

日経平均株価が18500円近辺に接近してきました。

さて、以下の図は昨年10~11月初め~今年2月下旬まで、各地で開催された講演会で配布した私の講演会レジュメの一部です。
f0073848_11215333.png

11月にお邪魔した沖縄では2015年2月早々にも18000円台を実現させ、最終的には18700円が2月の目標値という内容で話させていただきました。

現実的にはやや日柄を必要としましたが、予測はほぼ、 いい線いっていると思います。
今年後半、もっと上はあるだろうと思いますが、この高値は春の陣の一つの成果で、投資家は時々は足元を見て、これからの投資作戦をしっかり立てたいですね。

高値に浮かれているようでは、次の安値に買えませんもんね。

株価はゲームと似て、上がったり下がったりの繰り返しです。

電車の中で大の大人がゲームに熱中している姿を見かけますが、ゲームっ、勝ってもやめられない、負けてもやめられないですよね。

株式投資も似たところがあり、自分で株価についてしっかり「どこでどうする」という考えを持っていないと、
単に上げたり下げたりの株価を見ているだけで、望んだ成果を出すことはできません。

しっかり、緩急つけて上手な投資をしたいものですね。

さて、次の講演は3月13-14日(東京)。17-18日(倉敷、鳥取)、20日(東京)です。また、夏の陣に向けてのプランニングをご一緒に考え、準備したいしたいものですね。
by yoshi-aki2006 | 2015-02-23 11:41 | ビジネス | Comments(0)
昨日は東京丸の内で女子株会の講演をさせていただきました。
多数のご参加ありがとうございます!

もっともっと株について知りたい方は次回3月14日東証フエスタで一日2講演開催される「木村佳子の女子株会」にお申し込みくださいね。

f0073848_1529514.png


お申し込み先です

女性に特段の働きが期待されている今。
日本はどんな状態なのでしょうか?

まず、今の人口データを見てみましょう(出所 総務省)

f0073848_15313451.png

12700万人をピークに日本の人口は減少傾向です。
人口ピラミッドの推移からみてみますと団塊退職が始まった2005年
f0073848_1533160.png

続いて2010年
f0073848_15331383.png

そしてオリンピックの年2020年はこんな感じです。
f0073848_15335053.png

経済的にはマイナンバー、オリンピック、リニア中央新幹線、観光立国といろいろ切り口がありますが肝心の人口が減少し働き手が少なくなっていく点に対策が求められますね。

企業には儲け機会を増やし、納税してもらう。
女性には働き手になって所得税、消費税、社会保障費用に協力してもらう。
そうやって支えあっていきましょうというのがアベノミクスの一つのメッセージかと思います。

とはいえ女性は子供を産んだり、家事分担でも期待されているため、あれもこれもと手を出してしまうと収拾がつかないことにもなりかねません。

効率よく、賢く、すがすがしいお金との付き合い方を女子株会で学びあいましょう!
そして人口減少時代の日本でかなえられる夢とかなえさせてあげられる夢の両方に目配りできる豊かな人間性を磨きたいものですね。

お目にかかれることを楽しみにしております!!
by yoshi-aki2006 | 2015-02-20 15:42 | マネー | Comments(0)

出張の楽しみ~ランチ編

広島でのお仕事。

早めに現地入りしたときはランチを地元で食する楽しみがありますね。
広島から意外と近いのが電車で18分、船で10分の宮島。

広島空港からバスで広島駅に。
新幹線で広島の場合も在来線(岩国行き)で宮島口まで出れば、目の前に宮島が。

宮島でランチしてすぐ広島に帰ってきて、午後は仕事というローテーションもありかなと思います。
で、今年は「思い立ったことはさっさとする」という方針ゆえ、チャレンジすることに。
あっという間に宮島です。
f0073848_18571598.jpg



さて、何を食べようかナ? 

f0073848_185836.jpg

胃はひとつ。結構、真剣に考えます。
フェリー下船から歩いてすぐの錦水館一階のひめあかりで穴子陶箱のランチに決定!

f0073848_18585730.jpg

穴子の下には錦糸卵とたれを絡めた柔らか目のあつあつご飯が!
おわんは貝の味噌汁です。
デザートはプリンとコーヒー。
プリンのトッピングはレモンジャム。

食べたらさくさく散歩して、また広島へ。
f0073848_1923416.jpg

雨が降っていたのに晴れてきた!

ネコヤナギがやさしく咲いていて春の訪れを感じました。
東京は積雪の恐れとのニュース。広島はあったかいです。
さあ、エネルギーチャージ完了!

さくさく仕事!!
充実したランチタイムでした!
by yoshi-aki2006 | 2015-02-17 19:09 | アンテナ | Comments(0)
眼下に広がるのは琵琶湖です。
f0073848_19175815.png

琵琶湖といえば近江八幡や長浜で講演させていただいたときに、「なんておいしいものがたくさんある場所だろう?」と感嘆したことを思い出します。

新幹線で米原で乗り換えるとき、運がよければ暖かい井筒屋さんのおこわが入ったお弁当を買うことができます。鴨肉、おこわ、煮物などのヘルシーで滋味豊かなお弁当。これを食べられるだけですんごくうれしい!
 出張の楽しみですねえ。

お米がおいしい場所はよいお水に恵まれています。

天空からみると米原あたりは雪が降り、それがめぐりめぐって大地に吸収され、よいお米が育つことがわかります。

ああ、琵琶湖ではおこわ飯がおいしかったんだわーと思い出すだけでおなかがすいて来ます。さっき食べたばっかりなのに!

最近、体が変わったなと感じるのはこんなときです。

以前は食べなくてもまったく平気で、人がいちいち昼ごはんを食べに行く姿が不思議で仕方ありませんでした。ご飯を食べると仕事の緊張が途切れてしまうので、私はできれば食べたくないくらいでした。

しかし、今はご飯を食べないとすぐバッテリーが上がってしまいます。
家でも食べ、飛行機に乗る前にも千疋屋さんでブドウ糖補給にメロンジュースを飲み、羽田空港内にある寿司屋さんで寿司ランチを握ってもらったばかりなのに、もう、エネルギーが切れそう。

出張先に着いたら、あれも食べよう、これも食べようと気持ちはそっちに引っ張られます。

そして食後はスイーツですね。

最近のお気に入りはこの二大スイーツ。

にしき堂さんの「せとこまち」
f0073848_19278100.png

広島は日本のレモンの五割以上を供給するというレモンの産地。
その広島の銘菓のひとつで中にぎゅうひに包まれた薫り高いレモンジャムが入っています。
これは病み付きになりますよ!
詳細はにしき堂さんのサイトで見てみてくださいね。

そして、疲れた頭にはこれ。
f0073848_1929475.png

むっちゃおいしい芋つつみ。
福島のお菓子です。写真は福島民報さんの記事より。

食べた後はばたん、きゅっ。

寝てチャージしないと動けません。

かくして食べて寝て食べて寝ての繰り返し。

仕事もしっかりしなくっちゃ!emoticon-0105-wink.gif
by yoshi-aki2006 | 2015-02-16 19:42 | 感謝 | Comments(0)
社会的に成功した人ほど謙虚であり、どんな人にも丁寧に接し、
自己実現が優先する人ほど、その逆だなと感じます。

自己実現が何より優先した究極の姿が社会性の欠如であり、

社会性の欠如が引き起こす最たるものが戦争であり、武器であると言えます。

この映画を見て最近の日本での出来事を深く考えさせられました。映画の登場人物は実在の人物複数にインタビューして構成されたもの、とされています。

f0073848_9194699.jpg

この映画が作られたのは2005年でした。
ちなみに「大統領の料理人」同様、アメリカの次のフレームはこの映画を通して予見することができたと言えます。


さて、5年先の日本はどうなっているでしょうか?
ご一緒に考えていきたいと思います。

3月13日11時半から東京での講演のご案内とお申し込み先です。
f0073848_9301365.png

f0073848_9303491.png


お申し込み先です
by yoshi-aki2006 | 2015-02-12 09:44 | シンキング | Comments(0)
NHK大河ドラマの「花燃ゆ」の舞台、山口県の各所を講演で回らせていただきました。
山口はとってもいいところでした。

f0073848_2241468.png

ほら、朝日が昇ってくるところです。素敵でしょ?
f0073848_22455683.jpg

会場まで歩く道すがら、海と河の境目で鳥の姿を見ることができました。
下の写真では食べ物が流れてくるのを鳥たちがじっと待っています。いい場所をよく知っていますよね。
f0073848_22545544.jpg


こうした自然環境の中ではぐくまれている食材もおいしく、お値段もびっくりするほどリーズナブル。
f0073848_22563526.jpg

今度は仕事だけでなく遊びでも訪れたいものだと思いました。

単身赴任している会社員の方にうかがった話では東京や横浜のご家族が時たまやってきて、山口大好き状態になり、次第に頻繁にやってくるようになるのだとか。
わかる気がします。

f0073848_23204365.jpg

講演にはたくさんのお客様が来てくださいました。
f0073848_23212213.jpg

本当にありがとうございました!

さて、東京に戻り、新幹線で揺れている感じがしばらく続く中、今度は一転して、勉強が・・・・・続く、続く、続くよ~どこまでも・・・・・・。

何科目かの試験やレポートが目下、佳境なのですが、教科ごとに脳みその別のところを使うので、時々、ふっと、「えーーっとえーーーっと」とぬかるみ紛糾状態に。
重回帰分析って 、ラグランジュ計算式ってどうやるんだったっけ????? すっかり忘れてしまっています。前にやったのになあ、ったくもう!

講演で使う頭の部位と勉強で使う部分はまったく違っているため、脳幹のバイパス切り替えというかシナプススイッチがなかなかうまく切り替えられません。今まで進行していた海上から面舵一杯切り替えて別コースに進むくらい頭の中はぐるんぐるんです。

あまりのストレスからか、ついに帯状疱疹が出たり、顔が粉吹きイモみたいにカサカサになってしまったり、眉毛の中にストレスぼくろができたり、してしまいました。とほほほほほ。どこもかしこもかゆい気が・・・・。

しかし、そんなことは言っていられません。今日は取材面談をお引き受けした後、ゼミのレポートをA4で25枚仕上げて、ようやく提出にこぎつけました。良かった!!! ぱちぱちぱち!

学校の自習室を見回すと学友たちも目を真っ赤にしてキーボードを打ちまくる人、講義レジュメに真剣に目を通す人人人・・・。いつまでこのトンネルで格闘するんだろうと思いながら、辛い状態だからこそ、強い乗り切り力が醸成される気がします。

学ぶ苦闘で得たことは、
自分で出口を探してここから出るしかない、ということです。
人を頼っていたらずっとここからでられない。
自分で答えを探して出る!
勉強でそのことを学ぶんですよね。

そして、これは投資にもいえることだと思います。
自分で何とかする力。

私はその力をお一人お一人が養って身につけられるのを講演を通じてお手伝いさせていただいていると思っています。

来週からはまた講演頭に切り替えて、福岡、広島、東京でお話させていただきますね。

来月13~14日の東証フエスタの講演お申し込みも始まりました。
ふるってご参加くださいね。お待ち申し上げております!
お申込みサイト
f0073848_02948.png

by yoshi-aki2006 | 2015-02-05 00:13 | スタディ | Comments(0)
イスラム国と名乗る組織が日本人に危害を加えたとの報道一色のこの頃。
痛ましい限りですが、あえて視点を広げて見回せば、この世の中のどこかにはこうした事態にソロバンをはじいている人はいるだろうという点です。NHKラジオに出演されたジャーナリストは武器商人の動向に触れておられましたし、緊張をビジネスの源泉にする動きは世界的にあるだろうと思います。

冷静にそうした動きにも目配りしておくことが生活者として必要なことではないでしょうか。

株式市場はこうした国際情勢のさなかも堅調です。
f0073848_839416.gif

(画像はゴールデンチャート オプティキャストより)

半年前と比較して移動平均線が乖離しているので利益確定を急ぐ人の動きも出やすいかと思いますが、逆に値下がりした場合は積極的に買えるだけの利益も保有していると言えます。したがってボラテイリティの高い相場展開が予想できます。

ボラが高いということはチャンスはたくさんあるといえるので、弱気は禁物です。

私は仕事領域の研究対象である株式市場を足かがりにライフマネーの最適配分、最適運用の道筋を皆様に講演を通じてお話ししていきたいと思っています。

詳しくは講演でお伝えしてまいります。

これからの予定は2月10日福岡、2月18日広島、2月19日東京丸の内での「女子株会セミナーです」
それぞれのお申し込み先が一括してみられる木村佳子の最新スケジュール&講演会のgooサイトをご案内しますね。

19日の女子株会はクオーレさんが厳選した軽食のご用意とミニプレゼントがあるほか、講演会、企業IRがまとまって聞ける大人気企画で毎回、ご好評をいただいています。
f0073848_849172.png


ご興味のある方は早めにご応募くださいね!
ご応募サイトはここです。

f0073848_925481.png

f0073848_932683.jpg

山口県、広島県での講演の模様です。たくさんのご来場、まことにありがとうございました!
by yoshi-aki2006 | 2015-02-01 09:03 | アンテナ | Comments(0)